読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

「浦沢直樹」の関連記事

『20世紀少年』完結から11年…浦沢直樹『スピリッツ』に帰還! ファンからは歓喜の声続出

『20世紀少年』完結から11年…浦沢直樹『スピリッツ』に帰還! ファンからは歓喜の声続出

 漫画家・浦沢直樹の新連載が『週刊ビッグコミックスピリッツ』でスタートすることが明らかに。これまで配信されていなかった電子書籍版も解禁されるとあって、「新連載に電子版って朗報すぎて信じられない!」と話題になっている。  浦沢はこれまで、柔道漫画『YAWARA!』やテニス漫画『Happy!』を『スピリッツ』にて連載してきた。1999年からは『20世紀少年』がスタートし、同作は累計2800万部を突破。実写映画も大ヒットし、浦沢の代表作とな…

もっと見る

アトムを演じる森山未來が語る、『プルートゥ PLUTO』という舞台を海外に持ち出す意義

アトムを演じる森山未來が語る、『プルートゥ PLUTO』という舞台を海外に持ち出す意義

インタビュー 森山未來 近年、ダンサーとしての活動もより活発化し、その身体性の高さもあいまって俳優として独自の立ち位置を獲得している森山未來。そんな彼の魅力を存分に堪能できるのが、浦沢直樹・長崎尚志らが手塚治虫の『鉄腕アトム』「地上最大のロボット」をリメイクした『PLUTO』(小学館刊)を世界的な振付家シディ・ラルビ・シェルカウイが演劇作品に仕立てた『プルートゥ』だ。2015年に引き続きアトムを演じる森山に、新演出の本公演に臨む気持ちを訊いた。…

もっと見る

浦沢直樹×ルーヴル美術館! 待望の新連載に反響続々『夢印 -MUJIRUSHI-』

浦沢直樹×ルーヴル美術館! 待望の新連載に反響続々『夢印 -MUJIRUSHI-』

 2017年10月20日(金)発売の『ビッグコミックオリジナル』21号から、浦沢直樹の新連載『夢印 -MUJIRUSHI-』がスタート。ルーヴル美術館とのコラボ作品として描かれる同作は、「待ちに待った浦沢直樹の新連載! しかもルーヴルとコラボ!!」「PVがシュールでおしゃれでめっちゃ好き」と早くも大好評だ。  浦沢による連載は「ルーヴル美術館」による「ルーヴル美術館BDプロジェクト」の一環として企画され、同号の発売前日にはプロモーションム…

もっと見る

大友克洋トリビュートイラスト展開催! 松本大洋、浦沢直樹、岸本斉史ら豪華作家陣の参加にファン歓喜

大友克洋トリビュートイラスト展開催! 松本大洋、浦沢直樹、岸本斉史ら豪華作家陣の参加にファン歓喜

『TRIBUTE TO OTOMO』(原著:大友克洋、編集:Editions Glenat 講談社/講談社)  世界的な人気を誇る漫画『AKIRA』『童夢』などの作者・大友克洋に影響を受けた作家によるトリビュートイラスト展「TRIBUTE TO OTOMO EXHIBITION」の開催が発表され、「大友克洋トリビュート! これは行かなくちゃだわ」と注目を集めている。  同展は、日仏の作家79人による大友作品のトリビュートイラ…

もっと見る

「漫勉」に登場したながやす巧の仕事ぶりにファン驚愕「もう畏れしかない」

「漫勉」に登場したながやす巧の仕事ぶりにファン驚愕「もう畏れしかない」

『壬生義士伝』7巻(原作:浅田次郎、漫画:ながやす巧/集英社)  漫画家の創作現場に密着するNHKの人気番組「浦沢直樹の漫勉」。2017年3月23日(木)の放送では『愛と誠』や『壬生義士伝』で知られる漫画界の巨匠・ながやす巧にスポットが当てられたのだが、時間を惜しまず仕事に真摯に取り組む姿に「先生ほどのベテランがここまで心血注いでるとは!」と感動の声が上がっている。  同番組は普段立ち入ることのできない漫画家の仕事場にカメラが入り、…

もっと見る

伊藤潤二「漫勉」に登場、ペン入れシーンに大反響

伊藤潤二「漫勉」に登場、ペン入れシーンに大反響

『伊藤潤二傑作集1 富江』上巻(伊藤潤二/朝日新聞出版)  浦沢直樹が人気マンガ家の仕事場に密着し、それぞれの創作の秘密に切り込む番組「浦沢直樹の漫勉」。2017年3月9日(木)の放送では、人気ホラー漫画家・伊藤潤二にスポットが当てられたのだが、その創作の様子に「驚異的な作業量なんだけど!」と驚きの声が上がっている。  伊藤は幼少のころから楳図かずおや古賀新一といった怪奇漫画に夢中になり、1986年に投稿した作品『富江』がきっか…

もっと見る

「浦沢直樹の漫勉」シーズン4のゲストが相変わらずの豪華さ!「ドえらいのきた」「嬉しすぎて吐き気が…」とファン歓喜

「浦沢直樹の漫勉」シーズン4のゲストが相変わらずの豪華さ!「ドえらいのきた」「嬉しすぎて吐き気が…」とファン歓喜

『秘密 season 0』4巻(清水玲子/白泉社)  「浦沢直樹の漫勉」シーズン4が3月2日(木)よりスタートする。発表されたゲスト漫画家のラインナップに「うわーこの先生たちの現場が拝めるのか!」「凄い人ばっかりだ、凄すぎて鼻血出る」「今回も豪華過ぎやしないですか」と大興奮の声が上がっている。  この番組は普段は立ち入ることができない漫画家たちの仕事場に密着し「マンガ誕生」の瞬間をドキュメントする。そして漫画家の浦沢直樹とゲ…

もっと見る

『AKIRA』から30年! 江口寿史、岸本斉史、松本大洋、貞本義行、浦沢直樹…超豪華作家80人が大友克洋ワールドを描き下ろす!

『AKIRA』から30年! 江口寿史、岸本斉史、松本大洋、貞本義行、浦沢直樹…超豪華作家80人が大友克洋ワールドを描き下ろす!

『TRIBUTE TO OTOMO』(講談社)  世界中に多くのファンを持つ大友克洋の代表作『AKIRA』から30年。世界の第一線で活躍する作家たちが、トリビュートイラストで大友ワールドを描き下ろした『TRIBUTE TO OTOMO』が2017年1月26日(木)に発売される。  同書は、フランスを代表する作家ブノワ・ペータースの序文に始まり、ヒメネス、士郎正宗、谷口ジローなど総勢約80人の人気作家による描き下ろしをボリュームたっぷ…

もっと見る
123