ヘッダー画像

各界ねこ好き大絶賛! 老妻に先だたれ、猫のタマと二人暮らしの大吉じいちゃん。 猫と老人だらけの島でひとりと一匹が繰り広げる、毎日がいとおしくなる四季折々の営みを優しい筆致で叙情性豊かに描きます。

『ねことじいちゃん3』
ねこまき(ミューズワーク)/KADOKAWA
いつかは終わってしまう時間だからこそ、こんなにも愛おしい---。
老妻に先だたれ、猫のタマと二人暮らしの大吉じいちゃん。
猫と老人だらけの島でひとりと一匹が繰り広げる、毎日がいとおしくなる四季折々の営みを
優しい筆致で叙情性豊かに描きます。
小学生から80代まで、幅広い年齢層に支持されるハートウォーミングな良作。
第19回文化庁メディア芸術祭漫画部門審査委員会推薦作品

電子版は全ページフルカラー
※「おまけマンガ」は電子版には含まれません

■ねこまき(ミューズワーク)
2002年より、ディスプレイ会社を退職し独立。
現在は、名古屋を拠点としながらイラストレーターとして活躍中。コミックエッセイをはじめ、犬猫のゆるキャラマンガ、広告イラスト、アニメなども手がけている。
著書にはベストセラー『まめねこ』シリーズ(さくら舎)、『ちびネコどんぐり』(ホーム社)、『しばおっちゃん』(実業之日本社)、『ずぅねこ~とくがわ東どうぶつ園日記~』(KADOKAWA)などがある。また『クスリごはん』『クスリごはん おかわり』『美女ヂカラ』(リベラル舎)などでイラストを担当。

最新情報はコチラ!
ブログ:ねこまき
ツイッター:@nekomaki_danna

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ