読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

「古川春秋」の関連記事

注目の新刊 『家族ドミノ』 ダ・ヴィンチ2013年12月号

注目の新刊 『家族ドミノ』 ダ・ヴィンチ2013年12月号

父の訃報を受け、久々に実家に帰った夏生、美春、英秋の三兄妹。各々の事情を抱え金を必要としていた3人は、1200万円の遺産を独り占めしようと企むのだが……。意外な展開の連続から感動のラストになだれ込む、読みだしたら徹夜覚悟のエンターテインメント。

もっと見る

第3回野性時代フロンティア文学賞 『ホテルブラジル』 古川春秋インタビュー

第3回野性時代フロンティア文学賞 『ホテルブラジル』 古川春秋インタビュー

一度聞いただけで脳裏に刻まれるタイトル。さりげなく韻を踏む軽妙さと、どこか洒落の効いたテイストは、作品に流れるセンスをそのまま表している。 「骨格として浮かんだのは、男と女が喧嘩をし、ラストには仲直りして帰る、そこに非日常的なストーリーを盛…

もっと見る

第3回野性時代フロンティア文学賞 『罪の余白』 芦沢 央インタビュー

第3回野性時代フロンティア文学賞 『罪の余白』 芦沢 央インタビュー

反省とは何だろう?――娘を失った父親から絞り出されるその言葉は〝反省〟という概念に潜む闇を顕わにする。それを免罪符として駆使する人々、そこに存在する悪意。その真実を相手に見てしまった時に怒りや哀しみが行き着く先――〝どんな償いを相手に求めれば…

もっと見る