広末涼子、10代の頃の愛読書

芸能

2012/9/8

 デビュー以来変わらない、さわやかな笑顔が印象的な広末涼子さん。今回お薦めしてくれた本は、ミラン・クンデラの恋愛小説『存在の耐えられない軽さ』。映画も大ヒットした世界的なベストセラーだ。 「映画を先に観ました。ジュリエット・ビノシュの初々しくて体温を感じられるような演技も好きでしたし、男女の価値観の違いが時代背景とと... 続きを読む