読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

伊集院光

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
いじゅういん・ひかる

「伊集院光」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

TBSラジオ特集『ケトル』にファン大興奮!「こういう特集待ってました!!」売り切れる書店も!

TBSラジオ特集『ケトル』にファン大興奮!「こういう特集待ってました!!」売り切れる書店も!

『ケトル』Vol.39(太田出版)

 「TBSラジオ」を特集した『ケトル』Vol.39が2017年10月17日(火)に発売され、ファンから「最高の特集!」「こういう特集待ってました!!」と大きな反響が巻き起こっている。  同号では「TBSラジオが大好き!」と題して、表紙にサイトウユウスケによるポップなイラストでラジオ収録風景を描写。「ババアと言われて大爆笑 自由とリスナーを愛するラジオ局の秘密に迫る」と挑戦的なコピーも添えられた。  特集では伊集院光の「ラジオにはチャンスしかない、僕にとってはね」、久米宏の「今だからわかるラジオの『本質』」と題されたインタビューを紹介。またTBSラジオ編成局制作部長の三条毅史とTBSラジオプロデューサー・橋本吉史による対談「常に変化を遂げてきた歴史を往年の番組表から振り返る すべて『ストリーム』から始まった」も掲載され、貴重な情報やエピソードを読むことができる。  ほかにも「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」の宇多丸×漫画家・しまおまほ、「JUNK 山里亮太の不毛な議論」の山里亮太×構成作家・セパタ…

全文を読む

放送作家が見た、エンターテイメント界の舞台裏

放送作家が見た、エンターテイメント界の舞台裏

『幸せな裏方』(新潮社)

 華やかに見えるエンターテイメント界だが、「主役」として人気者になれるのはほんの一握りだ。逆を言えば、数え切れないほどの「裏方」の存在が「主役」を引き立てているといっても過言ではない。

 しかし「裏方」の目から見る業界は、新鮮な驚きを観客や視聴者に与えてくれる。『幸せな裏方』(新潮社)は作家・放送作家としてキャリアを築いてきた藤井青銅さんが、創作エピソードの数々を綴ったエッセイ集である。あの大物芸能人の意外な素顔が見えたり、社会人として参考にしたい仕事の進め方を教わったりともりだくさんの内容だ。

 23歳にして「星新一ショートショート・コンテスト」に入選、以降は小説家と放送作家を兼業してきた藤井さんは、「流しの作家」というユニークな別名を持っている。局内で声がかかればどんな仕事でも引き受ける藤井さんの姿勢が、流しの歌手にそっくりだからだ。

 「藤井さん、時間ある?」この一言に、藤井さんは「あります」と返事せずにはいられない。結果、癖のある企画ばかりを背負い込んでしまうことになる。チェッカーズのラジオ番組のオープニングコントを本番…

全文を読む

伊集院光の大人気ラジオが書籍化で「ゲスト豪華すぎ」と大評判! Amazonでもベストセラー1位獲得!

伊集院光の大人気ラジオが書籍化で「ゲスト豪華すぎ」と大評判! Amazonでもベストセラー1位獲得!

『伊集院光の今週末この映画を借りて観よう Vol.1』(伊集院光/宝島社)

 伊集院光のラジオ番組「伊集院光の週末TSUTAYAに行ってこれ借りよう!」を書籍化した『伊集院光の今週末この映画を借りて観よう Vol.1』が2016年9月23日(金)に発売され、さっそくAmazonの映画ガイドカテゴリでベストセラー1位を獲得。「これは面白いな」「書籍化!! 読みてえ~」と話題になっている。  同番組は、2週にわたって1人のゲストを招き、お気に入りの映画を紹介してもらうというもの。1週目の「週末これ借りよう編」でゲストがその映画の魅力を語り、2週目の「先週あれ観たよ編」では、それを見た伊集院が感想を語る。放送に合わせてリスナーも映画を観ることができるため、「このシステムいいよな」「伊集院とリアルタイムで映画語ってる感じでおもろいわ」と人気だった。  惜しまれながらも9月23日(金)に同番組の「週末これ借りよう編」は最終回を迎えたが、同日に書籍版が発売。こちらも「みるまえに編」「みたあとで編」に分かれており、ラジオのスタイルを踏襲している。「聴き直したいと…

全文を読む

注目の新刊 『ファミ通と僕 1998-2000』 ダ・ヴィンチ2013年10月号

注目の新刊 『ファミ通と僕 1998-2000』 ダ・ヴィンチ2013年10月号

伊集院光が、『週刊ファミ通』にゲームライフを15年間にわたって綴った、現在も連載中のコラムがついに単行本化。連載原稿に対して自らつっこみを入れた「2013年メモ」を書き下ろしで追加。ゲームファン必見の一冊だ。『2000-2002』も同時発売。

全文を読む

「伊集院光」のおすすめ記事をもっと見る

「伊集院光」の本・小説

ファミ通と僕 2000-2002 (ファミ通BOOKS)

ファミ通と僕 2000-2002 (ファミ通BOOKS)

作家
伊集院光
出版社
エンターブレイン
発売日
2013-08-08
ISBN
9784047291263
作品情報を見る
のはなし

のはなし

作家
伊集院光
出版社
宝島社
発売日
2007-09-28
ISBN
9784796660945
作品情報を見る
ケトルVOL.39

ケトルVOL.39

作家
南部広美
堀井美香
中澤有美子
片桐千晶
伊集院光
久米宏
三条毅史
橋本吉史
宇多丸
大沢悠里
ジェーン・スー
荻上チキ
嶋浩一郎
サイトウユウスケ
出版社
太田出版
発売日
2017-10-17
ISBN
9784778316020
作品情報を見る
のはなしし

のはなしし

作家
伊集院光
出版社
宝島社
発売日
2014-06-11
ISBN
9784796682640
作品情報を見る
のはなしさん

のはなしさん

作家
伊集院光
出版社
宝島社
発売日
2010-10-08
ISBN
9784796675871
作品情報を見る
DT (角川文庫)

DT (角川文庫)

作家
みうらじゅん
伊集院光
出版社
角川書店
発売日
2013-10-25
ISBN
9784041010488
作品情報を見る
のはなしに~カニの巻~ (宝島社文庫)

のはなしに~カニの巻~ (宝島社文庫)

作家
伊集院光
出版社
宝島社
発売日
2011-04-07
ISBN
9784796682794
作品情報を見る

「伊集院光」人気の作品ランキングをもっと見る

「伊集院光」の関連画像・写真

「伊集院光」の関連画像・写真をもっと見る