読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

Perfume

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
ぱふゅーむ

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

テクノポップユニット

「Perfume」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

NegiccoとPerfumeが築いた現代アイドル史が音楽から浮き彫りに! 30組・200曲を網羅した一冊

NegiccoとPerfumeが築いた現代アイドル史が音楽から浮き彫りに! 30組・200曲を網羅した一冊

『アイドルばかり聴け!』(堀埜浩二/ブリコルールパブリッシング)

 新潟から全国区へ羽ばたいたアイドル、Negiccoの曲に「アイドルばかり聴かないで」がある。アイドルに夢中な彼氏へ嫉妬する、少女の気持ちを赤裸々に描いた1曲。無論、Negiccoはゴリゴリのアイドルなのだが、そんな彼女たちがアイドルばかり聴いてると「だんだんバカになる」「身体に悪いことだらけ」なんて、どこかドルヲタに“グサッと来る”フレーズを歌うのは、むずがゆくも心地よいという複雑な心境が押し寄せる。

 一方で先月、曲名にオマージュを受けた『アイドルばかり聴け!』(堀埜浩二/ブリコルールパブリッシング)という書籍が刊行された。スタダDD(意訳すると「スターダストプロモーション所属のアイドルが“誰でも大好き”」)を自称する音楽ライターとしても活躍する著者が、女性アイドル30組、200曲を解説した渾身の一冊である。

 しかし、単なるレビュー本と侮るなかれ。本書の真なる価値は、近代アイドル史が浮き彫りにされている点。2003年結成のNegiccoから、2010年頃からの“アイドル戦国時代”…

全文を読む

Perfumeの人気コラム計200を集約した『Perfume「Fan Service[TV Bros.]」』早くも重版決定!

Perfumeの人気コラム計200を集約した『Perfume「Fan Service[TV Bros.]」』早くも重版決定!

 今年で結成15周年を迎えるPerfume。彼女達のコラムが詰まった『Perfume「Fan Service[TV Bros.]」』が、2015年9月23日(水)に発売されるや大好評を受け、早くも重版が決定した。  同書では、2007年~2015年までの『TV Bros.』の人気コラム「たちまち、語リンピックせん?」計200コラムすべてを収録。誌上で実現したスペシャル対談も再掲載されている。さらに、過去連載を振り返り、思い出の地・サンストリート亀戸での撮り下ろしフォトなどの単行本化にあわせた新企画も掲載。  一般の書店での販売だけでなく、結成15周年&メジャーデビュー10周年記念のライブツアー会場での販売も行われる。Perfumeの歴史と魅力が詰め込まれた、ファン必見ムック本の勢いは止まらない。 ■『Perfume「Fan Service[TV Bros.]」』 著:Perfume 価格:1,667円(+税) 発売日:2015年9月23日(水) 発行:東京ニュース通信社

全文を読む

Perfume BABYMETALを担当するMIKIKOなど 日本を代表する振付師たち

Perfume BABYMETALを担当するMIKIKOなど 日本を代表する振付師たち

 アイドルに惹きつけられるとき、歌唱力や衣装に負けずとも劣らないほど目を引くのがダンスだ。8月号の乃木坂46・生駒里奈ד制服特集”が巷で話題となった『MdN』が、2015年8月6日(木)発売の9月号で“振り付け”を大特集する。  アイドルのMVやライブだけでなく、さまざまな商品のCM、さらにはロックバンドの映像作品でさえ、キャッチーな振り付けのあるダンスが導入されている。『MdN』9月号の特集では、時間と空間の視覚表現・振り付けが真正面から捉えられている。日本を代表する振付師へのインタビューや、取材・論考から、日本の振り付けの最新動向が、いま明らかになる。 <時代を創る振付師・MIKIKO> PerfumeやBABYMETALの振り付けを手掛ける演出振付家・MIKIKOの仕事と思考を追う。

Perfume10選:チョコレイト・ディスコ/コンピューターシティ/ワンルーム・ディスコ/Spending all my time/シークレットシークレット/ねぇ/不自然なガール/Pick Me Up/LIVE演出/SXSW ~STORY~

BABYMET…

全文を読む

「あなたの注目作品を教えてください」 文化庁メディア芸術祭が作品情報を募集中

「あなたの注目作品を教えてください」 文化庁メディア芸術祭が作品情報を募集中

第17回文化庁メディア芸術祭

 昨年度、エンターテインメント部門より大賞『Perfume "Global Site Project"』(作者:真鍋 大度/MIKIKO/中田 ヤスタカ/堀井 哲史/木村 浩康)、アニメーション部門大賞では『火要鎮』(作者:大友克洋)など、大作を多く選出した文化庁メディア芸術祭では、今年度も同時代の優れたメディア芸術作品の応募を促進するため一般からの作品情報を募集する。

 アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門で過去1年間(2012年9月21日〜2013年9月12日)に完成、または発表された作品を対象にプロ、アマチュア、自主制作、商業作品を問わず世界中から広く受け付ける。

 投稿された作品は、事務局にて調査を実施し作品応募へつなげるという。応募作品としてエントリーされると審査委員による審査を経て、受賞作品は2014年2月に国立新美術館(六本木)で開催する受賞作品展に出展されるほか、国内外で広く紹介される。

 推薦作品のエントリーは、気になるまたは好きな作家・作品名を、その理由やコメントとあわせて公式ホ…

全文を読む

堺雅人が提唱 世界は“カラマーゾフ”でできている!?

堺雅人が提唱 世界は“カラマーゾフ”でできている!?

 現在、放送中のドラマ『大奥 ~誕生~[有功・家光篇]』。男女の立場が逆転した大奥を描いた本作では、3代将軍・徳川家光を多部未華子が、家光の小姓・万里小路有功を堺雅人が演じている。型破りな設定に注目が集まるこのドラマだが、主演の堺は『ダ・ヴィンチ』11月号のインタビューで、有功を演じるにあたって読んだ本の1冊に『カラマーゾフの兄弟』(ドストエフスキー:著、亀山郁夫:訳/光文社)をピックアップ。“アリョーシャと有功が重なる”と語り、「やさしい子なんだけれど、強烈な面を持っている。還俗するところも同じですね」と話している。

 じつは堺、『CREA』(文藝春秋)の連載エッセイ「月記」でも『カラマーゾフの兄弟』に言及。この古典作品に登場する“さっぱりした直情型”長兄・ドミートリイ、“頭脳明晰でニヒルな無神論者”次兄・イワン、“はずがしがりやでおとなしいが、はげしい一面も見せる”末弟・アリョーシャに触れ、「カラマーゾフの兄弟をくみあわせれば、大抵のキャラクターがつくれるんじゃないか」と述べているのだ。

 エッセイのなかで堺は、光文社古典新訳文庫版『カラマーゾ…

全文を読む

劣等感、嫉妬心…“女の怖さ”を描いたヤマシタトモコの最新作

劣等感、嫉妬心…“女の怖さ”を描いたヤマシタトモコの最新作

 Perfumeのかしゆか、二階堂ふみなどマンガ通の芸能人たちも愛読を公言するなど、いま乗りに乗っているヤマシタトモコ。 そんなヤマシタの最新作は、“女の怖さ”を存分に描いている。主人公は14歳の少女・手島日波里。日波里は、同い年の女の子より色っぽい体つきをしている。そのせいで男子からは性的な目で見られ、女子からは反感を買う……。

 8月8日に発売された『ひばりの朝』(祥伝社)はそんな日波里を、周辺の男女の目を通して描く連作形式の作品だ。胸を抉るような心理描写に定評があり、多くの人をひきつけるヤマシタトモコが手がけるこの作品には、いろんなタイプの“女”が登場する。あなたはそんな彼女たちが見せる“女の怖さ”に耐えることができるか?

 まずクラスメイトの美知花は“女の怖さ”と聞いて誰もが思い浮かべるような、親友のフリをして相手を見下すタイプの女の子だ。 クラスで浮いている存在の日波里にも優しく声をかけ、さりげなく「もしかして今悩みとかある?」と問いかけて信頼を得たりもするが、実際は相手を見下して「ミツのアジ」を貪っているのだ。心の中では「ね 消えて? て…

全文を読む

女子の間で 「落語マンガ」がブーム

女子の間で 「落語マンガ」がブーム

 女子の間では落語ブームが到来しているようだ。 興味はあるけど、なんだか敷居が高い感じがして、寄席に行く勇気がないなんて人もいるだろう。そんな取っ付きにくい印象を取り払ってくれるのが落語マンガだ。

 雲田はるこの『昭和元禄落語心中』(講談社)は、「このマンガがすごい! オンナ編」の第2位にも選ばれ、Perfumeのかしゆかもはまっているという今大注目のマンガ。このマンガをきっかけに落語に興味をもった人や寄席に行った人もいるという。

 刑務所で服役中だった元ヤクザの与太郎は、落語慰問会で聞いた八雲師匠の落語が忘れられず、出所後すぐに弟子にしてもらいに行く。落語初心者の与太郎が落語の魅力にはまっていくところは読者も共感できて、「今すぐ寄席に行きたい!」と思うこと間違いなし!

 また、古典芸能は所作が美しく、その色っぽさ、艶っぽさも魅力の1つだ。そんな魅力をこれでもかというくらい凝縮した八雲師匠の存在には、枯れ専でなくともクラクラきてしまう。作者が落語好きということもあって作中落語もきちんと描かれているので、噺家によって異なる仕草や間、言い回しも楽しめる。…

全文を読む

かしゆかが最近ハマってるマンガ ベスト3

かしゆかが最近ハマってるマンガ ベスト3

 “かしゆか”ことPerfumeの樫野有香が、最近夢中になっているマンガ作品を明かした。 マンガについて語っているのは、「TVBros.」(6月23日号)で連載中の『たちまち、語リンピックせん?』でのこと。今回のお題「お気に入りのモノ」。かしゆかが言いだしっぺとなり、3冊の本を紹介している。

 まず最初は、雲田はるこの『昭和元禄落語心中』(雲田はるこ 講談社)。元ヤクザの主人公が落語に魅了されていく物語で、「このマンガがすごい! 2012オンナ編」第2位にランクインした注目作だ。かしゆかは、「ちょっと落語観に行ってみたいと思いました」と紹介。それを聞いたメンバーののっちとあ~ちゃんも、落語鑑賞に興味津々の様子。

 次に語ったのは、『サタニック・スイート』(ヤマシタトモコ 講談社)。BL好きにもファンが多いヤマシタトモコの未発表作品を含んだ短編集だ。 「ヤマシタさんの漫画は好きで結構買ってるんだけど、あとがきに「Perfumeの『FAKE IT』聴きながら描いてます」と書いてあって、めっちゃテンション上がりました!」と、うれしい発見に興奮気味。

 そして…

全文を読む

「Perfume」のおすすめ記事をもっと見る

「Perfume」の本・小説

  • ランキング

コンティニューvol.49

コンティニューvol.49

作家
ラブプラス
高嶺 愛花
小早川 凛子
姉ヶ崎 寧々
早見 沙織
丹下 桜
皆口裕子
バカリズム
井上麻里奈
若木民喜
指原 莉乃(AKB48)
忍たま乱太郎
Perfume
仲村 みう
みうらじゅん
吉田豪
出版社
太田出版
発売日
2009-12-17
ISBN
9784778312015
作品情報を見る
コンティニューvol.48

コンティニューvol.48

作家
マクロスF
河森正治
May'n
ラブプラス
滝本竜彦
海猫沢めろん
小島アジコ
山本寛
Perfume
仲村 みう
白井 ヴィンセント
みうらじゅん
川島 明
吉田豪
田中圭一
黄島点心
出版社
太田出版
発売日
2009-10-17
ISBN
9784778311957
作品情報を見る
コンティニューvol.47

コンティニューvol.47

作家
侍戦隊シンケンジャー
志村貴子
高部 あい
永井豪
栗本薫
Perfume
仲村 みう
白井 ヴィンセント
みうらじゅん
川島 明
神木隆之介
桜庭ななみ
堀江貴文
稲川淳二
押切蓮介
黄島点心
出版社
太田出版
発売日
2009-08-18
ISBN
9784778311919
作品情報を見る
コンティニューvol.46

コンティニューvol.46

作家
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破
菅野よう子
京田 知己
Perfume
仲村 みう
白井 ヴィンセント
みうらじゅん
吉田豪
掟ポルシェ
川島 明
栗山千明
小野 恵令奈
渡辺麻友
北原 里英
マリエ
出版社
太田出版
発売日
2009-06-16
ISBN
9784778311858
作品情報を見る
コンティニューvol.45

コンティニューvol.45

作家
交響詩篇エウレカセブン
京田 知己
Perfume
仲村 みう
白井 ヴィンセント
中村 優
みうらじゅん
吉田豪
掟ポルシェ
倉田英之
中村一義
若木民喜
安田 朗
田中圭一
押切蓮介
青山 景
出版社
太田出版
発売日
2009-04-16
ISBN
9784778311742
作品情報を見る
コンティニューvol.44

コンティニューvol.44

作家
ヤッターマン
ソウルイーター
Perfume
仲村 みう
白井 ヴィンセント
中村 優
みうらじゅん
倉田英之
オノ・ナツメ
東村アキコ
田中圭一
押切蓮介
出版社
太田出版
発売日
2009-02-17
ISBN
9784778311667
作品情報を見る
コンティニューvol.43

コンティニューvol.43

作家
ゆうきまさみ
有野晋哉
Perfume
加護 亜依
仲村 みう
狩野 英孝
中村優一
大槻ケンヂ
ゴスペラーズ
バッファロー吾郎
白井 ヴィンセント
中村 優
みうらじゅん
吉田豪
峰なゆか
田中圭一
出版社
太田出版
発売日
2008-12-16
ISBN
9784778311575
作品情報を見る
コンティニューvol.42

コンティニューvol.42

作家
コードギアス 反逆のルルーシュ R2
大河内 一楼
福山潤
安田 朗
中島 愛
Perfume
加護 亜依
真木よう子
仲村 みう
小見川 千明
のぞみ
みうらじゅん
吉田豪
田中圭一
押切蓮介
青山 景
出版社
太田出版
発売日
2008-10-16
ISBN
9784778311513
作品情報を見る

「Perfume」人気の作品ランキングをもっと見る

「Perfume」の関連画像・写真

「Perfume」の関連画像・写真をもっと見る