まさに名人芸! 進化し続けるあだち充作品 

アニメ・マンガ

2012/11/7

 デビューから42年、『タッチ』『H2』など青春マンガの金字塔を数々打ち立ててきたマンガ家・あだち充。その作風で特徴的なのは、連続性の中で笑わせるコマ割り、作者が作中に登場するメタ構造、繰り返し登場するパンチラや水着……もはや様式美とも呼べる「あだちスタイル」だ。『ダ・ヴィンチ』12月号のあだち充特集では、「あだちス... 続きを読む