読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

マキヒロチ

職業・肩書き
マンガ家
ふりがな
まき・ひろち

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

第46回小学館新人コミック大賞入選。『ビッグコミックスピリッツ』にてデビュー。『月刊コミック@バンチ』2012年5月号より連載スタートした、朝食をモチーフにアラサー女子のリアルを描き出す『いつかティファニーで朝食を』がスマッシュヒット。14年1月には、初の作品集『サヨナラフラグ』など、コミックスが5冊同時発売された。

「マキヒロチ」のおすすめ記事・レビュー

とっておきのお酒には、お気に入りの本を! 作家・道尾秀介さん、千早茜さんの愛読書

とっておきのお酒には、お気に入りの本を! 作家・道尾秀介さん、千早茜さんの愛読書

撮影=花村謙太朗

 コロナ禍で増えた「おうち時間」。特に、おうちで飲むお酒は最高だ。一日の終わりにゆったりとお酒を味わう時間はどうしてこんなにも私たちの心を満たしてくれるのだろう。せっかくならもっとその時間を濃いものにしたい! それなら、たとえば、お酒のお供にに“お気に入りの本”を加えてみてはいかがでしょうか。読む順番で世界が変わる最新作『N』が話題の作家・道尾秀介さん、書店員・新井見枝香さんと共著の『胃が合うふたり』が好評の千早茜さんも、大好きなお酒にとっておきの本をあわせているそう。一体どんな本を嗜んでいるのでしょうか?

全文を読む

ドラマ「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」に癒やされる女子たち 「ヨシヒコ終わった後これを見るのが金曜のご褒美」

ドラマ「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」に癒やされる女子たち 「ヨシヒコ終わった後これを見るのが金曜のご褒美」

『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』3巻 (マキヒロチ/講談社)

 2016年10月よりスタートしたテレビ東京系の連続ドラマ「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」が女性の癒しになっていると話題だ。

 同作は、マキヒロチによる同名漫画が原作。「住みたい街No.1」に幾度も輝いた吉祥寺で不動産屋を営む、重田富子(演:大島美幸)と重田都子(演:安藤なつ)の姉妹が、さまざまな悩みを抱えて店に訪れる客に“吉祥寺以外の”物件を紹介していく。

 ドラマという形式を取りながら、実際の街で撮影し、実際にある店を紹介。さらにアドリブにも感じられるような大島と安藤の自然な演技が受けて「ロケ番組とドラマの融合って感じで面白い!」「普通に情報番組としても見れるし、ちょっとドラマで泣けたりしてホントにこれはよくできてる!」「安藤なっちゃんの棒っぽい演技が雰囲気とマッチしすぎてるんだよなー」と絶賛の声が相次いでいる。

 また放送時間帯がドラマ「勇者ヨシヒコと導かれし七人」の直後というのも良い方向で働いているようだ。金曜の夜、5日間の仕事を終えて自宅でゆっくりしているときに、まずは「ヨシヒ…

全文を読む

『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』ドラマ化決定に熱い期待の声「絶対見る!」「キャストばっちりじゃん!」

『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』ドラマ化決定に熱い期待の声「絶対見る!」「キャストばっちりじゃん!」

『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』(マキヒロチ/講談社)

 吉祥寺で不動産屋を営みながら他の街の魅力を紹介する双子の巨漢姉妹と、“吉祥寺幻想”を抱く女子たちの姿を描く大人気漫画『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』が実写ドラマ化され、2016年10月14(金)より放送を開始することが決定した。  さらに、主演をお笑いトリオ・森三中の大島美幸とお笑いコンビ・メイプル超合金の安藤なつが演じることも発表され、「コレ面白いんだよね! めちゃくちゃ見たい!」「やったー(・∀・) キャストばっちりじゃん!」と大反響を呼んでいる。  同作は“住みたい街No.1”に何度も輝くほど人気の街・吉祥寺に店舗を構える不動産屋「重田不動産」が舞台。吉祥寺に幻想を抱いて多くの人々が門を叩くが、吉祥寺は家賃が高い・部屋が狭い・駅から遠いなど、条件に見合う物件は中々ない。重田不動産を営む重田姉妹(ツインズ)は、訪れる客に吉祥寺以外の街ばかりを提案し、客たちは戸惑いを覚える。しかし重田ツインズに案内されるうち、いつしか吉祥寺とは違うその街の魅力に惹かれることに。客たちは自分の暮らしや悩…

全文を読む

「住みたい街ランキング1位」は幻想? 吉祥寺のイメージを打ち砕くマンガ! 知らない街に住むことは、人生を切り拓くことにも似ている…!

「住みたい街ランキング1位」は幻想? 吉祥寺のイメージを打ち砕くマンガ! 知らない街に住むことは、人生を切り拓くことにも似ている…!

『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』(マキヒロチ/講談社)

 毎年、「住みたい街ランキング」の上位にランクインする街・吉祥寺。駅の周辺にはキラリナやコピスなどの新しい商業施設が立ち並ぶ一方で、ハモニカ横丁のように歴史を感じさせる名所が残る。また、駅から少し歩けば、緑あふれる井の頭公園にもたどり着く。オシャレなのに都会すぎず、モノも自然もなんでも揃う街。だからこそ、みんな住みたいと憧れを抱くのだろう。でも、吉祥寺だけがいい街なのか。いや、決してそんなことはない。

 『いつかティファニーで朝食を』(新潮社)で知られるマンガ家・マキヒロチの新作『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』(講談社)は、その名の通り、上述の疑問に“NO”を突きつけるマンガだ。

 主人公となるのは、吉祥寺で不動産業を営む双子の重田姉妹。客にはタメ口で話しかけ、見た目はメタル女子、パッと見はまともな不動産屋には見えない二人組だ。彼女たちは幼い頃から吉祥寺に住み、そこで「どこへでもある街」へと変わっていく吉祥寺を見てきた。なのに、重田不動産へやって来るのは、「吉祥寺が一番住みやすい街なんだ」と…

全文を読む

「マキヒロチ」のおすすめ記事をもっと見る

「マキヒロチ」のレビュー・書評をもっと見る

「マキヒロチ」の本・マンガ

それでも吉祥寺だけが住みたい街ですか?(1) (ヤンマガKCスペシャル)

それでも吉祥寺だけが住みたい街ですか?(1) (ヤンマガKCスペシャル)

作家
マキヒロチ
出版社
講談社
発売日
2021-10-20
ISBN
9784065239971
作品情報を見る
創太郎の出張ぼっちめし 3(完) (BUNCH COMICS)

創太郎の出張ぼっちめし 3(完) (BUNCH COMICS)

作家
マキヒロチ
出版社
新潮社
発売日
2017-04-08
ISBN
9784107719706
作品情報を見る

「マキヒロチ」人気の作品ランキングをもっと見る

「マキヒロチ」の関連画像・写真

「マキヒロチ」の関連画像・写真をもっと見る