読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

菊池亜希子

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
きくち・あきこ

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

1982年、岐阜県生まれ。女優・モデル。自身が編集長を務める書籍『菊池亜希子ムック マッシュ』は累計32万部を突破するヒットシリーズとなる。主な出演作に映画『森崎書店の日々』『わが母の記』『深夜食堂』、ドラマ『問題あるレストラン』など多数。

「菊池亜希子」のおすすめ記事・レビュー

人気女優・モデル 菊池亜希子さんの原点は絵本にあった! 子ども時代に出会った絵本にまつわる思い出話

人気女優・モデル 菊池亜希子さんの原点は絵本にあった! 子ども時代に出会った絵本にまつわる思い出話

『絵本のはなし』(菊池亜希子/白泉社)

毎日大人として忙しく過ごしていると、どうも、自分に子ども時代があったなんてことは、夢のように思えてしまいます。ですが、誰にとっても、子どもの頃の記憶は、大切なもの。そんな思い出を昨日のことのように話せる人は、大人になっても、キラキラと輝くことができる人なのかもしれません。

『絵本のはなし』(白泉社)は、女優でモデルの菊池亜希子さんが子どもの頃からお気に入りの18編の絵本にまつわる思い出をたっぷりと語った作品です。菊池さんはどんな幼少時代を送っていたのでしょうか。彼女は大切にしている絵本をもとに、子ども時代のことを振り返ります。それぞれの絵本の世界観にマッチした菊池さんの写真とコラム、そして、その後1ページに大きくその絵本の表紙と簡単なあらすじという構成はページをめくるだけで子どもの頃に戻ったような気にさせられてしまいます。ほかにも、菊池さんおすすめの絵本や絵本屋さん、美術館なども紹介。菊池さんの大切なもので埋め尽くされたこの作品は、どこか愛おしくてくすぐったい気持ちにさせられる、癒しの1冊なのです。

不完全で…

全文を読む

菊池亜希子「その瞬間、強烈に結びついた相手が私にもいたんです」

菊池亜希子「その瞬間、強烈に結びついた相手が私にもいたんです」

毎月3人の旬な有名人ゲストがこだわりのある一冊を選んで紹介する、ダ・ヴィンチ本誌の巻頭人気連載『あの人と本の話』。今回登場してくれたのは、よしもとばなな原作の主演映画『海のふた』の公開を7月18日に控えた菊池亜希子さん。おすすめの短編集『私たちは塩を減らそう』(前田司郎/著)の中で、一番衝撃を受けた「悪い双子」と映画の共通点について語ってもらった。

 幼いころに死んだ双子の幻影を求め続けるイチオは、あるとき同い年のハトコに出会う。彼女こそが双子なのじゃないか。そんな妄想を巡らせ、ハトコと一つになりたいと願うイチオ。その昏くて深い欲望を綴った「悪い双子」を読んで、菊池さんは“前田さんはこんな作品も書くのか”と驚いたという。

「これまでの前田さんの作品は、読み終わったあと、抱きしめたくなるような気持ちになることが多かった。だけど『悪い双子』はまったく違っていて、目を背けたくなる描写も多いのに情景が浮かんできて、揺さぶられる。五感で読まされた作品でした」

 断片的な記憶を繋ぎ合わせたイチオの語りは、読む者を惑わせ、現実と妄想の境を曖昧にさせる。

「混乱はする…

全文を読む

注目の新刊 『菊池亜希子ムック マッシュ vol.4』 ダ・ヴィンチ2014年1月号

注目の新刊 『菊池亜希子ムック マッシュ vol.4』 ダ・ヴィンチ2014年1月号

女優・モデルの菊池亜希子が編集長を務めるムックの第4弾。今回の特集テーマは「バカ」。〈バカモード〉ファッションをはじめ、「バカ本8番勝負!」、バカ友だちの満島ひかりとの対談など、「バカ」を徹底追究。もちろんファッション&ライフスタイル情報も満載!

全文を読む

文化系女子に大人気! 星野源に学ぶ「非モテからモテへの変身術」

文化系女子に大人気! 星野源に学ぶ「非モテからモテへの変身術」

  いま、文化系女子から絶大な人気を誇る星野源。人気バンド・SAKEROCKを率い、さらには大人計画で俳優としても活躍。『ダ・ヴィンチ』でも11月号から人生相談エッセイ「星野源のだまって俺についてこい」がスタートするなど雑誌で多数の連載を抱え、その文才にも注目が集まっているが、男子はもちろんのこと、女子からの支持率が高いことでもよく知られている。9月12日に発売された人気モデル・菊池亜希子が責任編集するムック『マッシュ』vol.2(小学館)でも、星野を「男子師匠」に選任。菊池が星野に“弟子入り”する対談が行われている。

 この対談のなかで、「“かっこいい”って言われるために、何かをやってますか?」という質問を投げかけられた星野は、「中学生の頃は長髪で眼鏡をかけて、わかりやすくオタクでした。しかもクセっ毛で朝起きたらモーツァルトのようで」と、“非モテ”の過去を告白。「あまり顔に特徴がないんで」と本人が認めるように、たしかにイケメンというよりは“近所をよく散歩している、やさしそうな青年”的な風貌だ。では、一体どうして星野はここまでモテるのだろうか?

 …

全文を読む

「菊池亜希子」のおすすめ記事をもっと見る

「菊池亜希子」のレビュー・書評をもっと見る

「菊池亜希子」の本・小説

アンジュルムック

アンジュルムック

作家
アンジュルム
蒼井優
菊池亜希子
出版社
集英社
発売日
2019-05-24
ISBN
9784087880205
作品情報を見る
続・好きよ、喫茶店

続・好きよ、喫茶店

作家
菊池亜希子
出版社
マガジンハウス
発売日
2018-06-15
ISBN
9784838730056
作品情報を見る
好きよ、喫茶店

好きよ、喫茶店

作家
菊池亜希子
出版社
マガジンハウス
発売日
2017-07-20
ISBN
9784838729241
作品情報を見る
菊池亜希子ムック マッシュ vol.9 (小学館セレクトムック)

菊池亜希子ムック マッシュ vol.9 (小学館セレクトムック)

作家
菊池亜希子
出版社
小学館
発売日
2016-03-25
ISBN
9784091037756
作品情報を見る
またたび

またたび

作家
菊池亜希子
出版社
宝島社
発売日
2016-12-12
ISBN
9784800258151
作品情報を見る
絵本のはなし (MOE BOOKS)

絵本のはなし (MOE BOOKS)

作家
菊池亜希子
出版社
白泉社
発売日
2016-03-02
ISBN
9784592732839
作品情報を見る
菊池亜希子ムック マッシュ VOL.10 (小学館セレクトムック)

菊池亜希子ムック マッシュ VOL.10 (小学館セレクトムック)

作家
菊池亜希子
出版社
小学館
発売日
2016-09-27
ISBN
9784091037831
作品情報を見る
団地のはなし 彼女と団地の8つの物語

団地のはなし 彼女と団地の8つの物語

作家
山内マリコ
最果タヒ
茂木綾子
ジェーン・スー
佐々木俊尚
菊池亜希子
松田青子
黑田菜月
カシワイ
東京R不動産
出版社
青幻舎
発売日
2017-04-06
ISBN
9784861526152
作品情報を見る

「菊池亜希子」人気の作品ランキングをもっと見る

「菊池亜希子」の関連画像・写真

「菊池亜希子」の関連画像・写真をもっと見る