倹約家のオードリー春日がハマって即買いした本とは?

エンタメ

2012/10/6

 倹約家として有名な春日さんは、ほとんどのマンガを立ち読みで済ませるという。そんな春日さんが「6~7年前に初めて読んで、即座にハマってレジに向かった」と語るのが『藤子・F・不二雄[異色短編集]』だ。  「読んだ後になんだかイヤ~な気分になる作品が多い。読み終わってからジワジワ怖くなってくるというか。手塚治虫さんの大人... 続きを読む