第5回角川春樹小説賞締め切り迫る

文芸・カルチャー

2012/11/9

 今回で第5回目となる「角川春樹小説賞」の応募締切が2012年11月22日(木)に迫っている。

 作品の内容は、ミステリー、時代小説、ホラー、ファンタジー、SFなど、エンターテインメント小説全般なっており、人々に感動と勇気を与えるエンターテインメント性の高い作品を募集、受賞作が選出される。受賞者には賞金100万円及び、記念品が贈られる。

 応募資格はプロ、アマチュアを問わず、未発表の長篇小説のみ。選考委員は北方謙三氏、今野敏氏、角川春樹氏となっており、受賞作は2013年6月上旬に角川春樹事務所のPR誌『ランティエ』誌上と同社ホームページなどで発表される。

●第5回角川春樹小説概要
選考委員:北方謙三、今野敏、角川春樹
募集内容:エンターテインメント全般
応募資格:プロ、アマ問わず 未発表長篇のみ
原稿規定:400字詰原稿用紙換算で300枚以上550枚以下
賞:100万円(他に単行本化の際に印税)、記念品
締切:2012年11月22日(木)当日消印有効
発表:2013年6月上旬頃
主催:角川春樹事務所
後援:紀伊國屋書店

 応募規定の詳細などは公式サイトにて。

●過去の受賞作
第4回 『妖国の剣士』 知野みさき(鈴木みく『加羅の風』を改名・改題)
第3回 『新小岩パラダイス』 又井健太(『グッバイマネー!』を改題)
第2回 大賞 『血路』 長谷川卓
第1回 大賞 『ひらめきの風』 辻昌利
     特別賞 『義元謀殺』 鈴木英治(『駿府に吹く風』を改題)

⇒第5回角川春樹小説(角川春樹事務所)