読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

「ほしよりこ」の関連記事

石田ゆり子、もし『猫村さん』が実写化されたら演じたいのは誰? 『CasaBRUTUS』「猫村さんとほしよりこ」特集で語る!

石田ゆり子、もし『猫村さん』が実写化されたら演じたいのは誰? 『CasaBRUTUS』「猫村さんとほしよりこ」特集で語る!

『CasaBRUTUS』6月号(マガジンハウス)  ライフスタイルマガジン『CasaBRUTUS(カーサブルータス)』6月号が、2018年5月9日(水)に発売された。同号では掲載中のマンガ『カーサの猫村さん』が100回目の連載を迎えるのを記念し、「猫村さんとほしよりこ」特集を組んでいる。  『カーサの猫村さん』は『きょうの猫村さん』で人気になった猫の家政婦・猫村ねこ(4歳)が、『CasaBRUTUS』編集部で働く姿を描いた作品。ちょっとおか…

もっと見る

「第19回手塚治虫文化賞」大賞受賞の『逢沢りく』が泣ける! 号泣必至のラストとは…

「第19回手塚治虫文化賞」大賞受賞の『逢沢りく』が泣ける! 号泣必至のラストとは…

『逢沢りく(上)』 『逢沢りく(下)』  マンガを読んで号泣した、という経験を持つ人は、果たしてどれくらいいるだろうか。なかには、「映画や小説ならまだしも、マンガで泣くなんて…」と思っている人もいるかもしれない。そんな人にこそ読んでもらいたいのが、このたび「第19回手塚治虫文化賞」で大賞に輝いた、『逢沢りく』(ほしよりこ/文藝春秋)だ。本作は、家政婦として働く猫の姿を描いた『きょうの猫村さん』(マガジンハウス)で大きな話題を…

もっと見る

第19回「手塚治虫文化賞」ほしよりこ『逢沢りく』がマンガ大賞に決定!

第19回「手塚治虫文化賞」ほしよりこ『逢沢りく』がマンガ大賞に決定!

『逢沢りく』(ほしよりこ/文藝春秋)  朝日新聞社が主催する「手塚治虫文化賞」の第19回受賞作が2015年3月30日(月)に発表された。マンガ大賞は、ほしよりこ氏の『逢沢りく』(文藝春秋)が受賞した!  ほしよりこ氏といえば、『きょうの猫村さん』であらゆる世代に圧倒的な人気を誇る漫画家。『逢沢りく』は、そんな老若男女の心を鷲掴みにしてきた著者が満を持して描いた長編コミック。『別册文藝春秋』連載時から話題となり、2014年10月に単行本として…

もっと見る

注目の新刊 『山とそば』 ダ・ヴィンチ2012年2月号

注目の新刊 『山とそば』 ダ・ヴィンチ2012年2月号

『猫村さん』の著者が、鉛筆一本で描いた旅日記。作家・いしいしんじに地元・松本を案内される表題作ほか、担当編集者とめぐる岩国などの全3編。旅先の名所や名物はもとより、小さな感想や人びととの細かなやりとり、ふとした思いつきまでが綴られている。…

もっと見る