読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

加藤実秋

職業・肩書き
作家
ふりがな
かとう・みあき

「加藤実秋」のおすすめ記事・レビュー

「イケおじ好きにはたまらない!」高畑充希主演ドラマ「メゾン・ド・ポリス」第1話に反響続出

「イケおじ好きにはたまらない!」高畑充希主演ドラマ「メゾン・ド・ポリス」第1話に反響続出

『メゾン・ド・ポリス 退職刑事のシェアハウス』(加藤実秋/KADOKAWA)

 2019年1月11日(金)に、ドラマ「メゾン・ド・ポリス」の第1話が放送された。1つ屋根の下で暮らす個性豊かな元刑事たちは、「面白いオジ様ばかりで最高!」「イケおじ好きにはたまらないドラマ」と話題になっている。

 同ドラマの原作は、加藤実秋の推理小説『メゾン・ド・ポリス』シリーズ。第1話で描かれたのは、公園で焼死体が発見された事件。事件の犯行手口が5年前に起きた「デスダンス事件」と酷似しており、新米刑事の牧野ひより(高畑充希)は当時事件を担当していた元刑事・夏目惣一郎(西島秀俊)に話を聞きに行くことに。

 夏目が住んでいるという高級住宅街にある古びた洋館を尋ねると、ひよりを出迎えたのは5人のおじさん達。元警察庁のキャリア・伊達有嗣(近藤正臣)、元所轄の熱血刑事・迫田保(角野卓造)、元科学捜査のプロ・藤堂雅人(野口五郎)、そして元警務課の高平厚彦(小日向文世)は、「メゾン・ド・ポリス」と呼ばれるこの館でシェアハウスをしていた。

 使用人として彼らと生活している夏目は、捜査に協…

全文を読む

注目の新刊 『スイーパーズ 事件現場掃除人』 ダ・ヴィンチ2012年12月号

注目の新刊 『スイーパーズ 事件現場掃除人』 ダ・ヴィンチ2012年12月号

『モップガール』の続編がついに登場! 変人揃いの事件・事故現場専門清掃会社で働く桃子が、〈殺人現場に遺された想いを感じ取る〉力で事件解決に奔走する。さらに桃子の左耳に聞こえる鼻歌の謎や、特殊能力の秘密も明らかに。笑いも感動も、前作からパワーアップ。

全文を読む

「加藤実秋」のおすすめ記事をもっと見る

「加藤実秋」のレビュー・書評をもっと見る

「加藤実秋」の本・小説

「加藤実秋」人気の作品ランキングをもっと見る

「加藤実秋」の関連画像・写真

「加藤実秋」の関連画像・写真をもっと見る