読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

「阿部和重」のレビュー・書評

阿部和重『ブラック・チェンバー・ミュージック』――北朝鮮の“名前のない女”と禁断の世界に足を踏み入れる主人公の行く末は!?

阿部和重『ブラック・チェンバー・ミュージック』――北朝鮮の“名前のない女”と禁断の世界に足を踏み入れる主人公の行く末は!?

なんと重厚長大で気宇壮大な作品だろう――阿部和重氏の長編小説『ブラック・チェンバー・ミュージック』(毎日新聞出版)はそう感嘆せざるを得ない傑作にして労作である。これまでも壮大なスケールの作品を多数上梓してきた阿部氏だが、『毎日新聞』での連載…

もっと見る

伊坂幸太郎と阿部和重の合作!人生の”一発逆転”はできるのか?

伊坂幸太郎と阿部和重の合作!人生の”一発逆転”はできるのか?

「大人」という存在は、子供が生み出した幻想に過ぎないかもしれない。年を取るたびにそんな風に思ってしまうのは、自分が子供の頃憧れていた大人になれていないためだろうか。子供の頃の自分が今の自分を見たらどう思うのだろう。過去の自分に誇れる自分に…

もっと見る

【ダ・ヴィンチ2015年2月号】今月のプラチナ本は『キャプテンサンダーボルト』

【ダ・ヴィンチ2015年2月号】今月のプラチナ本は『キャプテンサンダーボルト』

『キャプテンサンダーボルト』阿部和重、伊坂幸太郎 ●あらすじ● 小学生時代、同じ野球チームだった相葉時之と井ノ原悠。各々の理由で人生に行き詰った二人の男は20代後半で再会し、命を危うくするトラブルと、一獲千金のチャンスに巡り合う。東京大空襲の夜…

もっと見る

血みどろ活劇におけるプリザーブドフラワー

血みどろ活劇におけるプリザーブドフラワー

場所は多摩川のほとりにあるプリザーブドフラワーショップ。プリザーブドフラワーとは、生花の如き状態で保存された花、人間でいえば蝋人形、いやエバーミングかな。ともかく、花を薬に漬けて美しいさかりの状態で、生きてるような死んでるような低空飛行を…

もっと見る