KADOKAWA Group

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

やましたひでこ

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
やましたひでこ

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

クラター・コンサルタント

「やましたひでこ」のおすすめ記事・レビュー

24歳、バイク6台を“育てる”オタク【夜道雪】の断捨離/やましたひでことカレー沢薫のオタクの断捨離③

24歳、バイク6台を“育てる”オタク【夜道雪】の断捨離/やましたひでことカレー沢薫のオタクの断捨離③

※断捨離はやましたひでこ個人の登録商標です。

バイク「KTM 390 DUKE」を駆る人気声優、夜道雪さん。彼女のお部屋を本邦初公開!

第3回「24歳、バイク6台を“育てる”オタク【夜道雪】」

夜道 雪(よみち・ゆき)さんは、北海道出身の声優・モデル・コスプレイヤー。テレビアニメでは「スーパーカブ」(小熊役)、「女神寮の寮母くん。」(八月朔日せれね役)などに出演。9月に発売された『夜道 雪 2nd写真集 こいしき』(KADOKAWA)の評判は高く、Amazonでは発売から数時間で品切れになるほどの人気だ。

「俺の嫁系YouTuber」とも呼ばれ活躍中の夜道さんも、断捨離に悩む。

KTM 390 DUKE KTM RC8 HONDA TL125 HONDA スーパーカブ YAMAHA セロー MVアグスタ ドラッグスター800RR

これはすべて声優の夜道雪さんが所有するバイクの名称だ。いちばん大事にしているのは、最初に購入したKTM 390 DUKE。地元の北海道でアイドル活動をしている頃、アルバイト代を貯めて初めて購入した1台だ。販売が終了しプレミアがつ…

全文を読む

「じつは防災グッズにもなる」と言いわけしながら500万円課金する登山オタクに妻は…/やましたひでことカレー沢薫のオタクの断捨離②

「じつは防災グッズにもなる」と言いわけしながら500万円課金する登山オタクに妻は…/やましたひでことカレー沢薫のオタクの断捨離②

※断捨離はやましたひでこ個人の登録商標です。

第2回「家一軒分の課金をした登山オタク」

人はなぜ山に登るのか。その昔、世界最高峰の山エベレストの登頂に挑戦したイギリスの登山家ジョージ・マロリーは、「なぜエベレストに登るのか」という問いに「そこにエベレストがあるから」と答えたそうだ。きっと登山家にとって山登りは、言葉にならないほど魅力的なものなのだろう。

某メディアの元役員である南氏は、現役時代の激務から離れたいま、登山にはまっている。当時の社長から「これから“高み”を目指してくれ」と言われたのがきっかけだった。「出世の高みのことを言われたのだと思うのだけど、山の高みを目指し始めちゃって」と笑う南氏だったが…。

「まずは“日本一の高み”を目指そう」ということで、初めて登った山は富士山。運悪く暴風などに見舞われたものの、3度目でやっと登頂できた。 南さんは山に登るたび「今日も登ってよかった」としあわせを感じるのだという。 朝早く出発し、まだ誰もいない山頂から“自分だけの絶景”を贅沢に眺める時。1人でテントを立てるのに苦労していたら、初対面の若者たちが山…

全文を読む

大掃除が苦手なオタクも安心!「どんな漫画も必ず全巻揃えるオタク」の断捨離/やましたひでことカレー沢薫のオタクの断捨離①

大掃除が苦手なオタクも安心!「どんな漫画も必ず全巻揃えるオタク」の断捨離/やましたひでことカレー沢薫のオタクの断捨離①

※断捨離はやましたひでこ個人の登録商標です。

第1回「どんな漫画も全巻揃えてしまうオタク」

「漫画を全巻揃えたい」「漫画が家に収まらない」これは漫画オタクに共通するシンプルな欲求だろう。しかし、推しの漫画を次から次へと全巻揃えたら、置き場所がなくなってしまう。SNS広告で知っただけの漫画であっても、一度買って読み始めてしまったら最後、やっぱり全巻読んでみたくなる。「漫画の重みで家の床が抜けそう」というのは、漫画オタクにとって珍しくない悩みである。

「最近の漫画は巻数が多くて困るよ」 東京都内の団地に夫婦で暮らすデザイナーの小林氏も、漫画の置き場がなくて困っている漫画オタクのひとりだ。

小林氏は最近、趣味の純喫茶めぐりで『進〇の巨人』に出会ったそうで、「あの作品を全巻揃えるのは大変」と嘆く。純喫茶には大抵待合スペースに小さな本棚があり、何冊かの週刊誌と漫画がパラパラと置かれている。漫画は全巻揃っていないことが多いので、コーヒーを飲みながらすべて読み終えてすっきり…というわけにはいかない。それが純喫茶というもの。しかし、たとえ純喫茶で全巻読み終えたとしても…

全文を読む

今の自分にとって不要なモノ・コト・ヒトは処分すべし! やましたひでこ流断捨離のススメ

今の自分にとって不要なモノ・コト・ヒトは処分すべし! やましたひでこ流断捨離のススメ

『モノ・コト・ヒトの断捨離(TJMOOK)』(やましたひでこ:監修/宝島社)

「部屋をキレイにしたい!」 「やらなくていいことはしたくない!」 「一緒にいるだけで疲れてしまうアノ人と、きっぱり縁を切りたい!」

 そんなアナタは、何でもかんでも溜め込み過ぎてしまっているのかもしれない。人間は常に新陳代謝が必要。例えば、食べ物を食べた後、必要な栄養分を身体に取り入れ、不用な部分は排出されるのが自然だ。

 モノ・コト・ヒトについても同じ。不要なものはしっかり捨て、新しいものを取り入れようというのが「断捨離」だ。断捨離と聞くと、「モノを捨てることでしょ?」と思う方が多いかもしれないが、その考え方はモノ以外にも有効なのだそう。

『モノ・コト・ヒトの断捨離(TJMOOK)』(やましたひでこ:監修/宝島社)では、上で挙げたモノ・コト・ヒトを100個取り上げ、捨てるための考え方を提示している。本書は、断捨離という言葉の生みの親であり、クラター・コンサルタントのやましたひでこ氏が監修した。本稿では、断捨離の基本的な考え方を紹介したい。

 まず断捨離をするためには捨てるか、…

全文を読む

間も無く師走! 年末の到来を前に、この季節にぴったりな片付け特集号

間も無く師走! 年末の到来を前に、この季節にぴったりな片付け特集号

『日経おとなのOFF』2017年12月号(日経BP社)  2017年もあと1カ月余り。大掃除の季節を目前に控えた2017年11月6日(月)に、「片付け」を大特集した『日経おとなのOFF』2017年12月号(日経BP社)が発売された。

 この1年の間に増えてしまった物たちをどう片付ければよいのか、頭を悩ませている人も多いのではないだろうか。同誌では、エッセイストの石黒智子氏、吉祥寺でギャラリーとベーカリーを営む引田ターセン・かおり夫妻、「断捨離」の提唱者やましたひでこ氏、整理収納コンサルタントの本多さおり氏、整理収納アドバイザーの肩書も持つお笑いタレントの小島弘章氏といった、そうそうたる「片付けの達人」たちの自宅を訪問。達人たちが日々実践しているシンプルライフとともに、整理整頓の工夫やアイデア、ゾーニング法など、それぞれの「片付けの流儀」を紹介している。

 収納や掃除の方法、物が増える原因ともなる買い物についても、片付けの達人の知恵やアドバイスが得られるほか、「プロフェッショナル片付けの流儀」と題して、ホテルマンやフランス料理店のシェフなど、その道…

全文を読む

注目の新刊 『人づき合いの断捨離セラピー』 ダ・ヴィンチ2012年3月号

注目の新刊 『人づき合いの断捨離セラピー』 ダ・ヴィンチ2012年3月号

断捨離とはつまるところ、「自分軸をつくる」こと。それは人間関係でも同じだ。他人の前では「いい人」を演じて疲れ切り、家族に当たり散らすという経験をしてきた著者は、人間関係の原点=「母娘関係」を見つめ、新しい生き方を見つける。断捨離の力を改めて実感。

全文を読む

特集番外編1 2011年3月号

特集番外編1 2011年3月号

特集「5分で人生に効く本×じっくり心に効く本」断捨離、確かに気持ちいいです。 ダ・ヴィンチ編集部 関口靖彦   特集の一環として、「断捨離(だんしゃり)」で人気のやましたひでこ先生に取材することに。「不要・不適・不快なモノとの関係を、断ち、捨て、離す」=断捨離を、仕事場で実践して人生をよりよくしようという企画。編集部でもとくに汚いデスクをサンプルにしたほうが、誌面でわかりやすいはず……ということで、私のデスクを断捨離することになりました。本の山が林立し、まるで要塞のようになっているデスクは、その本の山にさえぎられて触れることもままならない書類やら何やらが大量。それらを片っぱしからチェックして、不要なものを捨てていく。「これはまだ要るかも」と思って引き出しにしまったきり、何年もさわっていない物が続々と出てきて、我がことながら驚きました。「半年つかわなければ、もう要らないでしょう」と言われるとまったくその通りなのですが、要る/要らないの判断を先送りしているうちに10年くらいあっという間に経つことがよくわかりました。今度は自宅を断捨離したいところです…

全文を読む

「やましたひでこ」のおすすめ記事をもっと見る

「やましたひでこ」のレビュー・書評をもっと見る

「やましたひでこ」の本・小説

人生が変わる 1日1つ 断捨離

人生が変わる 1日1つ 断捨離

作家
やましたひでこ
出版社
永岡書店
発売日
2023-10-10
ISBN
9784522440568
作品情報を見る
モノが減ると「運」が増える 1日5分からの断捨離

モノが減ると「運」が増える 1日5分からの断捨離

作家
やましたひでこ
出版社
大和書房
発売日
2022-12-17
ISBN
9784479785767
作品情報を見る
断捨離 なぜ"捨てられない人"は「うつ」になりやすいのか?―モノ 人 執着 思い込み クセ

断捨離 なぜ"捨てられない人"は「うつ」になりやすいのか?―モノ 人 執着 思い込み クセ

作家
やましたひでこ
中村 究
出版社
主婦の友社
発売日
2012-09-28
ISBN
9784072844281
作品情報を見る
マンガでわかる! 結果を出す断捨離

マンガでわかる! 結果を出す断捨離

作家
やましたひでこ
出版社
宝島社
発売日
2016-12-09
ISBN
9784800258533
作品情報を見る

「やましたひでこ」人気の作品ランキングをもっと見る

「やましたひでこ」の関連画像・写真

「やましたひでこ」の関連画像・写真をもっと見る