読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

高野苺

職業・肩書き
マンガ家
ふりがな
たかの・いちご

「高野苺」のおすすめ記事・レビュー

大人気コミック『orange』完結後に描かれた2つの物語――菜穂と須和は後悔からどう立ち上がったのか?

大人気コミック『orange』完結後に描かれた2つの物語――菜穂と須和は後悔からどう立ち上がったのか?

『orange第6巻‐未来‐』(双葉社)

 2015年秋、大反響の中で惜しまれつつ5巻で完結した高野苺の青春SFラブストーリー『orange』(双葉社)。その後は実写映画やアニメにもなり、いろいろなカタチで『orange』ワールドを繰り返し味わってきたファンも多いことだろう。そんなファンに朗報だ! なんと「終ってしまった」と思っていた物語に、続巻の『orange第6巻‐未来‐』が登場したのだ。

 まずは『orange』を知らない方のためにおさらいしておこう。『orange』とは青年コミック誌『月刊アクション』で連載されていたコミック作品。同じ高校に転校してきた同級生の翔(かける)を自殺から救えなかったことを後悔する菜穂、須和、貴子、アズ、萩田の仲良し5人組が、26歳になり、過去の自分に手紙を書き、その手紙を受け取った高校生の菜穂たちが「未来」を変えていこうと奮闘する青春群像ストーリーだ。

 叙情豊かな長野の松本を舞台に、まぶしいほどに「青春」なキャラクターたちが友情を深め合う姿や、好きなのに相手を傷つけてしまう…そんな純度の高い菜穂と翔の恋の行方など魅…

全文を読む

『月刊アクション』の創刊3周年が熱い! 累計350万部突破のラブコメが復活&高野苺ら人気マンガ家のサイン色紙が当たる!

『月刊アクション』の創刊3周年が熱い! 累計350万部突破のラブコメが復活&高野苺ら人気マンガ家のサイン色紙が当たる!

 連載作品が続々と実写映画化・テレビアニメ化されるなど、話題作品を数多く掲載している『月刊アクション』7月号が、2016年5月25日(水)に発売される。同日に創刊から3周年を迎えることを記念して、豪華漫画家のサイン色紙プレゼントのほか、大型新連載2本がスタートすることが決定した。

 創刊3周年記念の目玉は、人気連載陣による豪華イラスト入りの直筆サイン色紙! 映画化され、7月からTVアニメが放送開始する『orange』の高野苺や、文化庁メディア芸術祭優秀賞受賞で話題を集めている『弟の夫』の田亀源五郎、TVアニメが復活した『少年アシベ』の森下裕美など、人気漫画家によるサイン色紙が各1名、計10名にプレゼントされる。

 また、注目作家の大型新連載もスタートする。一世を風靡した学園ラブコメ『ファイブ』の完結から5年、ファイブの続編となる『ファイブ+』(ファイブプラス)が表紙&巻頭カラーで登場! 累計350万部を突破した、超最強のメンズ5とメガネ女子のアクションラブコメディが再び楽しめる。

 それだけではない。創刊3周年を記念した「2大新連載」として、『デ…

全文を読む

藤田ニコルも読んでる!! 『orange』高野苺の大人気少女漫画『夢みる太陽』が「少女漫画の全ての魅力を押し込んだ傑作!」と大反響

藤田ニコルも読んでる!! 『orange』高野苺の大人気少女漫画『夢みる太陽』が「少女漫画の全ての魅力を押し込んだ傑作!」と大反響

 2007年から連載を開始した高野苺の『夢みる太陽』。あまりの人気ぶりから2015年には新装版が刊行され、2016年4月28日(木)に4巻目が発売となった。「今一番ノリにのってる少女漫画」とファンの中で囁かれていることもあり、「アニメ化を希望します!」「お願いだから誰かアニメ化に手を差し伸べて!」「アニメ映画化でもいいよ」と、アニメ化を所望するファンが続出する事態に。

 著者の高野といえば、『別冊マーガレット』『月刊アクション』で連載されていた『orange』のイメージが強い。長野県松本市の学校に通う高校2年生の主人公・高宮菜穂の元に届いた、未来の自分からの手紙を軸に描かれた同作は、少女漫画の枠を超えた不思議な世界観と未来を変えたいと行動する主人公たちを見事に描ききり「翔君のために奮闘する菜穂ちゃん…素晴らしいです!」「これは泣ける本。翔君がいない世界を自分たちで変えていく。その勇気に涙が止まらない」と心打たれるファンが続出。男女問わず高い人気を誇り、2015年にはヒロインの高宮菜穂役を土屋太鳳、成瀬翔役を山崎賢人で実写映画化され、2016年7月…

全文を読む

『orange』今夏TVアニメ化決定! 『月刊アクション』4月号には描き下ろし読切作品も特別掲載!

『orange』今夏TVアニメ化決定! 『月刊アクション』4月号には描き下ろし読切作品も特別掲載!

(C)高野苺・双葉社/orange製作委員会

 2013年~2015年の間『月刊アクション』で連載され、人気を博した高野苺の“青春SF漫画”『orange』。2015年には実写映画化もされ、興行収入30億円を超える大ヒットとなった同作のTVアニメ化が決定した。  2月25日(木)発売の『月刊アクション』4月号では、TVアニメ化を記念し、高野による描き下ろし読み切り作品『orange』特別版が掲載される。  高校2年生の春、菜穂に届いた「手紙」。その差出人は、10年後の自分だった。初めはイタズラかと思ったが、書かれていることが次々と現実に起こり、「手紙」がこれから起こることを綴っていると知る。転校生の翔を好きになること。そして、17歳の冬に翔が亡くなってしまうこと。翔を失った<26歳の菜穂>ができることとは?―  高校生の恋愛模様を瑞々しく描く恋愛漫画の王道要素に、「自ら命を絶ってしまう友だちを救ってほしい」という、未来の自分からの手紙が届く“SF要素”を取り入れた『orange』。想いを果たせなかった10年後の世界と、現実世界の話が交互に進行してい…

全文を読む

『orange』高野苺が描く、“女1人+男3人 同居もの”ラブコメディ『夢みる太陽』

『orange』高野苺が描く、“女1人+男3人 同居もの”ラブコメディ『夢みる太陽』

『夢みる太陽』(高野 苺/双葉社)

 最新作『orange』が「このマンガがすごい!」(オトコ編)や「全国書店員が選んだおすすめコミック2015」の上位にランクインし、単行本累計部数は400万部を突破。土屋太鳳・山崎賢人の主演によって実写映画化もされ、今、もっとも注目を集めている漫画家の一人である高野 苺。

 今回紹介するのは、その高野の代表作『夢みる太陽』である。

 主人公は、高校2年生の亀戸しま奈。母親は3年前に交通事故で亡くなり、やがて父親が再婚。義理の弟が生まれ、「居場所がない」と感じるようになったしま奈は家出をし、公園で、酒に酔って倒れていた藤原 虎(たいが)と出会う。

 虎は、しま奈と同じ高校に通う3年生の龍ヶ江朝陽、2年生の中城 善と一緒に一軒家で暮らしており、しま奈も虎の家に身を寄せることに。同居にあたり、虎はしま奈に「夢を持て」「恋をしろ」と告げる。それまで「やりたいことも目標もなく生きていた」しま奈は、三人との共同生活の中でさまざまな人間模様に触れ、少しずつ成長していく――。

 本作の魅力は、何よりもまず、登場人物たちのキャラクター造…

全文を読む

累計300万部突破―感動の青春SFラブストーリー『orange』完結! 大反響で売り切れ書店続出!

累計300万部突破―感動の青春SFラブストーリー『orange』完結! 大反響で売り切れ書店続出!

(C)高野苺/双葉社

 長野県松本市を舞台にした、まぶしいほどの青春SFラブストーリー『orange』(高野苺)。発行部数は累計300万部を突破し、10代の読者だけでなく、40代にもファン層を拡大中。さらに、12の国と地域で翻訳出版も決定している大人気作。

 そんな『orange』の5巻(最終巻)が11月12日(木)に発売され、すでに売り切れ書店が続出する反響ぶりだ。紀伊國屋書店、TSUTAYA、文教堂書店、三省堂書店などでは週間ランキング1位を獲得しており、そんな反響を受けて1~4巻を購入する読者がまた増えているという。また、最終巻の発売を記念して、オフィシャルサイトで行っていた「キャラクター人気投票&ベストカップル投票」の結果発表と、『orange』オフィシャルグッズの発売が決定! さらに11月20日(金)にはジュニア文庫『orange』の第2巻を発売、さらにスマホ版Yahoo!検索に『orange』きせかえテーマ登場など、今秋、『orange』はいよいよクライマックスを迎える!

『orange』キャラクター人気投票&ベストカップル投票 結果発表 …

全文を読む

高野苺「後悔はありません」『orange』で書きたかった2つのこととは?

高野苺「後悔はありません」『orange』で書きたかった2つのこととは?

青春きらめくSFラブストーリー、堂々完結! 『orange』高野苺インタビュー②

後悔はしたくない そう思うから全力でやる  実は『orange』の構想自体は、かなり前からあった。

「『夢みる太陽』(第11話は『別冊マーガレット』2008年1月号掲載)を描く時に、『orange』の話も考えていて、どっちを先にやろうか悩んだんです。でも『orange』の話は、当時の自分にはまだ描けないものかもしれない、あたためておこうと思って」

亡くしてしまった愛犬への後悔が、作品に繋がっている翔の心に影を落とし続ける“母を死なせてしまった”という後悔。「翔のような人がいたら助けてあげてほしい」(高野さん)。

『夢みる太陽』を描きながら、常に頭のどこかで『orange』のことを考えていたそうだ。

「10年後の未来から菜穂に手紙が届いて、そこに書いてある指示を一個クリアする。その後に10年後の菜穂が出てきて、翔じゃなくて須和が隣にいる、赤ちゃんも抱いている……。第1話の構成は早い段階で全部、決めていました。あ と、私は話を考える時に絶対、第1話と一緒に最終話のことも必ず…

全文を読む

読書感想文に最適! 累計160万部突破のベストセラーコミック『orange』初ノベライズ!

読書感想文に最適! 累計160万部突破のベストセラーコミック『orange』初ノベライズ!

 王道を行く女性向けなタッチでありつつも、男性からも支持され、累計発行部数は400万部を突破しているマンガ『orange』。最終巻も昨年発売され、10代後半~40代の幅広い読者層だけでなく、人気は国内を飛び越え、現在全世界9カ国で翻訳出版されている。  編集部に届くたくさんの感想の中でも、「娘と一緒に読んでいます」「子供と最新巻のとりあいになった」「娘に借りて久しぶりに恋愛マンガを読んだけど感動した!」など、親子で楽しんでいるという声が多かった。そんな背景を受け、小学校高学年~中学生に向けた、小説版『orange』が発売中だ。  2015年7月17日(金)より発売されるジュニア文庫『orange』。『小説 ちはやふる 中学生編』『小説 弱虫ペダル 巻島・東堂の二人の約束』など、漫画の小説化を多数手掛ける時海結以(ときうみ ゆい)が、『orange』の世界観を見事に表現している。また同作は、低学年層にも読めるよう、すべての漢字にふりがなが振られ、夏の読書感想文にも最適だ。なお、カバーはマンガの原作者・高野苺描き下ろしとなる! 青春や友情、大切な人を…

全文を読む

「高野苺」のおすすめ記事をもっと見る

「高野苺」のレビュー・書評をもっと見る

「高野苺」の本・マンガ

君になれ コブクロCD付き限定版 (アクションコミックス(月刊アクション))

君になれ コブクロCD付き限定版 (アクションコミックス(月刊アクション))

作家
高野苺
出版社
双葉社
発売日
2018-10-15
ISBN
9784575852196
作品情報を見る
君になれ(1) (アクションコミックス(月刊アクション))

君になれ(1) (アクションコミックス(月刊アクション))

作家
高野苺
出版社
双葉社
発売日
2018-10-15
ISBN
9784575852189
作品情報を見る
orange(6) -未来- (アクションコミックス(月刊アクション))

orange(6) -未来- (アクションコミックス(月刊アクション))

作家
高野苺
出版社
双葉社
発売日
2017-05-31
ISBN
9784575849875
作品情報を見る
夢みる太陽(10) (アクションコミックス(月刊アクション))

夢みる太陽(10) (アクションコミックス(月刊アクション))

作家
高野苺
出版社
双葉社
発売日
2017-04-28
ISBN
9784575849622
作品情報を見る
夢みる太陽(8) (アクションコミックス)

夢みる太陽(8) (アクションコミックス)

作家
高野苺
出版社
双葉社
発売日
2016-12-28
ISBN
9784575849028
作品情報を見る
夢みる太陽(7) (アクションコミックス)

夢みる太陽(7) (アクションコミックス)

作家
高野苺
出版社
双葉社
発売日
2016-10-28
ISBN
9784575848687
作品情報を見る
夢みる太陽(6) (アクションコミックス)

夢みる太陽(6) (アクションコミックス)

作家
高野苺
出版社
双葉社
発売日
2016-08-27
ISBN
9784575848397
作品情報を見る
映画ノベライズ orange-オレンジ- (双葉文庫)

映画ノベライズ orange-オレンジ- (双葉文庫)

作家
高野苺
蒔田陽平
出版社
双葉社
発売日
2015-11-12
ISBN
9784575518399
作品情報を見る

「高野苺」人気の作品ランキングをもっと見る

「高野苺」の関連画像・写真

「高野苺」の関連画像・写真をもっと見る