読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

「ヤマシタトモコ」のレビュー・書評

かぐや姫は男だった? 名作の登場人物全員男。帝が絶世の美男子に恋焦がれるBL古典

かぐや姫は男だった? 名作の登場人物全員男。帝が絶世の美男子に恋焦がれるBL古典

『BL古典セレクション1 竹取物語 伊勢物語』(雪舟えま:訳、ヤマシタトモコ:イラスト/左右社) 『竹取物語』といえば、絶世の美女かぐや姫が、多くの男性に求婚される話として、誰もが知っている古典であり、『伊勢物語』は天才歌人色男の在原業平(ありわらのなりひら)が、身分の異なる多くの女性と繰り広げた恋愛話が収められている作品だ。  男女の恋愛模様を描いたその名古典の登場人物を、全員「男にしてみた」という、ものすごい発想の超訳小説が登場した。『…

もっと見る

ヅカファンにはたまらない!? 35歳女小説家と15歳少女の同居を描くマンガ『違国日記』

ヅカファンにはたまらない!? 35歳女小説家と15歳少女の同居を描くマンガ『違国日記』

『違国日記』1巻(ヤマシタトモコ/祥伝社) 『違国日記』1巻(ヤマシタトモコ/祥伝社)は、35歳の少女小説家である槙生(まきお)が、両親を交通事故で亡くした15歳の姪・朝(あさ)を引きとる同居譚である。この作品の面白さを一言で述べるならば、「槙生がめちゃくちゃかっこいい!」。天海祐希さんを思わせる切れ長の瞳に、すっと通った鼻筋。なのに、いつも髪の毛はボサボサで人見知りというギャップ萌えもたまらない。そんな美しくかっこいい槙生が15歳の子犬のような少女と、少し…

もっと見る

食べる女性は色っぽい? 性欲と食欲を刺激してくるマンガ! 漫画家は意外にも人気のあの2人!

食べる女性は色っぽい? 性欲と食欲を刺激してくるマンガ! 漫画家は意外にも人気のあの2人!

 突然ですが、食事をしている女性って、どこか艶めかしくないでしょうか。美味しいご飯を頬張る姿は、「上品」とは程遠いかもしれないけど、おいしいものを頬張って「ん〜!美味しい!」って言う女性ってとても色っぽく感じてしまう。  『花のズボラ飯』(久住昌之:原作、水沢悦子:漫画/秋田書店)や『ワカコ酒』(新久千映/徳間書店)など、女性が主人公のグルメ漫画も増えてきました。今回は、そんな王道グルメ漫画とはちょっと外れつつも、食事をする女性の”色っぽさ”を堪能できる作品…

もっと見る

社交ダンス部で速く正しく回ってバターになる青春ストーリー

社交ダンス部で速く正しく回ってバターになる青春ストーリー

念願の高校に合格した。これで受験勉強から解放されて思う存分、大好きなヒップホップダンスに打ち込める! と嬉々としてダンス部に入部するも、そこは予想外の「社交ダンス部」だった…。元気っ娘の女子高生・夏(なつ)が社交ダンスでまっすぐに青春をする『月刊アフタヌーン』(講談社)で連載中の人気コミックが電子書籍化です。 社交ダンスは、立ち姿がキレイで、時には“速く正しく回る”見せ所もあり、躍動的です。本作でも、ダンスシーンがとっても楽しい。 そして、活発な夏と、不本…

もっと見る

人気マンガ家27名による、オール新作読切のアンソロジー

人気マンガ家27名による、オール新作読切のアンソロジー

もうとにかく豪華! な、プロ人気マンガ家たちによるアンソロジーなのであります。 東日本大震災のチャリティー企画としてたちあがったものですが、そこに集ったマンガ家さんは総勢27名(ノーギャラだそう!)。ver.1~3で総数380ページ(アプリ更新の形で配信されていましたが、今は一度のダウンロードで全作読めます)。しかもオール新作読切とくれば、買わないわけがありません。 個人的にお目当ては、ヤマシタトモコさん(女の子同士の友情恋愛のお話でもう大好きでツボだった)、…

もっと見る

常に全裸のイケメンと馬鹿な大人に疲れた処女のルームシェア! やりたい放題感が大爽快

常に全裸のイケメンと馬鹿な大人に疲れた処女のルームシェア! やりたい放題感が大爽快

やー、笑った! 変態とギャグと恋愛のコラボレーション! もう最高!と、読み終わって大興奮。ますますヤマシタさんが好きになりました。このレビューを始めてから、いつもに増して私のファンタジー&青春含有率が高くなりまして…さすがにちょっと毛色の違うものが読みたくなり、そうだマンガにしようと手にしたのが『ドントクライ、ガール』。ご存知、「このマンガがすごい 2011」で1位と2位を独占したヤマシタトモコさん、その2位に輝いた作品です。 とんでもなくバカな両親の不手…

もっと見る

このマンガ家が熱い! ブレイク真っ最中のヤマシタトモコ、珠玉の7篇+後日談

このマンガ家が熱い! ブレイク真っ最中のヤマシタトモコ、珠玉の7篇+後日談

「このマンガがすごい! 2011」オンナ編ランキングでは、同一作家による1、2位独占という初の快挙を成し遂げたヤマシタトモコ。ここ数年は一般誌でもメキメキ活躍中の彼女ですが、原点はやっぱりBLでしょう。とりわけこの『タッチ・ミー・アゲイン』は出色の出来。恋が成就する寸前、ギリギリ崖っぷちの切なさが、7つの物語にたっぷり滴るように詰まっています。恋愛ってたぶん、あの瞬間が一番気持ちいいと思いません? ゲイ同士の純愛から、ゲイとノンケの駆け引きまで。胸キュンとエロ…

もっと見る

萌え要素だらけの美味しいとこ取りハードボイルド少女漫画!!

萌え要素だらけの美味しいとこ取りハードボイルド少女漫画!!

イケメンマゾヒストで死にたがりやの田貫の元に、ゲイの浅黄がトランクに女子高生をつめて彼女の身柄を守ってくれとやって来て…。と、出だしからなんだか萌え要素がいたるところに!! トランクに女子高生!! ヤクザの喧嘩、暴力、血、保険屋、女子高生(?)…と、ちょっとハードボイルド色のあるこの作品。 そういうのって映画でよく見かけるけれど、少女漫画で読むとこうなるか! 特に、BL作家ヤマシタトモコが描くとこうなるか!! という感じです。イケメンたちの暴力シーンもあるけ…

もっと見る
12