注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
311件

スポーツ・科学の記事一覧

スポーツと科学の話題を扱うコーナーです。「スポーツ」では、競技の観戦方法から、その歴史や選手たちのインタビューなど、幅広いテーマの記事を。「科学」では、宇宙、生物など、それぞれ多彩な記事をお読みいただけます。

ベイスターズ広報部に聞いてみた ファンの間でも話題になった『BALLPARK』の目的とは?

とても日本のプロ野球本とは思えないテイストの表紙  早くも熱戦が繰り広げられているプロ野球。様々なニュースが日々、報じられているが、開幕前に…

第3次人工知能ブーム到来! 身近なExcelを使ってその力を体感できる1冊

『はじめての人工知能 Excelで体験しながら学ぶAI』(淺井 登/翔泳社)  昨今、情報科学分野を中心に「第3次人工知能ブーム」が叫ばれて…

羽生結弦・浅田真央から注目の女子ジュニア選手も紹介 『フィギュアスケートベストシーン 2』

 氷上の一瞬を記録した『FIGURE SKATING BEST SCENE (フィギュアスケートベストシーン)2』が、2016年4月26日(…

もし“触り心地”がなくなったらどうなる? 触覚が思考に与える影響とは? 知られざる触覚の世界

『触楽入門 はじめて世界に触れるときのように』(テクタイル 仲谷正史、筧 康明、三原聡一郎、南澤孝太/朝日出版社)  もしも目が見えなくなっ…

毒か薬かは人間次第。猛毒ランキング1位は…「青酸カリ」じゃないの? 事故や事件と毒についても語る1冊

『毒の科学 身近にある毒から人間がつくりだした化学物質まで』(齋藤勝裕/SBクリエイティブ)  推理小説での殺人シーンの定番といえば、毒。そ…

言葉は通じなくても心は通じる―“永遠の野球小僧”こと川崎宗則が語るアメリカ野球の楽しさ

(C)源 賀津己/ぴあ  アメリカでメジャーリーガーとして活躍し、2016年で5年目を迎える川崎宗則(※「崎」は正式には「たつさき」)。そん…

シャラポワのように「うっかりドーピング」してしまうことは本当にあるの?【専門家に聞いてみた】

『うっかりドーピング防止マニュアル』(リバネス出版)  テニス界に衝撃が走った人気選手、マリア・シャラポワのドーピング告白。当初、「引退では…

「正直キャプテンにはなりたくはなかった」阪神タイガース・鳥谷敬はやっぱり天才だった!―野球観・人生観を語る

『キャプテンシー』(鳥谷敬/KADOKAWA)  思えばあの頃から闘志を内に秘める選手だった。1998年の西埼玉大会準決勝。聖望学園vs.滑…

もがき苦しむ巨人2軍選手の叫びとは―年俸格差20倍の世界にエールを送る一冊

『隣のアイツは年俸1億 巨人2軍のリアル』(中溝康隆/白泉社)  プロ野球球界を騒がしている、一連の賭博問題。発端となったチームは巨人。火種…

カラスは人間に仕返しなんてしない!? ほんとはかわいいカラスの生態

『カラスの補習授業』(松原 始:著・イラスト、植木ななせ:イラスト/雷鳥社)  最近、夕方になると何十羽、何百羽ものカラスが空を覆いつくす光…

夢は「芥川賞作家」、趣味は「因数分解」 高校球児の選手名鑑、その意外な中身【センバツ開幕】

『週刊ベースボール別冊春季号 第88回選抜高校野球大会完全ガイド』(ベースボールマガジン社)  春の訪れを告げるセンバツ高校野球。今年も3月…

日本サッカー文化に貢献する書籍を選ぶ「サッカー本大賞2016」大賞作品決定!

 “良質なサッカー書籍が、日本のサッカー文化を豊かにする”をコンセプトに掲げ、世界に誇れる日本サッカー文化を築くために、質の良いサッカー書籍…

「畜ペン」? 否、「できるおす」。いま一番忙しい鳥類・つば九郎の腹の中

『成鳥 つば九郎』(つば九郎/扶桑社)  昨シーズンのプロ野球・セントラルリーグにて、14年ぶりの優勝を果たした東京ヤクルトスワローズ。歓喜…

田中将大「MLBで圧倒的な選手になる!」リーグ開幕に向けての抱負を語る

 2016年3月5日(土)に発売された『MEN’S EX(メンズ・イーエックス)』4月号の表紙には、ワールドクラスの活躍を見せる…

プロが教える、ルールがわからなくてもフィギュアスケートを楽しむ方法

『プロのフィギュア観戦術』(鈴木明子/PHP研究所)  シーズン真っ只中のフィギュアスケート。  素敵な衣装を着て華麗にスケートリンクを滑る…

「プロレスファンを名乗る資格ない…」悩めるプ女子がプロレス総合学院に体験入学

『プロレス入門 ―プロレスの技術すべて教えます!』(武藤敬司、高木三四郎/ベースボール・マガジン社)  ブームといわれる“プロレス女子(プ女…

石川祐希・山内晶大・越川優ら人気バレーボール選手が集結!バレーボールの魅力が1冊に!

(C)ぴあ  日本代表のイケメン若手選手たちの活躍によりVリーグ人気も高まり、いま熱い注目を集めるバレーボールの魅力を凝縮した『バレーボール…

スーパーラグビー開幕直前! ラグビーをもっともっと楽しむためのAtoZ『Rugbyぴあ2』発売

(C)ぴあ  イングランドW杯の日本代表による歴史的な勝利を受け、日本中で盛り上がるラグビー熱を、さらに深め、さらに広め、さらに楽しめる本『…

ギネス記録652セーブの守護神、マリアノ・リベラの自伝が神がかっている

『クローザー マリアノ・リベラ自伝』(マリアノ・リベラ:著、金原瑞人・樋渡正人:訳、/作品社)  まるで映画かファンタジーの世界である。20…

茶色と黄色のマグカップ、どちらのコーヒーがおいしく感じる? 色の秘密を解く

『色の秘密』(野村順一/文藝春秋)  毎日、目にするさまざまな色。  普段、何気なく見ているが、好みの色で性格がわかったり、色を見ることで気…

五郎丸から学ぶ、生きる姿勢や成功のヒント―「あきらめて得られるものは後悔だけ」

(C)ぴあ 目標が高くなると、日常生活も変わる。日常を変えない限り、何も変わらない  いま最も輝きを放ち注目されるアスリート、ラグビー選手・…

似ている? それとも全然違う? 人間と動物の脳

『ペットは人間をどう見ているのか?イヌは?ネコは?鳥は?』(支倉槇人/技術評論社)  日本では現在、3分の1を超える世帯でイヌ・ネコを中心と…

原爆何発で台風を吹っ飛ばせる? 思わず人に話したくなる、もしもの科学大実験

『全人類で一斉にジャンプしたら地球は凹む? もしもの地球大実験』(荒舩良孝/宝島社) 「お空はどうして青いの?」「なんでゾウさんの鼻はあんな…

ラグビー日本代表の劇的勝利は必然だった!? 五郎丸が語るエディー・ジャパンの快挙の秘密

『五郎丸日記』(小松成美/実業之日本社)  見るものの胸を熱くし熱狂させた、ラグビーワールドカップイングランド大会における日本代表の快挙は今…

行司さん・呼出さん・親方の仕事とは?―相撲の“いろは”を学んでより大相撲を楽しもう

 日本の国技・大相撲のさまざまな楽しみ方を余すところなく紹介した『大相撲ぴあ 平成二十八年度版』が、2015年12月28日(月)に発売された…

完全攻略ガイドで箱根駅伝をもっと楽しもう! 前早稲田大学監督・渡辺康幸による優勝予想も掲載

 正月の恒例行事、箱根駅伝が近づいてきた! 選手たちがみせてくれる熱いドラマの数々に、熱烈なファンならずとも毎年感動させられる。第91回大会…

「プリンス」と10回言って下さい。…では、シャンプーの後にかけるのは?【心理的メカニズムの不思議】

『心を上手に操作する方法』(トルステン・ハーフェナー:著、福原美穂子:訳/サンマーク出版)  「最近テレビによく出るあの女性は、高飛車でスタ…

羽生結弦の知られざる苦悩・葛藤とは?――12人のフィギュアスケート日本男子たちの苦難と栄光を追う

 羽生結弦をはじめとする、12人のフィギュアスケート日本男子たちの苦難と栄光を追った1冊『百獣繚乱 ―フィギュアスケート日本男子― ソチから…

これであなたも鉱物マニア! 鉱物のおもしろ図説決定版!!

『図説 世界史を変えた50の鉱物』(エリック・シャリーン:著、上原ゆうこ:訳/原書房)  人類と鉱物は切っても切れない深い関係にあるのを、み…

ブームで終わらせない ラグビー日本代表を導いた知将ジョーンズのココが凄い

『ラグビー日本代表ヘッドコーチ エディー・ジョーンズとの対話』(生島淳/文藝春秋)  2015年秋、ワールドカップのイングランド大会で「世紀…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ