読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

「金原瑞人」の関連記事

絵本・児童書にハマる大人が急増! あなたの心にもきっと届くはず─「大人の心も満たす絵本と児童書フェア」有隣堂で開催中

絵本・児童書にハマる大人が急増! あなたの心にもきっと届くはず─「大人の心も満たす絵本と児童書フェア」有隣堂で開催中

 子どもだけでなく大人にも読んでほしい―そんな絵本・児童書を紹介する「大人の心も満たす絵本と児童書フェア」が、有隣堂で2017年2月17日(金)から開催されている。  幼稚園や保育所で読んだり夜子どもに読み聞かせたりする絵本や、小学校の国語の授業などで読む児童書は、一見すると「子どものための本」と思いがち。だが、近年そういった絵本や児童書を購入する大人が増え、売り上げが好調に伸びている。なぜ今、絵本や児童書が大人たちの心に響くのだろうか? 翻訳家で児…

もっと見る

いつの時代も「ダメ男」本はおもしろい! 本好きに究極の選択をせまる、翻訳家・金原瑞人氏とっておきの「未翻訳本」が目白押し!

いつの時代も「ダメ男」本はおもしろい! 本好きに究極の選択をせまる、翻訳家・金原瑞人氏とっておきの「未翻訳本」が目白押し!

『サリンジャーに、マティーニを教わった』(金原瑞人/潮出版社)  英文学翻訳家と聞いて、どんな人を思い浮かべるだろう? バイリンガルもしくは、それ並みの英語力を持ち、当然英語ペラペラ、英語も日本語も自在に駆使できる人、というのが月並みだが、まず頭に浮かぶイメージだ。恐れ入ってしまうのは私だけではないだろう。  エッセイ集『サリンジャーに、マティーニを教わった』(潮出版社)の著者・金原瑞人氏は、30年以上のキャリアを持ち、手がけた本はゆうに450…

もっと見る