注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
68件

仕事術の記事一覧

仕事のスキルをアップする方法、会社のなかでの振る舞い方、絶対に知っておきたいビジネスマナーやメールのマナーなど、働くなかで必要な知識や知恵を紹介、解説する記事が揃っています。ビジネス本選びに迷った方にもうれしい情報満載です。

わずか8秒! 現代人の集中力は金魚以下…「強いストレス」を感じたあと◯◯すると超集中できる「フロー」状態とは?

『仕事はうかつに始めるな 働く人のための集中力マネジメント講座』(プレジデント社)  あなたの集中力はどのくらいの時間もつだろうか。マイクロ…

仕事が遅いのは“思いつき”タイプと○○タイプ! 外資系プロジェクトマネージャーが選ぶ、仕事が遅い自分を変える5冊!

日本IBM・木部智之さん  本を読む時間がない日々忙しい人のために、ロングセラー、ベストセラー、話題の本etc…ダ・ヴィンチニュース独自の視…

1週間で一番集中できるのは「◯曜日の午前中」 早く帰るために3時間分のムダをなくす方法とは?

『早く帰りたい! 仕事術 ~3時間分のムダがなくなる30のコツ~』(藤井美保代/日本能率協会マネジメントセンター)  気づけば20時!? 結…

1秒で相手を思いのままに! 顧客も上司もあなたの言いなりになる「3つのテクニック」とは?

『コミックでわかる相手の脳を支配するヤバ過ぎ心理術』(ヤギエ:著、日本博識研究所:原著 /KADOKAWA)  仕事をしていると、どうしても…

仕事で笑顔は当然? あなた「感情労働」で疲れていませんか?

『あなたの仕事、感情労働ですよね?』(関谷大輝/花伝社)  「感情労働」を知っていますか? これは「仕事をする上で、感情をコントロールする必…

「働く時間を減らそう」と「働いて稼ごう」は両立できる?

 政府が成長戦略の一環と位置付けたこともあり、至るところで「働き方改革」という言葉が聞かれるようになりました。誰からもこれを否定するような声…

時代の先を読むコツとは!? 「ガイアの夜明け」敏腕プロデューサーから学ぶ“先読み力”

『「兆し」をとらえる 報道プロデューサーの先読み力(角川新書)』(野口雄史/KADOKAWA)  これから何が流行るのかがわかったら、大成功…

コネや有力な血縁がなくても出世しまくった「島耕作の仕事論」とは?

『島耕作も、楽じゃない。仕事・人生・経営論』(弘兼憲史/光文社)  日本一有名な課長であろう漫画『課長 島耕作』(弘兼憲史/講談社)の主人公…

今すぐ実践! 結果を出す人だけがやっている7つの「伝え方」の極意

 セールス、交渉、集客、説得、説明、会議、面接、プレゼン、スピーチ……。私たちは、常に何かを「伝える」ことで結果を求められる日々を送っていま…

仕事中は「常に笑顔」「常に我慢」という人は要注意! 実務以外の「感情労働」のストレスから自分を守る方法

『あなたの仕事、感情労働ですよね?』(関谷大輝/花伝社)  今日も上司は不機嫌だ。忙しいのはわかるけど、電話を取り次いだだけでイラっとするの…

プロは上司を「仕事の仕入れ先」と思う。リストラ候補から大逆転! 33歳で最年少役員に抜擢された著者が説く「サラリーマンの極意」とは?

『プロフェッショナルサラリーマン』(俣野成敏/小学館)  読者はリストラの危機に遭ったことはあるだろうか。「職を失う」という絶望は、経験者に…

「他人と競争する」から集中できない!人間関係も人生も劇的に変える「集中の鉄則」とは?

『集中力を磨くと、人生に何が起こるのか? (「成功する人」が持っている目標実現のスキル52)』(千田琢哉/学研プラス)  仕事・学習・会合……

元日テレ敏腕プロデューサーが明かす、売れっ子MCたちが持っている4つのスキル

『一流のMC力』(三枝孝臣/東洋経済新報社)  「スッキリ!!」や「ZIP!」ほか、数々のヒット番組を手掛けてきた元日テレ敏腕プロデューサー…

あやまり続けて35年!吉本興業の“謝罪マスター”竹中氏による「正しい謝罪のしかた」とは?

『仕事の危機を乗り切るための謝る技術 よい謝罪』(竹中功/日経BP社)  今年もたくさんの不祥事が起こった。某タレントとミュージシャンの不倫…

【大人リアクション講座】ミスを注意されたときの大逆転フレーズ

 仕事にも日常生活にもミスは付きもの。常に100点満点を取れる人間はいません。なるべくミスをしないように気を付けるのは当然ですが、大人として…

社内起業は「ひらめき」より「理屈」が不可欠! リクルート時代に「All About」を起業したプロによる確実な“新規事業ノウハウ”とは?

『はじめての社内企業 「考え方・動き方・通し方」実践ノウハウ』(石川明/U-CAN)  企業にとって「新規事業開発」は業績を拡大させるための…

ビジネスマンは1日に4.2時間もメール処理に費やしている!? 苦手な人でも1分で書ける!「ビジネスメール」126定形文【コピペ可】

『考えすぎて書けない人のための1分間メール術』(神垣あゆみ/フォレスト出版)  ビジネスマンにとって、なくてはならない業務の1つに、メール処…

【女性社員のトリセツ】「常に不機嫌な人」と「定期的にイライラしている人」の異なる対処法とは?

『マンガでわかる 女性とモメない職場の心理学 「何が自分と違うのか?」から気持ちをつかむ会話術まで』(ポーポー・ポロダクション/SBクリエイ…

8割の仕事を2割の時間で終わらせる……超速時間術であなたの仕事と人生が変わる極意

『なぜ、あなたの仕事は終わらないのか』(中嶋聡/文響社)  世の中にデキるビジネスマンは数多くいるだろう。しかし、『なぜ、あなたの仕事は終わ…

「人前で話すことが苦手」を克服! 誰でも話すスキルが身につく「TED流プレゼン術」とは?

『TED TALKS スーパープレゼンを学ぶTED公式ガイド』(クリス・アンダーソン:著、関美和:訳/日経BP社)  制限時間18分。演台も…

飲食店の「こだわりの◯◯」、大学の「世界にはばたく」、自治体の「ふれあい」…常套句まみれの”ダメコピー”とは?

『こだわりバカ』(川上徹也/KADOKAWA)  以前、先輩のライターに「『こだわりの~』という言葉をむやみに使うな!」と怒られたことがある…

なぜ引っ張りだこ? 池上彰の情報活用術のすべて

『情報を活かす力』(池上彰/PHP研究所)  ニュースをわかりやすく解説してくれる人といえば池上彰氏だ。池上氏の人気は高い。各テレビ局の特番…

「デキる人」と「デキない人」の違いが歴然! 会社に居場所を作り続けるためにおさえておきたいビジネス書5選!

 大手企業でさえいつ潰れるかわからない時代、夫婦共働きは当たり前、非正規雇用者は増え、いつ肩を叩かれるかわからない…そんな不安を抱えるビジネ…

【大人の言葉力講座】周囲に一目置かれる5つの大人フレーズ(頼む編)

 あなたの印象や評価を左右するのは、結局のところ「言葉」です。いや、見かけも少しは関係しますけど、とくに仕事においてはその比率はたいしたこと…

「SMAP×SMAP」「めちゃイケ」「深イイ話」…超ヒット企画を生み続ける放送作家・鈴木おさむが“ウケる企画の作り方”を初公開!

『新企画 渾身の企画と発想の手の内すべて見せます』 (鈴木おさむ/幻冬舎)  「SMAP×SMAP」「めちゃ2イケてるッ!」「人生が変わる1…

Airbnbで月額130万円を稼ぐ男の「民泊ビジネス」の秘訣は明確な「コンセプト」にあった

『ゼロから始める!「民泊ビジネス」の教科書』(川畑重盛/KADOKAWA)  ウィークリーマンションやシェアハウス運営に15年以上かかわって…

あなたが職場で貧乏くじを引かされるワケ。デキる人ほど陥りがちな社内政治の罠

『戦力「内」通告 ハーバードが教えてくれない「本当に生き残れる社員」』(ダン・ラスト:著、武藤陽生:訳/ハーパーコリンズ・ジャパン)  まも…

土壇場で人を動かすのは“情”!博報堂が越えられない電通マンの「鬼気くばり」とは?

『電通マン36人に教わった36通りの「鬼」の気くばり』(ホイチョイ・プロダクションズ/講談社)  業界最大手の電通と2位の博報堂の大きな差と…

脚本家志望必読!「ストーリー」が劇的に良くなる! 日本に数人しかいない“スプリクトドクター”三宅隆太の超脚本指南書

『スプリクトドクターの脚本教室・初級篇』(三宅隆太/新書館)  私は今でも脚本家に憧れている。主人公に「幸せとは、幸せを感じる心を手に入れる…

吉田尚記アナにコミュニケーションの アドバイスを受けたい人、大募集!

 いまや「日本一忙しいラジオアナ」と称されるほどの人気を誇る吉田尚記(ひさのり)アナ。そんな彼も、ニッポン放送に入社した当初は些細な会話すら…

123

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ