【最新話レポ】『ONE PIECE』まさかの敵認定!? ヤマトとモモの助がついに対面するも思わぬ展開に!/アニメ第999話

アニメ

公開日:2021/11/21

ONE PIECE
『ONE PIECE』100巻(尾田栄一郎/集英社)

※この記事は最新話の内容を含みます。ご了承の上お読みください。

 2021年11月14日(日)に放送されたアニメ『ONE PIECE』第999話。ついにヤマトとモモの助が初対面を果たしたものの、「ツッコまれた上に逃げられたwww」と視聴者を笑わせたようだ。


advertisement

 各所でバトルが展開され、激しさを増していく鬼ヶ島の決戦。処刑台にはりつけられていた光月モモの助はワノ国のベテランくノ一・しのぶによって救出され、ヤマトもモモの助と合流すべく鬼ヶ島ドーム内を1人駆けていた。

 ヤマトは“光月おでん”としてモモの助を守る使命に燃えており、後を追ってきた飛び六胞のうるティすら寄せつけない。その後モモの助としのぶの元にたどり着いたヤマトだったが、彼女と初対面の2人は警戒するばかり。折しも鬼ヶ島ドーム屋上へ向かっている最中のルフィが姿を現し、「そいつは味方だ。信じていいぞ」「そいつと一緒にいた方が安全だからよ」と言い残して去っていく。

 モモの助に名前を聞かれ、嬉々として「僕は光月おでん! 君を守るよ!」と名乗りを上げたヤマト。2人は彼女におでんの姿を一瞬重ねるも、ふくよかな胸と角を見たモモの助は「そんな父上があるか!」とぴしゃり。しのぶまで「怪しさ爆発! 敵決定!」と言い放ち、忍術を使ってヤマトの前から姿を消してしまう。

 思わぬ展開に、視聴者からは「ルフィの説明もむなしく敵認定されててワロタ」「これはますますヤマトを応援したくなるな」といった反響が続出。果たしてヤマトは、モモの助の信頼を得ることができるのだろうか。

アニメ『ONE PIECE』
放送日:毎週日曜 9:30~
原作:尾田栄一郎
公式サイト:https://one-piece.com

この記事で紹介した書籍ほか