読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

阿仁谷ユイジ

職業・肩書き
マンガ家
ふりがな
あにや・ゆいじ

「阿仁谷ユイジ」のおすすめ記事・レビュー

乙女思考がせつなさを生む「乙女男子BL」が人気

乙女思考がせつなさを生む「乙女男子BL」が人気

 『花とゆめ』(白泉社)で連載された菅野文の『オトメン(乙男)』によって浸透した乙女男子。お菓子作りや裁縫、化粧や花などの“乙女的趣味”に興味・関心があったり、乙女的な考え方をするけど男らしさも兼ね備えているのが特徴だが、そんな乙女男子がいまBLでも大人気。  『テンペスト』(講談社)の阿仁谷ユイジが描いた『完璧な飼育』(リブレ出版)には、お互いに相手のことが好きすぎて一緒にいるために「女の子になりたい」と思っている幼なじみ同士や、見た目は無骨で硬派な板前なのにファンシーなものが大好きで、BLのCDを聞いて心の傷を癒すロマンチストなどが登場。相手のためにかわいくなりたいという願望や甘いセリフで癒されたいという感情は、一度は経験したことがあるものだろう。

 また『乙女男子と奪われたい男』(神崎貴至/竹書房)には向かいの薬局に勤める薬剤師が好きで、毎日栄養ドリンクを買いに通ったり、飲みに誘うけど下心がバレるのが怖くて毎回酔いつぶれてしまう臆病なスポーツインストラクターや、惚れ薬を飲ませようとしたり、ゲームに夢中で自分に構ってくれない彼氏に怒って「別れ…

全文を読む

ヒット作連発なのに正体不明 謎の雑誌『ITAN』とは?

ヒット作連発なのに正体不明 謎の雑誌『ITAN』とは?

「このマンガがすごい!2012」オンナ編で2位に選ばれた雲田はるこの『昭和元禄落語心中』(講談社)や阿仁谷ユイジの『テンペスト』(講談社)。さらに同じく「このマンガがすごい! 2012オンナ偏」の5位と「THE BEST MANGA 2012 このマンガを読め!」の3位に入賞した田中相のデビュー作『地上はポケットの中の庭』(講談社)など、マンガ好きなら誰もが知っているこれらの作品。実はすべて『ITAN』(講談社)という雑誌で連載されているのだ。しかしランキングを賑わせ人気作品を次々と生み出しているにもかかわらず、『ITAN』の存在を知る人はまだまだ少ない。いったい『ITAN』とはどういう雑誌なのか? 謎のマンガ雑誌『ITAN』のベールに覆われた魅力を探ってみた。

『ITAN』は2010年に創刊された季刊マンガ雑誌で、「商業誌と同人誌のいいとこどり」をうたっており、Twitterなどを活用して読者の声を活かした雑誌を作り上げている。『ITAN』という雑誌名もネット投票によって決められ、読者はネットのアンケートに答えることで外部編集者にもなれるのだ。

『…

全文を読む

「阿仁谷ユイジ」のおすすめ記事をもっと見る

「阿仁谷ユイジ」のレビュー・書評をもっと見る

「阿仁谷ユイジ」の本・マンガ

テンペスト(9)<完> (KCx)

テンペスト(9)<完> (KCx)

作家
阿仁谷ユイジ
出版社
講談社
発売日
2017-05-01
ISBN
9784063809237
作品情報を見る

「阿仁谷ユイジ」人気の作品ランキングをもっと見る

「阿仁谷ユイジ」の関連画像・写真

「阿仁谷ユイジ」の関連画像・写真をもっと見る