読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

五十嵐大介

職業・肩書き
マンガ家
ふりがな
いがらし・だいすけ

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

1969年埼玉県生まれ。マンガ家。93年にデビュー。2004年『魔女』で文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を、09年『海獣の子供』で同賞および日本漫画家協会賞優秀賞を受賞。他の作品に『SARU』『リトル・フォレスト』など。

「五十嵐大介」のおすすめ記事・レビュー

「これは期待できそう!」アニメ映画「海獣の子供」特報&芦田愛菜らキャスト解禁に反響

「これは期待できそう!」アニメ映画「海獣の子供」特報&芦田愛菜らキャスト解禁に反響

 五十嵐大介の漫画を原作としたアニメ映画「海獣の子供」の特報動画が解禁。メインキャストとして芦田愛菜、石橋陽彩、窪塚愛流が出演することも明らかになり、「これは期待できそうなキャスティング!」と話題になっている。

 同作は、居場所を亡くした少女・琉花がジュゴンに育てられた兄弟、海と空に出会う物語。3人が出会ってから世界中の海で不思議な現象が起こり始め、やがて琉花は兄弟が抱える秘密や生命の神秘を目の当たりにしていく。映画の制作は、「マインド・ゲーム」「鉄コン筋クリート」などを手がけた「STUDIO4℃」が担当。アニメファンからかなりの注目を集めていた。

 公式サイトで公開された特報動画では、水族館の水槽越しに対面する海と琉花や澄んだ瞳が印象的な空の姿が登場。水槽の中で悠々と泳ぐ魚たちや水しぶきを上げる謎の生物など、壮大な自然の光景も次々と映し出されていく。バックに流れる音楽は、久石譲によるもの。自然の美しさや奥深さを感じられる映像になっている。

 琉花を演じる芦田は、琉花と同じ14歳。役作りについては「琉花と一緒に考えたり、知りたいと思いながら演じさせて…

全文を読む

「海の描写が今からワクワク」五十嵐大介『海獣の子供』アニメ映画化に期待の声

「海の描写が今からワクワク」五十嵐大介『海獣の子供』アニメ映画化に期待の声

『海獣の子供』5巻(五十嵐大介/小学館)

 五十嵐大介の漫画『海獣の子供』が、長編アニメ映画化することが明らかになった。原作ファンからは、「これ絶対面白いやつじゃん!」「海の描写がどのように描かれるのか今からワクワク」と早くも期待の声が上がっている。

『海獣の子供』は第38回日本漫画家協会賞優秀賞や、第13回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞。さらに第12回手塚治虫文化賞にノミネートを果たすなど高い評価を得ている。原作は“海を舞台とした生命の秘密”をテーマにし、圧倒的な画力と繊細な描写で人と自然世界の繋がりを描いた作品。夏休みに友人とトラブルを起こしてしまい行き場をなくした少女・琉花は、海を自由自在に泳ぐ1人の少年“海”と出会う。さらに現れたもう1人の少年・空。海と空がジュゴンに育てられたと知った琉花は、出会ってから不思議なことが起こり始めたと気づく。そして3人は海中でジンベエザメが光となり消える姿を目撃。その直後に空の体が突然光り始めて―。

 映画の制作は「マインド・ゲーム」や「鉄コン筋クリート」でお馴染みの「STUDIO4℃」が担当。数々…

全文を読む

橋本愛主演映画「リトル・フォレスト」 ベルリン国際映画祭への招待が決定!

橋本愛主演映画「リトル・フォレスト」 ベルリン国際映画祭への招待が決定!

映画「リトル・フォレスト」より (C)「リトル・フォレスト」製作委員会

 1月13日、女優・橋本愛さんが出演する映画「リトル・フォレスト」が、第65回ベルリン国際映画祭に正式招待されたことが発表された。

 五十嵐大介の人気コミックを原作に、都会で自分の居場所を見つけられなかった主人公・いち子が故郷の山村“小森”に帰り、自給自足の生活をしながら生きる力を充電していく姿を、旬の食材を生かした日々の食事とともに描いた映画「リトル・フォレスト」。約1年間に渡って岩手県奥州市にてオールロケを敢行した四季の4部作で、前編の「夏・秋」は1月28日(水)よりDVD&BDが発売、後編の「冬・春」が2月14日(土)より劇場公開となる。

 そしてこの度、本作が第65回ベルリン国際映画祭の「キュリナリー・シネマ」部門に、正式招待された。同部門は、世界三大映画祭であるベルリン映画祭が9年前の第57回より映画祭の目玉として新設した部門となり、世界各国より「食」にまつわる良作を選出し上映することで、映画関係者だけでなく、世界中の美食家からも注目されている部門だ。

 通常は作品上映だ…

全文を読む

注目の新刊 『スウィング!』 ダ・ヴィンチ2012年3月号

注目の新刊 『スウィング!』 ダ・ヴィンチ2012年3月号

直は中学3年生の野球少年。父は過疎化が進む集落の家々の雪下ろしに行って死んだ。最後の大会を控え練習で忙しい直は、先祖から引き継いだ畑を守るため、田んぼ仕事もする事に。耕運機のエンジンから聞こえる亡き父の声に導かれ、農業に取り組む少年の姿を描く。

全文を読む

「五十嵐大介」のおすすめ記事をもっと見る

「五十嵐大介」のレビュー・書評をもっと見る

「五十嵐大介」の本・マンガ

はなしっぱなし 上

はなしっぱなし 上

作家
五十嵐大介
出版社
河出書房新社
発売日
2014-05-22
ISBN
9784309728506
作品情報を見る
はなしっぱなし 下

はなしっぱなし 下

作家
五十嵐大介
出版社
河出書房新社
発売日
2014-05-22
ISBN
9784309728513
作品情報を見る
給食アンサンブル (飛ぶ教室の本)

給食アンサンブル (飛ぶ教室の本)

作家
如月かずさ
五十嵐大介
出版社
光村図書出版
発売日
2018-09-05
ISBN
9784813800781
作品情報を見る
天と地の方程式 1

天と地の方程式 1

作家
富安陽子
五十嵐大介
出版社
講談社
発売日
2015-08-07
ISBN
9784062195669
作品情報を見る
天と地の方程式 2

天と地の方程式 2

作家
富安陽子
五十嵐大介
出版社
講談社
発売日
2015-09-17
ISBN
9784062196888
作品情報を見る
天と地の方程式 3

天と地の方程式 3

作家
富安陽子
五十嵐大介
出版社
講談社
発売日
2016-03-23
ISBN
9784062199452
作品情報を見る
人魚のうたがきこえる (こどもプレス)

人魚のうたがきこえる (こどもプレス)

作家
五十嵐大介
出版社
イースト・プレス
発売日
2013-05-17
ISBN
9784781607757
作品情報を見る
ねこの小児科医ローベルト

ねこの小児科医ローベルト

作家
木地雅映子
五十嵐大介
出版社
偕成社
発売日
2019-03-01
ISBN
9784033137704
作品情報を見る

「五十嵐大介」人気の作品ランキングをもっと見る

「五十嵐大介」の関連画像・写真

「五十嵐大介」の関連画像・写真をもっと見る