『ドラえもん』ただただスネ夫が不憫? ジャイアンから“煩悩”を消し去った結果…

アニメ

公開日:2022/1/8

ドラえもん
『ドラえもん』1巻(藤子・F・不二雄/小学館)

 2021年12月31日(金)のアニメ『ドラえもん』では、“ぼんのうボウシ”なるひみつ道具でジャイアンの煩悩を追い払う展開に。その結果、視聴者たちからは「煩悩のおかげで理性が働いていたのかwww」などと爆笑の声が飛び交っていた。

 この日の放送は、大みそかにちなんで1時間スペシャルを実施。今回話題となったのは「煩悩を追い払え!」という1本目のエピソードで、ドラえもんのひみつ道具「ぼんのうボウシ」が登場する。ボウシを被るとその人の煩悩が釣鐘の形となって浮かび上がり、それを撞木型のハンマーで叩くと煩悩を追い払えるらしい。

 ぼんのうボウシを被りながら買い物に出かけたのび太とドラえもんは、スネ夫の新しいおもちゃで遊ぼうとするジャイアンと遭遇。スネ夫を可哀想に思ったのび太たちはジャイアンにぼんのうボウシを被せ、現れた煩悩を一掃するのだが――。

advertisement

 ジャイアンが抱えていた煩悩はおもちゃに対する煩悩ではなく、“独り占めはよくない”とする煩悩という名の理性。もともとジャイアンはスネ夫と一緒におもちゃで遊ぼうとしていたものの、その理性が取っ払われた今、スネ夫のおもちゃを堂々と奪い去ってしまうのだった。

 煩悩を追い払ったことが裏目に出た今回の展開には、SNS上でも「ジャイアンっていつも人から物奪う時に、理性という名の煩悩と戦ってたのかよwww」「ジャイアン-煩悩=欲望の怪物(笑)」といったツッコミの声が続出。

 どちらにせよ、ただただスネ夫が不憫でならない…。

アニメ『ドラえもん』
原作:藤子・F・不二雄
脚本・制作協力:藤子プロ
出演:水田わさび、大原めぐみ、かかずゆみ、木村昴、関智一 ほか
公式サイト:https://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/

この記事で紹介した書籍ほか

ドラえもん(1) (てんとう虫コミックス)

著:
出版社:
小学館
発売日: