読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

益田ミリ

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
ますだ・みり

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

イラストレーター

「益田ミリ」のおすすめ記事・レビュー

『わたしを支えるもの すーちゃんの人生』刊行記念! 「益田ミリ街角原画展」10月31日まで開催!

『わたしを支えるもの すーちゃんの人生』刊行記念! 「益田ミリ街角原画展」10月31日まで開催!

『わたしを支えるもの すーちゃんの人生』刊行記念 益田ミリ街角原画展  開催期間 8月29日(木)~10月31日(木)*好評につき延長!

 70万部突破のベストセラー、じわーんと元気が出る4コマ漫画「すーちゃん」シリーズ第5弾『わたしを支えるもの すーちゃんの人生』(幻冬舎)の刊行を記念して、東京堂書店神田神保町店のウィンドウ展示スペースにて「益田ミリ街角原画展」が開催されています。ウィンドウには原画12点が、店内のカフェでは描き下ろしのすーちゃんが飾られています。この機会をお見逃しなく!

●問い合わせ 東京堂神田神保町店(03-3291-5181)

<プロフィール> 益田ミリ(ますだみり)/イラストレーター1969年大阪府生まれ。イラストレーター。主な著書に、漫画『すーちゃん』『僕の姉ちゃん』『沢村さん家のこんな毎日』『週末、森で』『きみの隣りで』『今日の人生』『泣き虫チエ子さん』『こはる日記』『お茶の時間』『マリコ、うまくいくよ』などがある。また、エッセイに『女という生きもの』『美しいものを見に行くツアーひとり参加』『しあわせしりとり』『永遠のおで…

全文を読む

『しあわせしりとり』刊行記念! 益田ミリ×山陽堂書店「本としあわせしりとり展」開催!

『しあわせしりとり』刊行記念! 益田ミリ×山陽堂書店「本としあわせしりとり展」開催!

 イラストレーター・益田ミリさんが手掛けるエッセイ集『しあわせしりとり』(ミシマ社)の刊行を記念し、2019年8月20日(火)より山陽堂書店にて「本としあわせしりとり展」が開催されることになった。

 益田さんはエッセイ作品をはじめ漫画や絵本など様々なジャンルの著作を持ち、イラストレーターの枠を超えてマルチに活躍する作家。代表作には実写映画化もされた漫画『すーちゃん』や、「第58回産経児童出版文化賞」産経新聞社賞を受賞した絵本『はやくはやくっていわないで』などがある。

 益田さんの『しあわせしりとり』は、朝日新聞連載「オトナになった女子たちへ」に加筆・修正したエッセイと3本の書き下ろしを収録したエッセイ集。ちなみに本書を手に取った人からは「スッと力が抜けて幸せな気持ちになれました」「この本を読んで少し気持ちが前向きになった気がする」など好評の声が上がっており、多くの読者を虜にしているようだ。

 そして今回開催される「本としあわせしりとり展」は、益田さんと山陽堂書店によるコラボ展示。益田さんのコミックエッセイやエッセイ作品の中から印象的な言葉の数々を抜…

全文を読む

頑張れば、むくわれるのですか? 社会人2年目、12年目、20年目…同じ職場で働く、3人のマリコがそれぞれ思うこと

頑張れば、むくわれるのですか? 社会人2年目、12年目、20年目…同じ職場で働く、3人のマリコがそれぞれ思うこと

 毎日、同じ時間に会社に行って働いて、この先、私はどうなっていくんだろう…そんな漠然とした不安を感じたことはありませんか? それは益田ミリさんの新作『マリコ、うまくいくよ』(新潮社)の、3人のマリコたちもきっと同じです。社会人2年目、12年目、20年目の同じ職場で働くマリコたちは、それぞれ「働くこと」「歳を重ねること」に落ち込んだり、迷ったり、強がったりして一生懸命生きています。そんな彼女たちのがんばりは、どこかあなた自身に重なるかもしれません。読めばじわりと勇気がわく、そんなお仕事マンガはいかにして生まれたのか、作者の益田ミリさんにお話を伺いました。

インタビューにあたり、益田さんがダ・ヴィンチニュースのために描き下ろしてくださったイラスト。 物語はこの3人のマリコを中心に進んでいきます。

●互いに口に出さない部分を細かく描く ――この物語を描こうと思ったきっかけを教えてください。

益田ミリさん(以下、益田) 年代が違う女性たちの話を描きたいと思っていました。いろんな年代がいる場所を考えると、自然と会社が舞台に。24歳、34歳、42歳。3人のマリコが…

全文を読む

人気コミックエッセイ、益田ミリ『今日の人生』展が大阪のど真ん中で開催!

人気コミックエッセイ、益田ミリ『今日の人生』展が大阪のど真ん中で開催!

 私たちの毎日は、何気なく送っているたくさんの「今日」の積み重ねでできている。そんな日常の「あるある」を、ゆるくほのぼのと紹介してくれるのがコミックエッセイ『今日の人生』(益田ミリ/ミシマ社)。  本書の作者である大阪生まれのイラストレーター・益田ミリさんが「地元・大阪」をテーマに描きおろしたマンガや詩などを中心とした特別企画展が、初めて関西に上陸!

【イベント概要】 ・日程: 2018年3月6日(火)~3月28日(水) ・時間: 11:00~20:00 ・会場: 心斎橋アセンス3階 アウラの部屋      大阪市中央区心斎橋筋1丁目6番10号 3階      心斎橋駅 5番出口より徒歩5分      電話 06-6253-0185      入場無料

・展示内容など詳細は、特設ページで紹介!  http://www.mishimaga.com/kyonojinsei-special/index.html

 益田ミリさんは、恋愛や結婚、仕事などに揺れる30代女性の日常を描いて映画化された人気コミック「すーちゃん」シリーズなど、多数の著書を生み出してい…

全文を読む

「お父さんの後の湯舟に浸かるの嫌」「見てないフリして女子の胸を見る」… 10代の“あのころ”を綴った『こはる日記』! ウェブ雑誌「みんなのミシマガジン」で1コマ座談会開催

「お父さんの後の湯舟に浸かるの嫌」「見てないフリして女子の胸を見る」… 10代の“あのころ”を綴った『こはる日記』! ウェブ雑誌「みんなのミシマガジン」で1コマ座談会開催

『こはる日記』(益田ミリ/KADOKAWA)

 イラストレーター・益田ミリの最新刊『こはる日記』が、2017年10月20日(金)に発売された。ウェブ雑誌「みんなのミシマガジン」では、同書のお気に入りの1コマに関する座談会の様子が掲載されている。  同書は、女子高生の主人公・こはるの日々を綴ったコミックエッセイ。中学から高校へ何気なく過ぎていくこはるの毎日を、揺れ動く感情と共に描いている。大人になりたくない・なりきれない“あのころ”の描写は、10代をくぐり抜けてきたすべての人の胸に届くはず。  益田の『今日の人生』が連載中の“毎日更新の月刊誌”「みんなのミシマガジン」では、『こはる日記』に関する座談会を開催。ミシマ社メンバーが「ここの1コマがいい!」というコマを抜き出し、直筆コメントとあわせて紹介している。  座談会では「お父さんの後の湯舟が嫌だからシャワーで済ませてた」「見てないフリして女子の胸を見ていた男子に気付いていた」などの1コマが話題に。そのコマに“あのころ”の自分を重ね、思わず語り合うミシマ社メンバーの様子をみることができる。  10代…

全文を読む

【連載】沢村さん家の久しぶりの旅行 #5 「18年の重み」

【連載】沢村さん家の久しぶりの旅行 #5 「18年の重み」

沢村さん一家は父70歳、母69歳、40歳の独身の娘との3人暮らし。お父さんお母さんは久しぶりの夫婦旅で函館へ、娘のヒトミさんは初めてのひとり旅に出かけます。歳を重ねた親子、長く連れ添った夫婦、四十路になっても家では「娘」、といった家族のさまざまな視線で紡がれていく沢村さん家の愛しい毎日を描いたホーム・コミックです。6月28日(水)に刊行の本作の中から5話をお届けします。

6/28より7/2まで毎日更新

全文を読む

【連載】沢村さん家の久しぶりの旅行 #4 「旅のコツ」

【連載】沢村さん家の久しぶりの旅行 #4 「旅のコツ」

沢村さん一家は父70歳、母69歳、40歳の独身の娘との3人暮らし。お父さんお母さんは久しぶりの夫婦旅で函館へ、娘のヒトミさんは初めてのひとり旅に出かけます。歳を重ねた親子、長く連れ添った夫婦、四十路になっても家では「娘」、といった家族のさまざまな視線で紡がれていく沢村さん家の愛しい毎日を描いたホーム・コミックです。6月28日(水)に刊行の本作の中から5話をお届けします。

6/28より7/2まで毎日更新

全文を読む

【連載】沢村さん家の久しぶりの旅行 #3 「いつまでも娘」

【連載】沢村さん家の久しぶりの旅行 #3 「いつまでも娘」

沢村さん一家は父70歳、母69歳、40歳の独身の娘との3人暮らし。お父さんお母さんは久しぶりの夫婦旅で函館へ、娘のヒトミさんは初めてのひとり旅に出かけます。歳を重ねた親子、長く連れ添った夫婦、四十路になっても家では「娘」、といった家族のさまざまな視線で紡がれていく沢村さん家の愛しい毎日を描いたホーム・コミックです。6月28日(水)に刊行の本作の中から5話をお届けします。

6/28より7/2まで毎日更新

全文を読む

「益田ミリ」のおすすめ記事をもっと見る

「益田ミリ」のレビュー・書評をもっと見る

「益田ミリ」の本・小説

小さいコトが気になります (単行本)

小さいコトが気になります (単行本)

作家
益田ミリ
出版社
筑摩書房
発売日
2019-11-21
ISBN
9784480815484
作品情報を見る
きみの隣りで (幻冬舎文庫)

きみの隣りで (幻冬舎文庫)

作家
益田ミリ
出版社
幻冬舎
発売日
2019-02-07
ISBN
9784344428379
作品情報を見る
マリコ、うまくいくよ

マリコ、うまくいくよ

作家
益田ミリ
出版社
新潮社
発売日
2018-07-31
ISBN
9784103519812
作品情報を見る
お茶の時間 (講談社文庫)

お茶の時間 (講談社文庫)

作家
益田ミリ
出版社
講談社
発売日
2019-06-13
ISBN
9784065161142
作品情報を見る
かわいい見聞録

かわいい見聞録

作家
益田ミリ
出版社
集英社
発売日
2019-07-26
ISBN
9784087711943
作品情報を見る
痛い靴のはき方 (幻冬舎文庫)

痛い靴のはき方 (幻冬舎文庫)

作家
益田ミリ
出版社
幻冬舎
発売日
2018-08-03
ISBN
9784344427747
作品情報を見る
一度だけ

一度だけ

作家
益田ミリ
出版社
幻冬舎
発売日
2018-08-23
ISBN
9784344033436
作品情報を見る
14歳からの宇宙論 (河出文庫)

14歳からの宇宙論 (河出文庫)

作家
佐藤勝彦
出版社
河出書房新社
発売日
2019-08-06
ISBN
9784309417004
作品情報を見る

「益田ミリ」人気の作品ランキングをもっと見る