【最新話レポ】『BORUTO』「お前の父親だってことには変わりねぇんだ」我が子を大切に想うナルトが切ない!/アニメ第220話

アニメ

公開日:2021/10/24

BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS
『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』15巻(原作・監修:岸本斉史、漫画:池本幹雄/集英社)

※この記事は最新話の内容を含みます。ご了承の上お読みください。

 2021年10月17日(日)に放送のアニメ『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』第220話。心温まるナルトの台詞に、「ボルトが安心できて良かった!」と感動する視聴者が相次いだ。


advertisement

 イッシキを倒したものの、ボルトは自分がいつモモシキに乗っ取られるかわからない状況に怯えていた。一方ナルトはカタスケから、ボルトが今のままでいられるのは長くても半年だと知らされる。ナルトは自分の口で直接ボルトに伝えたいと言い、その場を後に――。

 1人で座り込むボルトを見つけたナルト。ナルトは隣に腰かけると、残り半年か最悪あと数週間でボルトは大筒木化してしまうと伝える。だが例え誰が何を言ってもボルトは殺させないと断言。自分がモモシキになったら止められないだろうと言うボルトに、ナルトは「例え九喇嘛の力を失おうが火影の看板をおろそうが、お前の父親だってことには変わりねぇんだ」と言い放つ。

 さらにナルトは「親ってのはな子どものためならすげー力が出るもんなんだぜ」と優しい言葉をかけ、ボルトもやっと安心したよう。そのままナルトの腕の中で眠りにつくのだった。

 うずまき親子の会話に視聴者からは、「立派な父親だな」「危険な存在でも我が子を切り捨てたくないよね」など絶賛の声が尽きない。

 このまま大筒木化してしまうのかと危ぶまれたボルトだったが、アマドの薬によって無事進行を止めることに成功。次回からは元気なボルトが拝めそうで一安心だ。

アニメ『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』
放送日時:毎週日曜 17:30~
放送局:テレビ東京系
原作:岸本斉史
出演:三瓶由布子、菊池こころ、木島隆一 ほか
公式サイト:https://www.tv-tokyo.co.jp/anime/boruto/

この記事で紹介した書籍ほか