注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
643件

ビジネスの記事一覧

取り上げる話題は、企業や業界の話題や、ビジネスマナー、仕事術などさまざま。ビジネススキルのアップのため、仕事に必要な知識を得るため、日々成長を目指すビジネスパーソンのみなさまに役立つ情報をお届けします。

もう「いい人」にならなくていい! デキる男の超切り返し術

「嫌な人に言い返せない」 「自分は悪くないのに悪いような気がして謝ってしまう」 「自分はつくづくお人よしだなと思う」  心当たりがありません…

たった2分でベストセラー ホリエモンの『ゼロ』を読破! 仕事が嫌いという人は○○不足! 「働くこと」の5つのポイントとは?

 本を読む時間がない日々忙しい人のために、ロングセラー、ベストセラー、話題の本etc.…ダ・ヴィンチニュース独自の視点で選書した名著を紹介!…

【保存版】万が一遅刻をしてしまった場合の「正しい謝り方」

 先日、あるテレビ番組で、遅刻をするとわかった人の行動は以下の2つに大別されるという話がありました。 ・とにかく急ぐ ・ひとまず落ち着く  …

仕事がデキる人とデキない人の違いは「口ぐせ」にも表れる!? 元リクルート「伝説の営業マン」が会社訪問から学んだ、デキる人の“ひとこと”

『「口ぐせ」は仕事で最強の武器になる!』 (伊庭正康/ぱる出版)  リクルートで「伝説の営業マン」と呼ばれた著者が、4万回の会社訪問を経て身…

8割の人がスーツのサイズを間違えている!? 男の価値を格段に上げる戦略的なスーツの選び方

『「成功している男」の服飾戦略』(しぎはらひろ子/三笠書房)  「服飾戦略」とは何か? それは自分を「意図的に」スタイリングし、「自分が何者…

セブン‐イレブン国内1号店オーナーが明かす、1日200万円を売り上げる「強さの秘密」

『セブン‐イレブン1号店繁盛する商い』  全国に約1万9000店舗を出店するコンビニエンスストアチェーン、セブン‐イレブン。その原点である“…

「プレミアムフライデー」より先にやるべきことがある

 2017年2月25日、政府主導による「プレミアムフライデー」プロモーションが始まった。経済産業省によると、目的は以下の通りだ。  個人が幸…

その敬語の使い方、逆に失礼になってるかも…ビジネスマンなら身に付けておきたい、文章力の極意

『生涯使える大人の文章力スピード学習帳』 (杉本祐子/主婦の友社)  人生で恥をかかない文章&文書の超・基本を1時間で復習できる『生涯使える…

仕事が遅いのは“思いつき”タイプと○○タイプ! 外資系プロジェクトマネージャーが選ぶ、仕事が遅い自分を変える5冊!

日本IBM・木部智之さん  本を読む時間がない日々忙しい人のために、ロングセラー、ベストセラー、話題の本etc…ダ・ヴィンチニュース独自の視…

なぜあの人は2時間早く帰れるのか? 「仕事が早い人」になるためのコツ

『なぜ あの人は2時間早く帰れるのか』 (中谷彰宏/学研プラス)  仕事が断然速くなる具体的なコツを紹介した『なぜ あの人は2時間早く帰れる…

全国最下位の営業所を日本一に導いた所長の、感動の物語『奇跡の営業所』

『奇跡の営業所』(森川滋之/かんき出版)  全国最下位の営業所を日本一に導いた所長の感動秘話。すべての営業リーダー、営業マン必読の奇跡の実話…

「語彙力」と「教養」が高まる最強のツール“四字熟語” あなたは正しく使えてますか?

『すぐ使える! 四字熟語 頭のよさは「語彙力」で決まる』(齋藤孝/ビジネス社)  頭と心に響き、すぐに使いたくなる美しい日本語を徹底解説した…

たった一言で人間関係が円満に! 相手の心を動かす言葉が身につく「モノの言い方」

『たった一言で印象が変わる!モノの言い方辞典』(佐藤幸一/総合法令出版)   何かにつけて一言多い人って、周囲にいませんか。他人事ではなく、…

最近の若者は敬語を使いすぎ? 時代とともに「変化する敬語」とは?

『新・敬語論 なぜ「乱れる」のか(NHK出版新書)』(井上史雄/NHK出版)  「最近の若者は敬語を使わない」とは先輩方からのお決まりのお説…

続々オープン予定の大型テーマパーク、成功のヒントは「USJ」にあり

久々となる大型のテーマパークオープン、その要因は大阪のテーマパークにあり  約10年ぶりぐらいではないでしょうか? いわゆる大型のテーマパー…

1週間で一番集中できるのは「◯曜日の午前中」 早く帰るために3時間分のムダをなくす方法とは?

『早く帰りたい! 仕事術 ~3時間分のムダがなくなる30のコツ~』(藤井美保代/日本能率協会マネジメントセンター)  気づけば20時!? 結…

もう限界! 仕事を抱えすぎる人が知るべき、任せ方の極意

『人もチームもすぐ動く ANAの教え方』(KADOKAWA)  企業にとって、春は新入社員を迎える季節だ。それはひとえに、ついこの間まで先輩…

たった3分で200万部突破のロングセラー『思考の整理学』を読破! 「忘れることが大事」なワケとは?

 本を読む時間がない日々忙しい人のために、ロングセラー、ベストセラー、話題の本etc…ダ・ヴィンチニュース独自の視点で選書した名…

1秒で相手を思いのままに! 顧客も上司もあなたの言いなりになる「3つのテクニック」とは?

『コミックでわかる相手の脳を支配するヤバ過ぎ心理術』(ヤギエ:著、日本博識研究所:原著 /KADOKAWA)  仕事をしていると、どうしても…

麻酔科医が一番儲かる? 「フリーター医師」の驚きの日給は○○万円! 『ドクターX』のような外科医はリアルに存在する?

『フリーランス女医は見た 医者の稼ぎ方』(筒井冨美/光文社)   「私、失敗しないので」のキメ台詞とともに、米倉涼子演じるフリーラ…

文具メーカー・コクヨ社員が教える、アイデアがあふれ出てくるノート活用術

『たった1分ですっきりまとまる コクヨのシンプルノート術』(コクヨ株式会社/KADOKAWA) 「年間1億冊」。これはキャンパスノートでおな…

「印象」と「結果」が180度変わる!仕事ができる人の「話し方」3つの例

   あなたのまわりの「あの人は仕事ができる!」「いい仕事をしている!」という人を思い出してみてください。実際の仕事ぶり以外にも共…

『深イイ話』でも大反響! 社会部22年、初の女性警視庁キャップ。下川キャスターの報道人生とは?

『テレビ報道記者』(下川美奈/ワック)  先日、日本テレビの『深イイ話』に、キャスターの下川美奈(しもかわ・みな)さんが取り上げられていた。…

サントリーとキリン、業界2強を徹底分析――「やって失敗するよりも、やらないことが罪」vs.「真面目で組織力勝負」

『サントリー対キリン』(永井隆/日本経済新聞出版社)  『サントリー対キリン』(永井隆/日本経済新聞出版社)は、酒類・飲料を中心とした食品産…

「まず3年働け」は、今なお正論と言えるのか

   2月のこの時期になると、各企業では4月に入社してくる新卒の新入社員たちの受け入れ準備を徐々に始める頃ではないかと思います。 …

電車内の吊り広告は雑談のネタ。SNSを積極的に活用。「スゴい営業」が日々実践していることとは?

『スゴい営業 そこまでやるか』(日経産業新聞:編/日本経済新聞出版社) 『スゴい営業 そこまでやるか』(日経産業新聞:編/日本経済新聞出版社…

たった3分でベストセラー『完訳 7つの習慣 人格主義の回復』を読破! 頭に叩き込みたい「7つのポイント」

 本を読む時間がない日々忙しい人のために、ロングセラー、ベストセラー、話題の本etc…ダ・ヴィンチニュース独自の視点で選書した名…

仕事が速いのにミスしない人の仕事術 「質」と「スピード」は同時に上がる

『仕事が速いのにミスしない人は、何をしているのか?』(飯野謙次/文響社)  仕事の“スピード”と“質”を同時に上げるための仕事術を紹介する『…

「男性は結婚すると出世しやすい」ってホント?

 ちょっぴり驚きのニュースが話題になっています。 結婚していない男性は出世に響く?「責任感に差」と断言する意見も   結婚すると仕…

サラリーマンのままで副業1000万円!? マジメ系クズが実践した消耗しないで稼ぐ極意

『サラリーマンのままで副業1000万円 マジメ系クズでもできる消耗しないで稼ぐ極意』(栗林篤/WAVE出版) 「満員電車に揺られて通勤」「上…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ