読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

ラズウェル細木

職業・肩書き
マンガ家
ふりがな
らずうぇるほそき

「ラズウェル細木」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

29日は土用の丑の日! うなぎのシーンを集めた『モうニング』配信

29日は土用の丑の日! うなぎのシーンを集めた『モうニング』配信

とじこみ別冊モうニング

 講談社とエキサイトが共同で配信している週刊コミック誌配信アプリ「週刊Dモーニング」(iOS/Android)の2014年7月24日配信の最新号にて、7月29日の「土用の丑の日」記念として、有料会員限定で“とじこみ別冊モうニング”を配信する。

 うなぎ漫画の第一人者・ラズウェル細木の『う』最新読み切りのほか、マンガ界きってのうなぎっ喰い・かわぐちかいじがうなぎへの愛を語る特別企画『ワタシとウナギ』を掲載。さらに、うえやまとち『クッキングパパ』、よしながふみ『きのう何食べた?』などさまざまな作品からうなぎが出てくる回のみを特別に再掲載する。

 さらに、うな丼・うな重のポスターギャラリーも掲載するなど、新作から再録までオールうなぎネタで約100ページの豪華なとじこみ別冊となっている。

 2014年夏の「土用の丑の日」は7月29日(火)。夏バテ防止にウナギとあわせて、「週刊Dモーニング」の“とじこみ別冊モうニング”を楽しんでみてほしい。  

・ラズウェル細木 『う』最新読み切り<新作> ・かわぐちかいじ 特別企画『ワタシとウナギ』<新作…

全文を読む

「おでんはごはんのおかずになるか」問題、ついに終止符!?

「おでんはごはんのおかずになるか」問題、ついに終止符!?

『口福三昧』(ラズウェル細木/講談社)

 ネット上にはたびたび議論に上がるテーマがいくつも存在するが、そのひとつに「おでんはごはんのおかずになるのか」問題がある。つねに「物足りない」「酒のつまみ」という否定派と、「煮物の一種だから合う」「おかずじゃなければ何?」という肯定派に分かれるのだが、ついにその問題に終止符を打つ(!?)マンガが登場した。

 『口福三昧』(講談社)は、『酒のほそ道』(日本文芸社)をはじめとして数々のグルメ漫画を執筆してきたラズウェル細木の最新刊。著者の溢れる食への好奇心を綴ったコミックエッセイ風のマンガ作品なのだが、このなかで、ごはんのおかずとしておでんを食する実験を行っているのだ。

 東京の老舗おでん店・お多幸にて著者がセレクトしたのは、だいこんにがんもどき、ふくろ、ごぼうまき、ちくわぶ、しらたき、はんぺんの7種。これらを白飯とたいらげてみた結果は、「やっぱりおかずにならない」。意外にもしらたきは○、だいこん、ふくろは△とジャッジし、そのほかの種には×を付けている。なかでもちくわぶにはダブルでバッテンが入っている。「東京風のかな…

全文を読む

超限定グルメ漫画? テーマをうなぎだけにしぼった『う』の奥深さ

超限定グルメ漫画? テーマをうなぎだけにしぼった『う』の奥深さ

講談社の週刊『モーニング』で一風変わったグルメ漫画が評判を呼んでいる。タイトルも異色だ。たった一文字の『う』。うなぎ料理に取り憑かれた呉服屋の若旦那を主人公とする、うなぎのみをテーマとする作品なのだ。

作者は『酒のほそ道』などで知られるラズウェル細木氏。〈旨いもの〉を描くことで定評のある漫画家である。

[ddnavi-book]AmazonRakuten9784063870145|small[/ddnavi-book]

1巻の帯には「人類初のオンリーうなぎ(食うだけ)漫画」とある。うなぎといえば、蒲焼きに白焼き、他はせいぜいうざくやうまき、胆焼きくらいでバリエーションが多いとはいえない食材。それだけで作品が描けるのはなぜか?

「以前から、うなぎを描くのって楽しいなとなんとなく感じていたんです。連載開始時点で単行本一冊分続ける自信はあったのですが、本格的に仕事にしてみると次から次へと新しい発見がある。うなぎは料理だけでなく付随するすべてのものが魅力なんです。そもそもうなぎ屋というのはゆとりがあってはじめて行けるところです。価格の問題というよりは心のゆとり…

全文を読む

「ラズウェル細木」のおすすめ記事をもっと見る

「ラズウェル細木」の本・マンガ

ラズウェル細木スペシャル 味の逸品! 居酒屋グルメ (ぶんか社コミックス)

ラズウェル細木スペシャル 味の逸品! 居酒屋グルメ (ぶんか社コミックス)

作家
ラズウェル細木
出版社
ぶんか社
発売日
2019-12-20
ISBN
9784821138760
作品情報を見る
酒のほそ道 (46) (ニチブンコミックス)

酒のほそ道 (46) (ニチブンコミックス)

作家
ラズウェル細木
出版社
日本文芸社
発売日
2019-12-19
ISBN
9784537141795
作品情報を見る
酒のほそ道ひと月スペシャル 一月呑み編―酒と肴の歳時記 (Gコミックス)

酒のほそ道ひと月スペシャル 一月呑み編―酒と肴の歳時記 (Gコミックス)

作家
ラズウェル細木
出版社
日本文芸社
発売日
2019-12-19
ISBN
9784537164114
作品情報を見る
酒のとも~幸せ小料理古今東西~ (SPコミックス SPポケットワイド)

酒のとも~幸せ小料理古今東西~ (SPコミックス SPポケットワイド)

作家
ラズウェル細木
出版社
リイド社
発売日
2019-11-01
ISBN
9784845855384
作品情報を見る
酒のほそ道 山海の幸バラエティ―酒と肴の歳時記 (Gコミックス)

酒のほそ道 山海の幸バラエティ―酒と肴の歳時記 (Gコミックス)

作家
ラズウェル細木
出版社
日本文芸社
発売日
2019-10-01
ISBN
9784537158311
作品情報を見る
酒のほそ道 四十五・五 (ニチブンコミックス)

酒のほそ道 四十五・五 (ニチブンコミックス)

作家
ラズウェル細木
出版社
日本文芸社
発売日
2019-09-19
ISBN
9784537139792
作品情報を見る
酒のほそ道スペシャル 初秋の美味酒編―酒と肴の歳時記 (Gコミックス)

酒のほそ道スペシャル 初秋の美味酒編―酒と肴の歳時記 (Gコミックス)

作家
ラズウェル細木
出版社
日本文芸社
発売日
2019-08-29
ISBN
9784537164046
作品情報を見る
酒のほそ道ひと月スペシャル 七月呑み編―酒と肴の歳時記 (Gコミックス)

酒のほそ道ひと月スペシャル 七月呑み編―酒と肴の歳時記 (Gコミックス)

作家
ラズウェル細木
出版社
日本文芸社
発売日
2019-06-19
ISBN
9784537163971
作品情報を見る

「ラズウェル細木」人気の作品ランキングをもっと見る

「ラズウェル細木」の関連画像・写真

「ラズウェル細木」の関連画像・写真をもっと見る