読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

金子修介

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
かねこ・しゅうすけ

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

映画監督

「金子修介」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

『生贄のジレンマ』DVD3部作同時リリース

『生贄のジレンマ』DVD3部作同時リリース

『生贄のジレンマ(上)』(土橋真二郎/アスキー・メディアワークス)

 土橋真二郎のヒット小説『生贄のジレンマ』(アスキー・メディアワークス)が、原作と同じ(上)(中)(下)の三部作で『DEATH NOTE デスノート』シリーズの金子修介監督により映画化。東京・豊洲のユナイテッド・シネマ豊洲にて限定公開されるとともに、2013年8月2日(金)には3部作のDVDが一挙リリースされる。

 主演は、『花田少年史幽霊と秘密のトンネル』で映画初主演を果たし、第30回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した須賀健太と、女優だけではなくモデルとしても活躍する竹富聖花。監督は『DEATH NOTE デスノート』シリーズを手がけた金子修介となっている。

 DVDには全巻に30分を超える特典映像が収録されている。原作のファンの方はもちろん、そうでない方もぜひチェックしてみてほしい。原作はシリーズ続編となる『人質のジレンマ』の待望の下巻が8月24日に発売される予定だ。

●ストーリー 卒業を間近に控えた高校生たちに仕掛けられた≪冷酷なゲーム≫。それは生贄を捧げなければ全員死亡すると…

全文を読む

注目の新刊『メサイア THE MOVIE』ダ・ヴィンチ2011年12月号

注目の新刊『メサイア  THE MOVIE』ダ・ヴィンチ2011年12月号

私立聖永学年1年に転校してきた海棠鋭利。イケメンだがお調子者の鋭利には、もうひとつの顔があった―。荒井敦史、井上正大など注目の若手俳優が多数出演する映画『メサイア』の世界をより深く楽しめる原作小説。鋭利が選ぶのは友情か、それとも特殊任務か?

全文を読む

電子文芸誌登場! 小説人気投票の最下位は休載!?

電子文芸誌登場! 小説人気投票の最下位は休載!?

電子書店運営会社BookLiveが、映像系制作会社ムーブの協力のもと4月22日にオリジナル電子文芸雑誌『GEN-SAKU!』(特別価格299円)を創刊した。 映画監督、シナリオライター、ゲーム作家などエンタテインメント業界の最前線で活躍するクリエイターによる6作品を連載中だ。

また、読者の声が活かされるように「GEN-SAKU!育成コロシアム」を開催。人気投票を行い、最下位は“鍛錬”のために1回欠場(休載)。新作または鍛錬明けの作品と入れ替わる。

現在までのアンケート結果を見ると、『メリーさんが出たよ。』は無名の新人の作品にもかかわらず大健闘。ランキング上位に食い込む勢いか!?ベテラン、無名、入り乱れてのガチバトルの行方も見物。ぜひあなたも「育成コロシア ム」に参加して、将来の映画やアニメ、ゲーム、マンガの原作を一緒に育ててみてほしい。

全文を読む

「金子修介」のおすすめ記事をもっと見る

「金子修介」の本・小説

  • ランキング

メサイア  THE MOVIE

メサイア THE MOVIE

作家
メサイアプロジェクト
金子修介
黒田 洋介
あづみ 冬留
出版社
角川書店(角川グループパブリッシング)
発売日
2011-10-15
ISBN
9784048742559
作品情報を見る

「金子修介」人気の作品ランキングをもっと見る

「金子修介」の関連画像・写真

「金子修介」の関連画像・写真をもっと見る