読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

岡村星

職業・肩書き
マンガ家
ふりがな
おかむら・ほし

「岡村星」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

“こじらせ女子”はもう古い!強く賢く、時にはゲスく。『ラブラブエイリアン』が提唱する、現代のオトナ女子の楽しい生き方とは?

“こじらせ女子”はもう古い!強く賢く、時にはゲスく。『ラブラブエイリアン』が提唱する、現代のオトナ女子の楽しい生き方とは?

 現在、フジテレビで絶賛ドラマ放送中の「ラブラブエイリアン」。原作『ラブラブエイリアン』(岡村 星/日本文芸社) は、地球人観察にいそしむ宇宙人の前で、女子アパートの住人たちが飲んで食べてしゃべりまくるだけというセリフ多めの会話劇。だがしかし、繰り広げられるガールズトークはとにかくゲスい! 地球人を愚かで野蛮だと見下す宇宙人たちもなかなかに毒舌だが、それにも増して女子たちのあけすけで下ネタ満載の本音がひどいのだ。

 女性の本音やリアルを描いたマンガは多くあれど、ここまで突き抜けたマンガは多くない。新機軸として注目された理由のひとつは「誰も恋バナしてないから」じゃないかと著者の岡村 星さんは言う。

岡村 星(以下、岡村)もちろん『ラブアン』に出てくる女子たちも、合コンには行きますし、彼氏ができれば話題にはのぼりますけど、それだけを中心には生きていないんですよね。このマンガは、私と友達が仕事終わりにだらだらずーっと部屋でしゃべっていた、そんな時代をモデルにしているんですけど、働いている以上はやっぱり会話のネタになるのは仕事のことが多かったし、恋愛至…

全文を読む

岡村星×犬山紙子 本音ダダ漏れのトークイベント開催

岡村星×犬山紙子 本音ダダ漏れのトークイベント開催

『ラブラブエイリアン』(岡村星/日本文芸社)

 マンガ家・岡村星の新刊『ラブラブエイリアン』の刊行を記念して、ゲストにブロガーでコラムニストの犬山紙子を迎えてのトークイベントが、2014年7月3日(木)、東京・阿佐ヶ谷ロフトAで開催される。

『ラブラブエイリアン』は、『誘爆発作』で大好評を博した期待の新鋭マンガ家・岡村星のコメディサイドが炸裂した作品。女性専用アパートに手のひらサイズの宇宙人が突然やってきて、その宇宙人を交えて登場人物が毒を吐くだけという異色マンガだ。

 今回開催されるイベントは、『ラブラブエイリアン』の続刊を刊行するためにはさらなる売り伸ばしが不可欠いうことで、販売のテコ入れの意味を持たせた救済イベント。当日は『ラブラブエイリアン』についての裏話が語られる。

 出演は作者の岡村星のほかに、ゲストに犬山紙子と、書店コミック担当者数名も参加。進行役は、日本文芸社の担当ゲス野、『ダ・ヴィンチ』編集長の関口靖彦が務める。「くそゲスいゴシップにまみれた最高にゲスい夜必至!」ということなので興味がある方はぜひ参加してみてはどうだろうか。

●イベン…

全文を読む

「岡村星」のおすすめ記事をもっと見る

「岡村星」の関連画像・写真

「岡村星」の関連画像・写真をもっと見る