話題の作家、有名人が選ぶ「トクベツな3冊」

ピックアップ

2012/10/6

 

橋爪 功

腹の底から熱くなって動かされる、
そんな本と出会いたい

万城目 学

名作本を消滅の危機から守れ!
今読んでおかないとヤバい!? 3作品

麻生久美子

シンプルで、自由で、温かくて深い。
そんな“愛”に気づかせてくれる3冊

冲方 丁

答えではなくヒントを。
問いかけを与えてくれる本を。

榮倉奈々

読書が苦手だった私のハマった、
意外な3冊です

角田光代

ある年齢で出会ってしまった旅は
その個人の土台まで作ってしまう

野村萬斎

人間の欲望や生きることの本質を
描く作品に惹かれます

3 SPECIAL BOOKS」とは、Honya Clubがこの10月からスタートした「ほんらぶ」キャンペーンのスペシャルサイト。「トクベツな3冊」を通じて人と本がつながる、本好きのためのコミュニティだ。このサイトでも、角田光代さんの選んだ3冊&コメントを紹介中。ほかにも、野村萬斎さんや優木まおみさんなどさまざまな方がキュレーターとして登場し、想いのこもった「トクベツな3冊」を紹介している。もちろん一般ユーザーもそれぞれの「トクベツな」本を登録できる。新たなキュレーターも続々登場予定とのことで、「本、Love」な人は見逃せないサイトだ。

Honya Clubとは?

「ほんらぶ」キャンペーン展開中のHonya Clubとは、加盟店で本を買うときにカードを出すだけでポイントが貯まるお得なサービス。入会金・年会費は無料で、即日カード発行ですぐにポイントを貯められる。現在約350店の加盟店はウェブサイト「Honya Club.com」で確認できる。同サイトはオンライン書店としての機能もあり、サイトで貯まったポイントは、加盟店で使えるポイントへ交換もできる。また、加盟店含む全国約2000店で本を受け取れば送料無料で便利だ(宅配も可能)。