注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
459件

健康・美容の記事一覧

心身の健康に関する記事をお読みいただけます。ダイエットや美容に限らず、「体調を維持するためのちょっとした健康法」「現在私たちの健康を脅かすもの」「アルコールとの付き合い方」など、日常に役立つ情報を網羅しています。

うつ、アレルギー、自律神経失調症…自己治癒力を「見える化」する最先端のバイオロジカル検査とは?

『自己治癒力を高める医療 実践編 バイオロジカル検査でわかるあなたの「治る力」』(小西康弘/創元社)  体調が悪くなって病院へ行くと、医師の…

おやつは健康にいい!? 賢い間食で無理せずダイエット!

『太らない間食』(足立香代子/文響社)  身体をあまり動かさなくても済むうえ、美味しくてハイカロリーなものがあふれている現代社会。そこに生き…

ハイブランドのコスメも使い方を間違えばダメコスメに…。美しくなるにはまずはテクニック、コスメはそのあと!

『周囲がざわつく自分になる 必要なのはコスメではなくテクニック』(ダイヤモンド社)  流行も関係ない! 年齢も怖くない! コスメに頼らなくて…

アサイー製品にアサイーは入っていない!? 女子の“食生活あるある”に衝撃の事実!【森拓郎インタビュー】

 朝食はスムージー、アサイー大好き、サラダを食べていればOK……一見、ヘルシーな食生活のようですが、『オトナ女子のための食べ方図鑑 食事10…

頭痛にカフェインが良い? 200万人の痛みを消した!頭痛の人気専門医が教える“頭痛解消法”

『頭痛は消える。』(清水俊彦/ダイヤモンド社)  日本人の約4000万人が、慢性的な頭痛に悩まされているというデータ(日本頭痛学会による大規…

あなたの「おしり力」は大丈夫? 1回たった3分の簡単体操で一生歩ける足腰つくり!

 1回3分のおしり体操で理想のおしりになれる、『足腰を強くしていつまでも健康! カンタンおしり体操』が2016年9月15日(木)に発売された…

太りやすい・むくみやすい・筋肉質… コンプレックスだらけだった倖田來未がたどりついた、美ボディになるための習慣

『倖田來未流 美ボディの習慣』(倖田來未/ディスカヴァー・トゥエンティワン)  磨けば磨くほど身体は美しくなる。「エロかっこいい」のブームを…

そのチークの入れ方間違ってない? 基本から悩み別まで、チークのベストポジションを徹底解説!

『mina(ミーナ)』2016年12月号(主婦の友社)  2016年10月20日(木)に『mina』2016年12月号が発売された。表紙に登…

週に1回の断食で心も体も超健康に!? 誰もが手軽にできる「おうち断食」

『「おうち断食」で病気は治る ~週1回で奇跡が起こる~』(森美智代/マキノ出版)  誰もが自宅で手軽にできる断食「おうち断食」のすべてがわか…

人気モデル8人が明かす、「美しく」あり続けるために行っていること

『モデルール 人気モデル8人がやっている27のシークレットレッスン』(レプロエンタテインメントモデルルーム/大和書房)  先日、『Oggi』…

たった3日で体が変わる! 医師が監修した「健美腸ファスティング」の効果とは?

『たった3日で自律神経が整う Dr.小林流 健美腸ファスティング―誰でもすぐできる! 腸内環境が改善、人生が変わる!』(小林暁子/主婦の友社…

実は普段の呼吸だけでは酸素が足りてない!? あらゆる不調の原因「隠れ酸欠」を改善する毎朝3分の習慣

『毎朝10回の「深い呼吸」で体が変わる』(著:藤麻美子、監修:川嶋朗/文響社)  成人の大人は、毎日2万回以上、無意識に呼吸をしている。実は…

あのライザップが自宅での結果にもコミットしてくれる!“女子限定”一生太らない体をつくるメソッドを大公開【作ってみた】

『女子のライザップ』(日本文芸社)  あの独特の音楽と「結果にコミットする」という文言で一躍有名になった“ライザップ”。数々の芸能人も実践し…

和食はヘルシーではなかった!? 塩にも中毒性がある!? 無理せず上手に減塩するコツとは

『塩分のとりすぎがあなたの体をむしばむ』(済陽 高穂/PHP研究所)  ヘルシーであるとして世界中で注目を集めている和食。食事のカロリーを計…

子どもから大人まで実践できる、奇跡の運動能力向上トレーニング! 岡崎慎司の『カラダ覚醒メソッド』

『岡崎慎司 カラダ覚醒メソッド』(著:岡崎慎司、監修:杉本龍勇/学研プラス)  子どもからスポーツビギナー、一般の社会人まで、だれにでも無理…

トマトを食べるだけ!ビタミンEの100倍の効果「ファイトケミカルス」が肌の潤いアップに!

『野菜とくだもののパワー ファイトケミカルスできれいになる本』(宮澤陽夫:監修/祥伝社)  「私たちの体は、私たちが食べたものでできている」…

「うつ」は薬では治らない!? 都会でサバイバルするなら…「都市型うつ」7つの予防法とは?

『うつの常識、じつは非常識(ディスカヴァー携書)』(井原裕/ディスカヴァー・トゥエンティワン)  朝、「会社休みたいな~」と、つい思ってしま…

間違ったフォームでは筋肉は1ミリもつかない! “最小努力”で“最大効果”を得る正しい「筋トレ」

『1日3分で筋肉はつくれる!! 坂詰式 正しい「筋トレ」の教科書 ~間違ったフォームでは1mmも筋肉はつかない~』(坂詰真二/カンゼン)  …

今年らしいハロウィンスタイルは「バブル風」!? ハロウィン、クリスマス、誕生日…イベントで誰よりもオシャレに目立つためのメイク術

『365日パリピBOOK―その遊び方、古くない?』(主婦の友社)  ハロウィン、クリスマス、誕生日会のイベントを盛り上げるヘアメイクHOW …

白石麻衣「新しい自分を発見できました」女のコを可愛くする天才ヘア&メイクきべっちの“トキメイク”

『Ray特別編集 きべっちのトキメイク』(木部明美/主婦の友社)  数々の女優・モデルから指名の絶えないヘア&メイクアップアーティスト“きべ…

「1回20秒からの5ステップ」で首の痛みや肩こりが治った!喜びの声続出!

『ゆるめて伸ばしてリセット! 首の痛みと肩こりは自分で治せる』(武藤雅英/主婦の友社)  首の痛みと、肩こりに長年悩まされ、もうすでにコリを…

正しくシャンプーできてる? カラーリングを長持ちさせダメージから髪を守る3つのポイント

『ミーハー美容』(新見千晶/主婦の友社)  可愛くなりたい、キレイになりたい…。なぜそうなりたいか理由は人それぞれだが、女性ならば一度くらい…

疲れやすいのはもしかして食事のせい…!? 疲れやすい人の食事 いつも元気な人の食事

『疲れやすい人の食事 いつも元気な人の食事』(柴崎真木、イラスト:神田ゆみこ/クロスメディア・パブリッシング)  「朝がつらい」「疲れが抜け…

日本で増え続ける「摂食障害」。なぜ起こる? どう向き合う? 

『「食べない心」と「親の心」 摂食障害から回復、自立 する女性たち』(小野瀬 健人/主婦と生活社)  学生時代の専攻が縁で、養護教諭の知人が…

食後すぐの歯みがきは“歯”を溶かす! 歯ブラシよりも、歯みがき粉よりも大事な「フロス」と「舌回し」のやりかたとは?

『歯はみがいてはいけない』(講談社)  子供の頃、「食後はすぐ歯を磨く」と教わらなかっただろうか。昔ながらのその考えがあなたの口を蝕んでいる…

頭皮のケアで老け顔解消!? あまり知られていない「老化」と「頭皮」の関係

『立体ハートのかっさつき! 1分 毒だし 頭皮かっさ 顔年齢は頭皮で変わる!』(余慶尚美/KADOKAWA)  ヘッドスパやヘアサロンのプロ…

「進行胃がんで余命半年」と宣告された現役のがん外科医。立場が180度変わったからこそ見えたこと

『余命半年、僕はこうして乗り越えた! ~がんの外科医が一晩でがん患者になってからしたこと~』(西村元一/ブックマン社)  僕にはもう、「いつ…

お疲れスパイラルから脱出! プロフェッショナル達が選んだ“本当にカラダにいいもの”

『anan』No.2021(マガジンハウス)  「カラダにいいもの大賞」が発表された『anan』No.2021が、2016年9月21日(水)…

「太る」おやつが「体にいいもの」に変わる!? やせる&健康度を高めるための「間食の新常識」

『太らない間食 最新の栄養学がすすめる「3食+おやつ」習慣』(足立香代子/文響社)  もう、「小腹がすいた…」をガマンする必要なんてない。お…

1日1回、白ごま油でうがいするだけ! 薄毛・白髪に効くと話題の「白ごま油うがい」はなぜ効果があるか?

『薄毛・白髪に効く! 「白ごま油うがい」』(蓮村誠/オレンジページ)  メディアでも話題の医学博士・蓮村誠が、白ごま油を使ったアンチエイジン…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ