読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

厚切りジェイソン

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
あつぎりじぇいそん

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

1986年、アメリカ・ミシガン州生まれ。17歳でミシガン州立大学に飛び級入学。その後イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校の大学院を卒業。2005年、1年間日本に滞在し、11年に再来日してお笑い芸人を志す。芸歴4カ月でR-1ぐらんぷり2015の決勝に進出し大ブレイク。IT企業の役員でもある。

「厚切りジェイソン」のおすすめ記事・レビュー

猫を飼っている人なら絶対共感できる!?「猫」と「会社」あるあるで笑える『猫CEO』

猫を飼っている人なら絶対共感できる!?「猫」と「会社」あるあるで笑える『猫CEO』

『猫CEO』(著:トム・ファンダー、訳:厚切りジェイソン/飛鳥新社)

「猫あるある」と「会社あるある」が同時に楽しめるイギリス発のウェブコミック、『猫CEO』が2018年4月11日(水)に発売された。

 作品の舞台となるのは、タイトル通り猫が社長を務める会社。書類をひっくり返して悪びれなかったりと、自分勝手な猫CEOの行動が描かれる。猫CEOの振る舞いはユーモアたっぷりで、「猫あるある」とも「やってはいけないリーダーシップの反面教師」としても読むことができるだろう。

 同書はFacebookで20万「いいね!」を記録した、海外の大人気ウェブコミック。翻訳は「IT企業役員×お笑い芸人」として活躍する厚切りジェイソンが手がけた。初の翻訳に挑戦した厚切りジェイソンは、「ネコの習性で笑えるのはもちろんだが、意外と奥の深い1冊」と太鼓判を押している。

「ネコを飼っている人」も「ネコ並みに使えない上司がいる人」も共感できる一冊。猫好きの人はもちろん、会社に不満を抱えたビジネスマンも手に取ってみてはいかが? トム・ファンダー 英国ロンドンで活動するアーティスト。20…

全文を読む

厚切りジェイソン「日本のお笑いは、人を傷つけることがありませんね」

厚切りジェイソン「日本のお笑いは、人を傷つけることがありませんね」

毎月3人の旬な有名人ゲストがこだわりのある1冊を選んで紹介する、ダ・ヴィンチ本誌の巻頭人気連載『あの人と本の話』。今回登場してくれたのは、6月にファーストDVD『WHY JAPANESE PEOPLE!?』を発売したばかりの大人気アメリカ人お笑い芸人・厚切りジェイソンさん。日本のお笑いにかける思いとは?

 ジェイソンさんが日本に初めてやってきたのは2005年のこと。1年間の滞在中に日本のお笑いにハマった。アメリカに帰国するも11年に再来日し、IT企業の役員を務める傍ら、お笑い芸人を志す。

「日本のお笑いは、人を傷つけることがありませんね。アメリカの笑いはたいてい社会問題を取り上げています。人種差別や貧困問題、政治的メッセージ。日本ではそういうものはほとんどなくて、誰もが純粋に面白く感じられる。芸人を目指したのは、ただ楽しそうという単純な理由(笑)。難しい道かもしれないけど、やらないで後悔するのは嫌だったんです」

 ジェイソンさんの代名詞といえば“漢字ネタ”。ファーストDVD『WHY JAPANESE PEOPLE!?』にもたっぷり5本が収録されている…

全文を読む

「厚切りジェイソン」のおすすめ記事をもっと見る

「厚切りジェイソン」のレビュー・書評をもっと見る

「厚切りジェイソン」の関連画像・写真

「厚切りジェイソン」の関連画像・写真をもっと見る