第32回横溝正史ミステリ大賞『デッドマン』河合莞爾インタビュー

ピックアップ

2012/10/6

 東京都内で次々と発見される他殺死体。事件現場からは頭部や手足、胴体など、身体の一部が持ち去られていた。警視庁捜査第一課の鏑木は、警察の威信をかけて犯人を追うが、なかなか手がかりが掴めない――。  第32回横溝正史ミステリ大賞受賞作『デッドマン』は幻想的な謎と、驚天動地のトリックを兼ねそなえた本格ミステリーの王道をゆ... 続きを読む