【最新話レポ】『ラブライブ!スーパースター!!』「全部クセが強すぎる(笑)」可可や千砂都たちが考えた“グループ名”に視聴者爆笑!/アニメ第9話

アニメ

公開日:2021/10/3

ラブライブ!スーパースター!!
(C)プロジェクトラブライブ!スーパースター!! (C)2021 プロジェクトラブライブ!スーパースター!!

※この記事は最新話の内容を含みます。ご了承の上お読みください。

 2021年9月26日(日)に放送されたアニメ『ラブライブ!スーパースター!!』第9話。スクールアイドル部のメンバーたちが考案した“グループ名”に対し、「可可の候補名は絶対アウトだろwww」「千砂都のネーミングセンスがやばい(笑)」など爆笑の声が相次いだ。

 恋を入れて5人になった結ヶ丘スクールアイドル部。今後開催される大会「ラブライブ!」にエントリーをしようとするが、そもそも“グループ名”を決めていないことに気づく。

advertisement

 そこでメンバーたちはさっそくグループ名を考え始める。まずは可可が“5人の頭文字”をとって“チクレカス”という名前を考案。可可は自信満々の様子だったものの、かのんからは「なんかネットスラングみたい」とツッコミを入れられていた。

 続いて千砂都が出した候補は“丸(まる)”で、「丸は全ての基本、世界最大の謎であり全ての始まりなんだ」と熱弁。しかし千砂都の案も他のメンバーから受け入れられず、完全にスルーされてしまう。

 恋に関しては“特にない”と言っていたものの、咄嗟に隠したメモ帳には「流麗姉妹」「円環乙女」など“漢字だらけ”の候補名が…。

 各メンバーのネーミングセンスについて、視聴者からは「どのグループ名もある意味インパクト抜群だなwww」「全部クセが強すぎる(笑)」などの声が上がっていた。

 結局グループ名は、フランス語で“結ぶ”という意味の「Liella!」(リエラ)に決定。はたして「Liella!」の名は世間に浸透していくのか、今後の活躍も温かく見守っていきたい。

アニメ『ラブライブ!スーパースター!!』
放送時間:毎週日曜19:00~
放送局:NHK Eテレ
原作:矢立肇
出演:伊達さゆり、Liyuu、岬なこ、ペイトン尚未 ほか
公式サイト:https://www.lovelive-anime.jp/yuigaoka/

この記事で紹介した書籍ほか

ラブライブ!スーパースター!! FIRST FAN BOOK

編集:
出版社:
KADOKAWA
発売日: