読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

斎藤工

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
さいとう・たくみ
別名義
齊藤工

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

1981年、東京都生まれ。2001年、俳優デビュー。出演作に、ドラマ『運命に、似た恋』、映画『ブルーハーツが聴こえる』『昼顔』など。18年に長編初監督作品『blank13』。映画情報番組『映画工房』)の司会を担当。

「斎藤工」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

齊藤工「足し算ではなく引き算。鎧を脱いでいく、という方向が、時として実写の強みだと、『ゾッキ』から学びました」

齊藤工「足し算ではなく引き算。鎧を脱いでいく、という方向が、時として実写の強みだと、『ゾッキ』から学びました」

 毎月3人の旬な有名人ゲストがこだわりのある一冊を選んで紹介する、雑誌『ダ・ヴィンチ』の巻頭人気連載「あの人と本の話」。今回登場してくれたのは、俳優、監督、白黒写真家など、マルチに活動する齊藤工さん。コロナ禍のなか、辿り着いていった人の身体、土との関係性に対する考えとは?そして、竹中直人さん、山田孝之さんとともに監督を務めた、4月公開の映画『ゾッキ』の制作過程についてたっぷりお話を伺いました。

 コロナ禍になってから、より体内の事情に目が向いてきたという齊藤さん。

「やっとそこに辿り着いたというか。僕ら、人間の歴史には、しっかりと微生物との共存があり、殊に土のない都心で生活をしていると、そこからどんどん乖離していっているのではないのかと考えるようになったんです。もしかしたら、いろんな不具合、現代病みたいなものも含め、そこが原因なのではないか?と、答えを探すうち、土や人の体内に社会をつくっている微生物の世界へと辿り着いたという感じです」

 選んでくれた『土と内臓 微生物がつくる世界』は、自身のなかで、土と人間の歴史、そして現代病のようなものが、ひとつの…

全文を読む

斎藤工「どこかで火村とアリスの存在が拭えきれていなかった」 ドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」が地上波で復活!

斎藤工「どこかで火村とアリスの存在が拭えきれていなかった」 ドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」が地上波で復活!

『狩人の悪夢』(有栖川有栖/KADOKAWA)

 有栖川有栖原作のドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」が、2019年秋に地上波で復活決定。ファンから「待ちに待っていました!!」「贅沢過ぎてめちゃくちゃ幸せです…」と歓喜の声が続出している。

 同作は2016年に放送された日本テレビ系ドラマ。斎藤工演じる火村英生と窪田正孝演じる有栖川有栖のバディが導きだす推理サスペンスだ。「人を殺したいと思ったことがある」と公言する犯罪学者・火村と、火村の保護者役を自認する推理作家・有栖川のタッグは視聴者から大人気。放送終了後もファンが自主的に“全国一斉鑑賞会”を行うなど、異例の支持を得ている。

 今回はそんなファンからの熱烈な要望に応え、特別版としての「地上波復活」が決定。また地上波放送の直後からHuluオリジナルストーリーの配信も発表されている。出演者には火村役の斎藤、有栖川役の窪田に加え、山本美月、マキタスポーツ、長谷川京子、夏木マリなど連続ドラマ版のキャラクターたちが再集結。この知らせにファンは「2人で犯人を追い詰めるときの素晴らしい連携が見れることを楽しみ…

全文を読む

斎藤工×二階堂ふみで34年ぶりに赤川次郎『探偵物語』が映像化!

斎藤工×二階堂ふみで34年ぶりに赤川次郎『探偵物語』が映像化!

『探偵物語』(赤川次郎/KADOKAWA)

 赤川次郎のミステリー小説『探偵物語』が、斎藤工と二階堂ふみの主演でドラマ化されることが決定。34年ぶりの映像化とあって、「楽しみすぎる! 早く見たい!」とファンから期待の声が寄せられている。

 同作は、ドジばかりで探偵として崖っぷち状態の辻山秀一と、彼がボディーガード兼お守りを務めているおてんばなお嬢様・新井直美が繰り広げるミステリーラブロマンス。辻山はあと5日でアメリカへ旅立つという直美と行動を共にするのだが、そこである殺人事件に遭遇。2人は真犯人を探すうちに徐々に距離を縮めていく。

 1983年に松田優作、薬師丸ひろ子で映画化され、1984年には柄本明と渡辺典子によりテレビドラマも放送されている。今回は辻山を斎藤、直美を二階堂が演じ、夏木マリ、吹越満、長谷川京子、國村隼といった実力俳優陣も集結。「工くんもふみちゃんも独特の雰囲気持ってるから面白そう」「リアルタイム世代だけどこの2人だとどんな仕上がりになるのか楽しみ!」と様々な世代から注目を集めている。

 斎藤は俳優の大先輩たちから辻山というキャラクター…

全文を読む

高橋一生、齊藤工がanan表紙&グラビアに登場! 二人の仕事に向き合う姿勢や想いが伝わるインタビューも

高橋一生、齊藤工がanan表紙&グラビアに登場! 二人の仕事に向き合う姿勢や想いが伝わるインタビューも

 2018年1月24日(水)に発売された『anan』2087号にて、高橋一生と齊藤工が、表紙と巻頭&センターグラビアを飾った。

 2012年からは映画監督としても活動、これまでに6作のショートムービーを手掛けてきた齊藤工が今回、初の長編に挑戦。その記念すべき長編デビュー作『blank13』で主人公を演じるのは、卓越した演技力と唯一無二の存在感で支持されている俳優・高橋一生。二人の実力と魅力が余すところなく注ぎ込まれた本作は、すでに各国の映画祭でも絶賛を浴びるとともに、たくさんの賞を受賞している(2月3日からシネマート新宿にて公開、2月24日からは全国順次公開)。

『anan』では今回の撮影を行うにあたり、「二人の男」というテーマを設定。映画に造詣が深い齊藤は、“男性二人の存在感が際立つ映画”をピックアップするところから企画に参加したという。  選ばれた4作の世界観の中で主要登場人物を演じたグラビアは、作品ごとに異なる衣裳に身を包んだ二人の姿も見どころだ。

 グラビアは巻頭、センター合わせて12ページ。それぞれの魅力はもちろん、二人が織りなす、何とも言え…

全文を読む

【ダ・ヴィンチ2017年8月号】Cover Modelは、向井 理さん、斎藤 工さん!

【ダ・ヴィンチ2017年8月号】Cover Modelは、向井 理さん、斎藤 工さん!

Cover Model 向井理&斎藤工

『連続ドラマW アキラとあきら』 7月9日(日)放送スタート!記念対談

池井戸潤の“幻の長編”と呼ばれていた『アキラとあきら』。 その刊行とともに最速ドラマ化された作品がついに放映スタート!  日本経済の激動期を背景に刻まれるヒューマンドラマの 中心に立つ二人が語る、本作の魅力と見どころとは──。

この人は、だから今この仕事を しているのかという視点が拓かれる(向井)

二人のつながる部分は点としてあり、 次第に線となっていく(斎藤)

──脚本を読まれて、どのようなことをお感じになりましたか?

向井 これまでの池井戸さんの著作とは少し違う色合いの作品だなと思いました。家族のしがらみや企業の中での個人の闘いも堪能できるけど、それ以上に“アキラとあきら”、互いの生い立ちが色濃く描かれ、どこか土っぽい。そして、“だから、この人が今この仕事をしているのか”──そこに焦点を合わせることによって、成長物語としても観られる骨太な作品だよね。

斎藤 理(向井)が演じる階堂彬と、僕の演じる山崎瑛は、一人の人格の二面性を描いているの…

全文を読む

綾瀬はるか&斎藤工で映画化された『高台家の人々』最終第6巻発売!「とても素敵な終わり方」と反響続々

綾瀬はるか&斎藤工で映画化された『高台家の人々』最終第6巻発売!「とても素敵な終わり方」と反響続々

『高台家の人々』6巻(森本梢子/集英社)

 2017年5月25日(木)に『高台家の人々』第6巻が発売された。この巻をもって完結となる同作には「まだ続くと思ってた! ショック…」「長く続いて欲しかったな」「私の中で心が洗われる漫画でした」と、終了を惜しむ声が寄せられている。

『高台家の人々』は妄想が趣味のOL・平野木絵と、人の心が読める“テレパス”の能力を持ったイケメン社員・高台光正とのラブストーリー。光正は黒髪碧眼、長身でエリートという完璧なイケメンだが、木絵のとぼけた妄想が大好き。光正の妹・茂子や弟・和正も同じ能力を持っていて、木絵の妄想は次第に高台家の癒しとなっていく。

 作者の森本梢子は『ごくせん』や『デカワンコ』など、ドラマ化された作品を多く生み出しているヒットメーカー。『高台家の人々』も2016年に綾瀬はるかと斎藤工の共演により実写映画化。映画は「綾瀬さんの天然のイメージがピッタリ!」「斎藤工が演技も上手いうえにイケメンすぎた」と大好評となった。映画公開に合わせたスピンオフドラマも制作されており、ドラマでは光正の両親が結ばれるまでが描かれた。

全文を読む

向井理×斎藤工のW主演に女子大興奮! 池井戸潤最新作『アキラとあきら』実写ドラマ化

向井理×斎藤工のW主演に女子大興奮! 池井戸潤最新作『アキラとあきら』実写ドラマ化

 『下町ロケット』『半沢直樹』シリーズなどで知られる池井戸潤の最新作『アキラとあきら』が、向井理&斎藤工のW主演で実写ドラマ化される。この知らせに女子は「池井戸さん原作でしかもこの2人… 最高の組み合わせ!」「これはWOWOW入るしかないじゃないですか!!」と大興奮のようだ。

 原作となる『アキラとあきら』は、徳間書店発行の月刊小説誌『問題小説』にて2006年から2009年にかけて連載された作品。2017年5月31日(水)にオリジナル文庫として刊行されるのに合わせて、2017年7月よりWOWOWにて全9話でドラマ化される。

 物語は、自らの意志で人生を選んできたエリートと、自らの能力で人生を切り開いてきた天才、2人の男の“宿命”を描いたヒューマンドラマ。大企業の御曹司として生まれ、次期社長という宿命にあらがう階堂彬(向井理)と、父の会社の倒産、夜逃げと過酷な運命に翻弄されながらも理想を育んできた山崎瑛(斎藤工)。幼少期から青年期にかけて、誰もが経験する様々な人生の選択を盛り込みながら、バブル経済とその崩壊、激動の時代を背景に何かに導かれるように交差…

全文を読む

斎藤工×窪田正孝出演ドラマ『臨床犯罪学者 火村英生の推理』の原作シリーズのスピンオフ! コンビ結成のエピソード、その詳細があきらかに

斎藤工×窪田正孝出演ドラマ『臨床犯罪学者 火村英生の推理』の原作シリーズのスピンオフ! コンビ結成のエピソード、その詳細があきらかに

『新装版 46番目の密室』(有栖川有栖/講談社)

斎藤工と窪田正孝が出演したドラマ『臨床犯罪学者 火村英生の推理』は記憶に新しいだろう。有栖川有栖が手がけた、その原作シリーズのスピンオフ作品「あるトリックの蹉跌(全5話)」が無料公開される。

JTが運営するWEBサイト「ちょっと一服ひろば」での公開となるが、第1話だけは雑誌『ダ・ヴィンチ』8月号と「ダ・ヴィンチニュース」の特設ページでも公開される。

「火村シリーズ」は、英都大学社会学部で犯罪社会学を専攻する火村英生が、警察の捜査協力依頼を受けて、数々の難事件を解決していくシリーズ。彼の捜査(フィールドワーク)に同行するのが大学時代からの旧友である作家の有栖川有栖なのだ。

「火村シリーズ」の第一作である『46番目の密室』には、火村と有栖川の出会いのエピソードが描かれている。

有栖川有栖は、大学2年のときの5月7日、締切が迫っていたミステリの新人賞に応募するため、親族相続法講義の教室に原稿用紙を持ち込み、小説を執筆していた。書くことに意識を集中していた有栖川だったが、隣でおもむろに自分の執筆原稿を読みだした男子…

全文を読む

「斎藤工」のおすすめ記事をもっと見る

「斎藤工」の本・小説

  • ランキング

はじめての三人 (「はじめての写真集」シリーズ Vol.03)

はじめての三人 (「はじめての写真集」シリーズ Vol.03)

作家
祷キララ
齊藤工
TAKAMURA DAISUKE
松本花奈
出版社
ギャンビット
発売日
2019-03-30
ISBN
9784907462420
作品情報を見る
斎藤工 蜷川実花 京都編 (写真集)

斎藤工 蜷川実花 京都編 (写真集)

作家
斎藤工
蜷川実花
出版社
ギャンビット
発売日
2015-05-01
ISBN
9784907462192
作品情報を見る
斎藤工 蜷川実花 東京編 (写真集)

斎藤工 蜷川実花 東京編 (写真集)

作家
斎藤工
蜷川実花
出版社
ギャンビット
発売日
2015-05-01
ISBN
9784907462208
作品情報を見る
斎藤工 蜷川実花 箱根編(限定復刻版) (写真集)

斎藤工 蜷川実花 箱根編(限定復刻版) (写真集)

作家
斎藤工
蜷川実花
出版社
ギャンビット
発売日
2015-05-01
ISBN
9784907462215
作品情報を見る
VISUALBOY BRUSH SPECIAL 斎藤工場 Made in Takumi's Factory

VISUALBOY BRUSH SPECIAL 斎藤工場 Made in Takumi's Factory

作家
斎藤工
藤代冥砂 撮影
出版社
アスキー・メディアワークス
発売日
2010-03-26
ISBN
9784048684996
作品情報を見る
オフィシャル写真集プリンセス・プリンセスD

オフィシャル写真集プリンセス・プリンセスD

作家
鎌苅 健太
藤田 玲
佐藤健
斎藤工
中村優一
荒川 潤
出版社
新書館
発売日
2006-08-09
ISBN
9784403650277
作品情報を見る

「斎藤工」人気の作品ランキングをもっと見る

「斎藤工」の関連画像・写真

「斎藤工」の関連画像・写真をもっと見る