読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

「横浜流星」の関連記事

横浜流星「前に進むきっかけになってくれたら嬉しい」 青春ミステリー小説『いなくなれ、群青』が実写映画化決定!

横浜流星「前に進むきっかけになってくれたら嬉しい」 青春ミステリー小説『いなくなれ、群青』が実写映画化決定!

『いなくなれ、群青』(河野裕/新潮社)  河野裕の青春ミステリー小説『いなくなれ、群青』が、横浜流星と飯豊まりえの主演で実写映画化されることが決定。ティザービジュアルも公開となり、「原作の雰囲気かなり再現されてない!?」と注目を集めている。  作者の河野は『サクラダリセット』シリーズや『つれづれ、北野坂探偵舎』シリーズを生み出してきた小説家。『いなくなれ、群青』は、謎多き孤島を舞台にした『階段島』シリーズの第1作目にあたる小説だ。…

もっと見る

『はじこい』ゆりゆりロス続出! 大胆すぎるラストシーンに激震!「深キョンじゃないと無理」「平穏な大学生活は望めない」

『はじこい』ゆりゆりロス続出! 大胆すぎるラストシーンに激震!「深キョンじゃないと無理」「平穏な大学生活は望めない」

『初めて恋をした日に読む話』8巻(持田あき/集英社)  3月19日(火)に深田恭子主演のドラマ『初めて恋をした日に読む話』第10話・最終回が放送され、まさかのラストシーンに視聴者から驚きの声が続出した。  同ドラマは、マンガ誌『Cookie』で連載中のマンガが原作のラブコメディ。恋も仕事もしくじってしまったアラサー塾講師・春見順子(深田恭子)をめぐって、いとこでエリート商社マンの八雲雅志(永山絢斗)、東大合格を目指すピンク髪の不良高…

もっと見る

「死ぬENDは嫌だよ!」深田恭子の交通事故でまさかの結末に!? ドラマ『はじこい』第9話【ネタバレあり】

「死ぬENDは嫌だよ!」深田恭子の交通事故でまさかの結末に!? ドラマ『はじこい』第9話【ネタバレあり】

『初めて恋をした日に読む話』8巻(持田あき/集英社)  3月12日(火)に深田恭子主演のドラマ『初めて恋をした日に読む話』第9話が放送され、怒涛のようなハラハラドキドキ展開に、視聴者から阿鼻叫喚の声が多くあがっていた。  同ドラマは、マンガ誌『Cookie』で連載中のマンガが原作のラブコメディ。恋も仕事もしくじってしまったアラサー塾講師・春見順子(深田恭子)をめぐって、いとこでエリート商社マンの八雲雅志(永山絢斗)、東大合格を目指す…

もっと見る

『はじこい』中村倫也の決断に女性ファン涙!自分を犠牲に好きな人を… 第8話【ネタバレあり】

『はじこい』中村倫也の決断に女性ファン涙!自分を犠牲に好きな人を… 第8話【ネタバレあり】

『初めて恋をした日に読む話』8巻(持田あき/集英社)  3月5日(火)に深田恭子主演のドラマ『初めて恋をした日に読む話』第8話が放送され、切ない展開に感動や悲しみの声が多く上がっていた。  同ドラマは、マンガ誌『Cookie』で連載中のマンガが原作のラブコメディー。恋も仕事もしくじってしまったアラサー塾講師・春見順子(深田恭子)をめぐって、いとこでエリート商社マンの八雲雅志(永山絢斗)、東大合格を目指すピンク髪の不良高校生“ゆりゆり”こ…

もっと見る

杉野遥亮&横浜流星が胸キュン“壁ドン”連発! 映画「L・DK」特報にファン悶絶…

杉野遥亮&横浜流星が胸キュン“壁ドン”連発! 映画「L・DK」特報にファン悶絶…

 2019年3月21日(木・祝)に公開される映画「L・DK ひとつ屋根の下、『スキ』がふたつ。」(※・はハートマーク)の特報映像が解禁。これでもかと連発される“壁ドン”シーンに、「さすが本家本元!www」「やっぱL・DKの壁ドンは迫力が違いますね」と歓喜の声が上がっている。  原作は『別冊フレンド』で連載されていた『L・DK』。普通の女子高生・西森葵は、学校一のイケメン・久我山柊聖と付き合いながら同居している秘密を抱えていた。ラブラブだっ…

もっと見る

上白石萌音が壁ドン・キスシーンに初挑戦! 杉野遥亮、横浜流星に奪い合われる!?『L・DK』新作映画決定!

上白石萌音が壁ドン・キスシーンに初挑戦! 杉野遥亮、横浜流星に奪い合われる!?『L・DK』新作映画決定!

(C)「2019 L・DK」製作委員会  ときめきラブストーリー「L・DK ひとつ屋根の下、『スキ』がふたつ。」(※・はハートマーク)が、2019年3月21日(木)から放映決定。この情報にファンは、「観たら倒れるかも…」「尊すぎて映画館で大声上げそう!」と歓喜に沸いている。  原作は『別冊フレンド』で連載されていた『L・DK』。普通の女子高生・西森葵は、学校一のイケメン・久我山柊聖と付き合いながら同居している秘密を抱えていた。ラブラ…

もっと見る

横浜流星主演映画『兄友』、 福山潤の演技も「めっちゃいい声で最高」と大好評!

横浜流星主演映画『兄友』、 福山潤の演技も「めっちゃいい声で最高」と大好評!

『兄友』8巻(赤瓦もどむ/白泉社)  2018年5月26日(土)に、赤瓦もどむの少女漫画を原作とした映画「兄友」が公開された。超奥手男子と素朴な女子高生との恋愛模様は、「2人ともウブすぎて可愛い」「ドラマの数億倍面白かった!」と話題になっている。  同作は、イケメンなのに超奥手な男子高生・西野壮太が、友人・雪紘の妹である七瀬まいと恋に落ちる物語。壮太は雪紘の部屋でまいへの思いを打ち明けるが、その話はすべて隣の部屋のまいに筒抜けだった。晴れて…

もっと見る

横浜流星が奥手なイケメンを好演、三角関係を繰り広げる!『兄友』ポスタービジュアル公開

横浜流星が奥手なイケメンを好演、三角関係を繰り広げる!『兄友』ポスタービジュアル公開

(C)『兄友』製作委員会  累計部数77万部を超える人気コミックスを実写化した映画作品、『兄友』のポスタービジュアルが解禁された。  同作では奥手なイケメン・西野壮太と、恋愛に興味がない女子高生・七瀬まいのウブすぎるラブストーリーが繰り広げられる。壮太を演じるのは注目度・人気ともに急上昇中の横浜流星。ヒロインのまいには松風理咲がキャスティングされている。  解禁されたポスタービジュアルは“ハートフル感MAX”のデザインに。“ウブ王子”壮太…

もっと見る
12