エロくて怖い電子書籍レーベル「エロ怖(こわ)」誕生! Kindleストアで先行発売中

文芸・カルチャー

2012/10/26


  『ダ・ヴィンチ』の兄弟誌である怪談専門誌『幽』と、携帯小説やエロ分野で絶大な人気を誇る作家・内藤みか氏とのコラボレーションによる新しい電子書籍レーベル「エロ怖(こわ)」が誕生! 現在アマゾンのKindleストアで10作品が先行発売中です。

 新レーベルには幽怪談文学賞でデビューした実力派女性作家や官能小説作家、携帯小説人気作家らが参加。20~40代の女性に向けて「エロ」と「恐怖」を融合させた新しい読み物を毎月5作品ずつリリースしていきます。「恐怖」の部分は『幽』編集部が、「エロ」の部分は内藤氏が強力バックアップしているので、そのエロさ&怖さは折り紙つき。

 初回は10作品をアマゾンのKindleストアで先行発売し、その後は他の電子書店でも発売する予定。1作30~40ページ程度の読みきり短編小説で1作品250円です。寝る前にひとりこっそりと、ベッドの中で読むのにぴったりですね。

■現在Kindleストアで発売中の「エロ怖(こわ)」作品ラインナップ
「夜ごとあなたの部屋に」内藤みか
「金縛りのベッドで」内藤みか
「誘う花魁衣装」内藤みか
「義弟に溺れる秘夜」三輪チサ
「パリの舌人形」長島槇子
「汐の匂いがするところ」平金魚
「闇のあの人」平金魚
「濡れ深泥」花房観音
「呪われた野外性交」深志美由紀
「の・ぞ・く――天窓の下」宇佐美まこと

■今後発売を予定している電子書店
Booklive!
LISMO Book Store
Reader Store
honto
紀伊国屋書店 BookWeb
GALAPAGOS STORE
BOOK☆WALKER
楽天kobo
Handyブックス
電子書店パピレス