恐怖と哀愁の男祭り『男たちの怪談百物語』イベント開催

更新日:2013/8/12


 男性作家10名による怪談オムニバス作品『男たちの怪談百物語』の刊行を記念して、2012年12月1日(土)東京カルチャーカルチャーにて『男たちの怪談百物語』刊行記念 男だらけの怪談祭り!と題してイベントが開催される。

advertisement

 同書は、安曇潤平、黒史郎、黒木あるじ、松村進吉ら男性怪談作家10名を集め、会主に東雅夫、見届け人として京極夏彦を迎えて、東京・深川某所にてオールナイトで開催された「百物語怪談会」の模様を収録した怪談オムニバス作品。

 今回行われるイベントは、同書の刊行を記念して、その怪談会の一部を再現するというものだ。怪談のスタイルとして有名な百物語だが、実際に参加することなどはあまりないのではないだろうか。興味のある方は、男たちによる仁義なき怪談合戦にぜひ足を運んでみてほしい。

●出演者
安曇潤平(山岳怪談作家)
・紙舞(怪談師)
黒史郎(『幽』怪談文学賞受賞作家)
黒木あるじ(『幽』怪談実話コンテスト受賞作家)
・小島水青(『幽』怪談文学賞受賞作家)
・紗那(怪談師)
・朱雀門出(日本ホラー小説大賞受賞作家)
・松村進吉(『「超」怖い話』著者)
・水沫流人(『幽』怪談文学賞受賞作家)
東雅夫(『幽』編集長)

●イベント概要
怪談専門誌『幽』プレゼンツ
『男たちの怪談百物語』刊行記念 男だらけの怪談祭り!
 開催日:12月1日(土)
 時間:17:00/開場 18:00/開演 20:30/終了予定
 会場:東京カルチャーカルチャー
 入場料:2500円/前売 3000円/当日 ※その他飲食代は別途
 チケット:eプラスにて発売中

※eプラスでの購入ができない方は、チケットの予約販売でも可能です。以下のメールアドレスに「氏名」と「枚数」を明記して、お送りください。
kwaidan@mediafactory.co.jp
予約が完了いたしましたら、返事をお送りします。チケット料は、当日の窓口にて精算してください。
予約チケットは30枚のみです。枚数がなくなり次第、締め切らせていただきます。

⇒『男たちの怪談百物語』刊行記念 男だらけの怪談祭り!(東京カルチャーカルチャー)
■『男たちの怪談百物語』 東雅夫/監修 メディアファクトリー 1365円(税込)