読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

宮本浩次 (エレファントカシマシ)

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
みやもと・ひろじ

ジャンル

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

ミュージシャン

「宮本浩次」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

新曲『風と共に』は40年ぶりのNHKみんなのうた――エレファントカシマシ宮本浩次インタビュー【後編】

新曲『風と共に』は40年ぶりのNHKみんなのうた――エレファントカシマシ宮本浩次インタビュー【後編】

 7月26日(水)発売の新曲『風と共に』は、前編で宮本が語った最近のコンサートの情景とシンクロするような優しさと説得力に満ちた名曲だ。

 「自慢の歌です。歌詞の中の言葉は、今までの曲と似てるかもしれないけど、本質は新しい。自由を求めるということを……自由なんてあるのかってことも含めて、まっすぐ歌ってると思います。NHKの方からは、『風に吹かれて』とか『今宵の月のように』みたいに、エレファントカシマシの2面性があるとしたら(2枚組ベスト盤にそれぞれ名付けた)“Roll&Spirit”じゃなくて“Mellow&Shout”のほう、メロディーの美しい曲にしてくださいとだけ言われました。激しいロックの曲じゃなくて、アコースティックな感じのある曲に、と。僕もそれはすごくいいなと思って、張り切って作りました。『みんなのうた』だからといって、子ども向けと思って作ってはいない。自由というもの、夢や希望を歌った歌だけど、夢や希望を追い求めることに子どもも大人もない。というか、あるっちゃあるけどないっちゃないですから。悲しみを乗り越えてる回数は、大人のほうが多いかも…

全文を読む

30周年記念47都道府県ツアーそして新曲に込める思い――エレファントカシマシ宮本浩次インタビュー【前編】

30周年記念47都道府県ツアーそして新曲に込める思い――エレファントカシマシ宮本浩次インタビュー【前編】

 現在“30周年イヤー”真っただ中のエレファントカシマシ。1988年のデビュー以来変わらぬ4人で活動を続ける孤高のロックバンドが、メンバー全員50代となった今、充実の時を迎えている。3月に発売した4レーベルをまたぐベスト盤は、バンドのキャリア史上初のオリコンデイリー1位を獲得。7月26日(水)には30周年記念シングル第1弾として『風と共に』が発売される。この曲はNHK『みんなのうた』6月~7月の新曲としてテレビ・ラジオで連日放送中だ。

 今春からは、これもバンド史上初の47都道府県ツアーを敢行。4月から12月までほぼ毎週土日に日本のどこかでコンサートを開くこと自体が、全力集中型のライブを厳選して行なってきたエレカシにとって異例中の異例だ。「47都道府県ツアーは悲願だった」と言うVo&G宮本浩次に、まずはツアー前半戦の近況から聞いた。

 「身体には充分気を付けながらツアーに臨んでいますが、おかげさまでコンサートが非常に調子がいいので、本当に充実した時間を過ごしています。コンサートのために、絶対に健康でいたいと思っているし、全てのサイクルがコンサートに…

全文を読む

「宮本浩次」のおすすめ記事をもっと見る

「宮本浩次」の本・小説

俺たちの明日 下巻―エレファントカシマシの軌跡

俺たちの明日 下巻―エレファントカシマシの軌跡

作家
宮本浩次
出版社
ロッキング オン
発売日
2017-09-01
ISBN
9784860521295
作品情報を見る
宮本浩次(エレファントカシマシ)『東京の空』

宮本浩次(エレファントカシマシ)『東京の空』

作家
宮本浩次
出版社
ロッキング・オン
発売日
0000-00-00
ISBN
9784860520236
作品情報を見る
バンドスコアピースBP1586 今宵の月のように / エレファントカシマシ (Band Score Piece)

バンドスコアピースBP1586 今宵の月のように / エレファントカシマシ (Band Score Piece)

作家
宮本浩次
出版社
フェアリー
発売日
2014-03-27
ISBN
9784777618422
作品情報を見る
俺たちの明日 上巻―エレファントカシマシの軌跡

俺たちの明日 上巻―エレファントカシマシの軌跡

作家
宮本浩次
出版社
ロッキング オン
発売日
2017-09-01
ISBN
9784860521288
作品情報を見る

「宮本浩次」人気の作品ランキングをもっと見る

「宮本浩次」の関連画像・写真

「宮本浩次」の関連画像・写真をもっと見る