読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

「鬼頭莫宏」のレビュー・書評

本物はブームとは関係なく始まっていた

本物はブームとは関係なく始まっていた

ぶっちゃけ、物語は頭文字Dの旋律に、自転車を乗せたような話です。身も蓋もないけどさ。でも、そんな2匹目のドジョウ狙いの安い作品だと思ってもらっては困る!それだけは先にいっておきます。著者の自転車にかける思いは、深く、年季の入ったものだから。…

もっと見る

やるせないけど心に響く──。特異な切り口で愛の意味を問いかける、SF連作短編集

やるせないけど心に響く──。特異な切り口で愛の意味を問いかける、SF連作短編集

ふと、読後に「あーおもしろかった!」だけで終わらず、印象に残る作品ってどんなかな? って考えてみたんですけど。 私のばあい、思想的なことだけでなく何かしら説教くさくないカタチで新たなモノの見方を教えてくれる…「あなたはそう信じこんでいるかもし…

もっと見る

2007年10月号 『ぼくらの』1〜7巻 鬼頭莫宏

2007年10月号 『ぼくらの』1〜7巻  鬼頭莫宏

2007年9月6日 『ぼくらの』1〜7巻 鬼頭莫宏 小学館IKKI COMIX 各590円 夏休み、自然学校で海に来た15人の少年少女は、ココペリと名乗る謎の男に出会う。彼に“巨大ロボットを操って敵を倒すゲーム”に誘われた子供たちは、小4の可奈を除いて、中1 の14 人全員…

もっと見る