【最新話レポ】『はめふらX』「想像以上にハードな目に…」カタリナの義弟・キースが闇の魔法の餌食に!?/アニメ第10話

アニメ

公開日:2021/9/10

はめふらX
(C)2021 山口悟・一迅社/はめふらX製作委員会・MBS

※この記事は最新話の内容を含みます。ご了承の上お読みください。

 2021年9月3日(金)深夜に放送されたアニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X』第10話。カタリナの義弟・キースが闇の魔法の餌食になる場面が描かれ、「キースが想像以上にハードな目に遭いすぎてて辛い」といった反響が相次いだ。


advertisement

 突如消息を絶ったキースを探すため、ラーナの協力を得て旅に出たカタリナたち。当初は手のかかるカタリナに愛想が尽きて家出したのだと思われていたが、魔法省の調べによりキースは何者かに誘拐されたことがわかった。

 一方その頃暗い部屋に閉じ込められ、トマスから暴力を振るわれ続けていたキース。そもそもトマスとは彼の異母兄弟にあたり、キースがクラエス家へ引き取られる前に彼を虐めていた人物である。

 加えて今回のエピソードでは、闇の魔法を使う謎の少女が登場。彼女は今回の目的として「あなたのいる侯爵家という高見から底辺に身を落としてもらいたいの」と語り、「でもトマスはもう待てないんだって」「だからキース・クラエス、あなたには私の実験台になってもらうことにしたわ」と言葉を続けた。

 ここで言う実験台とは、闇の魔法の実験台のこと。彼女が使う魔法は対象者の心を壊す精神系の魔法のようで、「いっぱい抗ってね。そうすればきっとより強いものができるから…」と言いながらキースに闇の魔法が放たれる展開に。これには視聴者たちからも、「えっ、キースまさかの闇堕ち!?」「どうか無事でいてくれ…」などのコメントが続出。果たしてカタリナは、無事に彼を救い出せるのだろうか。

アニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X』
放送時間:毎週金曜 深夜1:25~(MBS)/その他放送各局による
原作:山口悟
監督:井上圭介
キャラクター原案:ひだかなみ
出演:内田真礼、蒼井翔太、柿原徹也、鈴木達央 ほか
公式サイト:https://hamehura-anime.com/

この記事で紹介した書籍ほか