読書家の三浦翔平「山田悠介作品の意外な展開にやられました」

芸能

2012/10/11

 「本を読むのはたいてい寝る前。一気に読んじゃいたいので、中編や短編の小説が多いですね」と、読書家としての一面をのぞかせる三浦さん。お気に入りの作家は木下半太や七尾与史など。なかでも「山田悠介さんが大好きで全部の作品を読んでます」とのこと。共通するのは、一筋縄ではいかない物語の展開だ。  「読んでいくうちに、『そう来... 続きを読む