読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

井上由季子

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
いのうえ・ゆきこ

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

グラフィック工芸家

「井上由季子」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

切って貼るだけでアート!「きりがみ三景―富士山、深海魚、くつした―展」開催

切って貼るだけでアート!「きりがみ三景―富士山、深海魚、くつした―展」開催

 グラフィック工芸家・モーネ工房を主宰する井上由季子さんの実父と義母が切り続けた、きりがみ約3500枚を展示する展示会が8月4日(土)より東京・千代田区「アーツ千代田3331」で開催される。

身近にある素材や新聞を簡単なかたちに切り台紙にのりで貼る。それだけの行為でできる「きりがみ」は上手いへたもなく、すべて「味」となって見る人を楽しませる。

同展では、井上さんの実父と義母のきりがみが多数展示される。さらに会期中には誰でも参加できるワークショップも開催され、10月には福岡でも展示会が開催される予定。

 

●イベント概要 「きりがみ三景―富士山、深海魚、くつした―展」 期間:2012年8月4日(土)~9月2日(日) ※8月13日(月)~8月16日(木)は休場 時間:12:00〜19:00 会場:アーツ千代田3331地下B104 入場無料

●ワークショップ概要 開催日:8月18日(土)14:00~16:00、 8月19日(日)11:00~13:00 申込方法:参加希望日・氏名+よみがな・年齢・性別・住所・電話番号・メールアドレスを記載して、 ws1…

全文を読む

注目の新刊 『老いのくらしを変えるたのしい切り紙』 ダ・ヴィンチ2012年4月号

注目の新刊 『老いのくらしを変えるたのしい切り紙』 ダ・ヴィンチ2012年4月号

京都でものづくり学校「モーネ工房」を営む著者が、分かりやすく教えてくれる切り紙の楽しみ。暮らしの中にある新聞紙や包装紙を使って、好きなモチーフを切るだけで、立派な作品のできあがり。著者と79歳の父親との、切り紙を介したコミュニケーションも感動的だ。

全文を読む

「井上由季子」のおすすめ記事をもっと見る

「井上由季子」の関連画像・写真

「井上由季子」の関連画像・写真をもっと見る