KADOKAWA Group

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

伊集院光

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
いじゅういん・ひかる

「伊集院光」のおすすめ記事・レビュー

「黒歴史放出祭」で伊集院光×芥川賞作家・市川沙央が選考委員に!消し去りたい“黒歴史”をテーマにしたエッセイを公募

「黒歴史放出祭」で伊集院光×芥川賞作家・市川沙央が選考委員に!消し去りたい“黒歴史”をテーマにしたエッセイを公募

 ラジオやテレビで活躍するタレントの伊集院光と『ハンチバック』(文藝春秋)で芥川賞を受賞した作家の市川沙央が、3月1日から募集を開始したエッセイコンテスト「黒歴史放出祭」で、選考委員を務める。

伊集院光&市川沙央がユーザーの消し去りたい「黒歴史」を選考

 同コンテストは、Web小説サイト「カクヨム」にて開催。ユーザーから黒歴史のエピソードを募集し、伊集院光&市川沙央の選考を経て受賞者を決定する。受賞者にはAmazonギフトカードのほか、晒した黒歴史を浄化するという意味を込めた「おいせさん カラダ浄化ギフトセット」、「おいせさん お浄め神塩(4種入り/ギフトセット)」などが贈られる。4月1日(月)まで黒歴史の応募を受け付けているので、気になる人は「カクヨム」公式サイトをチェックしよう。

 開催にあたり、伊集院は「世間一般の人から言えば墓場まで持っていくようなものから比較的軽いものまで、黒歴史に分類される話を人前で披露しては笑いとお金に変える仕事を一足お先にしています」と述べ、「とにかく表現をする仕事においては黒歴史ほど素敵な財産はないのだと言うことを、…

全文を読む

放送作家が見た、エンターテイメント界の舞台裏

放送作家が見た、エンターテイメント界の舞台裏

『幸せな裏方』(新潮社)

 華やかに見えるエンターテイメント界だが、「主役」として人気者になれるのはほんの一握りだ。逆を言えば、数え切れないほどの「裏方」の存在が「主役」を引き立てているといっても過言ではない。

 しかし「裏方」の目から見る業界は、新鮮な驚きを観客や視聴者に与えてくれる。『幸せな裏方』(新潮社)は作家・放送作家としてキャリアを築いてきた藤井青銅さんが、創作エピソードの数々を綴ったエッセイ集である。あの大物芸能人の意外な素顔が見えたり、社会人として参考にしたい仕事の進め方を教わったりともりだくさんの内容だ。

 23歳にして「星新一ショートショート・コンテスト」に入選、以降は小説家と放送作家を兼業してきた藤井さんは、「流しの作家」というユニークな別名を持っている。局内で声がかかればどんな仕事でも引き受ける藤井さんの姿勢が、流しの歌手にそっくりだからだ。

 「藤井さん、時間ある?」この一言に、藤井さんは「あります」と返事せずにはいられない。結果、癖のある企画ばかりを背負い込んでしまうことになる。チェッカーズのラジオ番組のオープニングコントを本番…

全文を読む

伊集院光の大人気ラジオが書籍化で「ゲスト豪華すぎ」と大評判! Amazonでもベストセラー1位獲得!

伊集院光の大人気ラジオが書籍化で「ゲスト豪華すぎ」と大評判! Amazonでもベストセラー1位獲得!

『伊集院光の今週末この映画を借りて観よう Vol.1』(伊集院光/宝島社)

 伊集院光のラジオ番組「伊集院光の週末TSUTAYAに行ってこれ借りよう!」を書籍化した『伊集院光の今週末この映画を借りて観よう Vol.1』が2016年9月23日(金)に発売され、さっそくAmazonの映画ガイドカテゴリでベストセラー1位を獲得。「これは面白いな」「書籍化!! 読みてえ~」と話題になっている。  同番組は、2週にわたって1人のゲストを招き、お気に入りの映画を紹介してもらうというもの。1週目の「週末これ借りよう編」でゲストがその映画の魅力を語り、2週目の「先週あれ観たよ編」では、それを見た伊集院が感想を語る。放送に合わせてリスナーも映画を観ることができるため、「このシステムいいよな」「伊集院とリアルタイムで映画語ってる感じでおもろいわ」と人気だった。  惜しまれながらも9月23日(金)に同番組の「週末これ借りよう編」は最終回を迎えたが、同日に書籍版が発売。こちらも「みるまえに編」「みたあとで編」に分かれており、ラジオのスタイルを踏襲している。「聴き直したいと…

全文を読む

注目の新刊 『ファミ通と僕 1998-2000』 ダ・ヴィンチ2013年10月号

注目の新刊 『ファミ通と僕 1998-2000』 ダ・ヴィンチ2013年10月号

伊集院光が、『週刊ファミ通』にゲームライフを15年間にわたって綴った、現在も連載中のコラムがついに単行本化。連載原稿に対して自らつっこみを入れた「2013年メモ」を書き下ろしで追加。ゲームファン必見の一冊だ。『2000-2002』も同時発売。

全文を読む

「伊集院光」のおすすめ記事をもっと見る

「伊集院光」のレビュー・書評をもっと見る

「伊集院光」の本・小説

世間とズレちゃうのはしょうがない (PHP文庫)

世間とズレちゃうのはしょうがない (PHP文庫)

作家
養老孟司
伊集院光
出版社
PHP研究所
発売日
2024-04-03
ISBN
9784569903989
作品情報を見る

「伊集院光」人気の作品ランキングをもっと見る

「伊集院光」の関連画像・写真

「伊集院光」の関連画像・写真をもっと見る