読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

三部けい

職業・肩書き
マンガ家
ふりがな
さんべ・けい

「三部けい」のおすすめ記事・レビュー

『僕だけがいない街』公式外伝に感動の声続出!!  悟の周りにいた彼・彼女らは何を考え、何を思っていたのか―? 本編に描き切れなかった悟と仲間の“絆”を綴る

『僕だけがいない街』公式外伝に感動の声続出!!  悟の周りにいた彼・彼女らは何を考え、何を思っていたのか―? 本編に描き切れなかった悟と仲間の“絆”を綴る

『僕だけがいない街』9巻 (三部けい/KADOKAWA)

 大人気漫画『僕だけがいない街』の外伝となる最新9巻が、2017年2月4日(土)に発売された(電子版も同日配信)。本編に描き切れなかった、主人公と周囲の人たちの“絆”を綴った内容に「数ページめくってもうボロ泣きしました…」と絶賛の声が溢れている。

『僕だけがいない街』は、2012年より『ヤングエース』で連載された三部けいによる作品。物語は、うだつのあがらない29歳の漫画家・藤沼悟が「事件や事故」をきっかけとして、時間が巻き戻るという不思議な体験を度々することからスタート。あるとき母親の殺害事件を引き金に、悟は18年前の小学5年生だった世界へとタイムリープしてしまう。そこで悟は連続誘拐殺人事件に巻き込まれた同級生を救おうとするのだが――。

 サスペンス要素の面白さに加えて、キャラクターの感情が伝わるストーリーテリングの巧みさに、「人物描写に深みがあってどんどん作品に引き込まれた」「大人の視点で過去を見て後悔するっていう状況… 胸に迫りまくり」「読み進めるうちに大人になって忘れかけていたことを思…

全文を読む

真犯人の内面を描き出す“手記”「僕の“妄想”による“二次小説”です」

真犯人の内面を描き出す“手記”「僕の“妄想”による“二次小説”です」

 この度、大人気サスペンスコミック『僕だけがいない街』から初のスピンオフ小説『僕だけがいない街 Another Record』が発売された。

一 肇 にのまえ・はじめ●ニトロプラス所属。2006年『桜ish─推定魔法少女─』の連載を開始し、デビュー。その後「フェノメノ」シリーズで人気を集め、『魔法少女まどか☆マギカ』のノベライズも手がける。他の著書に『少女キネマ ─或は暴想王と屋根裏姫の物語─』『幽式』などがある。  

「三部けい先生のマンガだから書くことができました」  小説の作者・一肇さんはそう語る。ご存知の方も多いと思うが、コミックスの主人公は藤沼悟。ごく普通の青年だが、時間が巻き戻る“リバイバル”という能力を持っている。ある日突然、惨殺された彼の母親。悟はそれをきっかけに、18年前へとタイムリープ。それは、同級生の雛月加代が連続児童誘拐殺人事件の被害者となる直前だった。雛月と母を救うため、悟は過去と現在を行き来しながら真犯人を追いつめる……。  3月4日発売の『ヤングエース』でついに完結を迎え、最終8巻の発売が5月2日に決定したばかり。既刊…

全文を読む

TVアニメ版『僕だけがいない街』が面白すぎる! dアニメストアなら第1話から最新話まで配信中!

TVアニメ版『僕だけがいない街』が面白すぎる! dアニメストアなら第1話から最新話まで配信中!

“ひさびさに次のストーリーが楽しみになるアニメ!”“毎回つづきが気になる終わり方で好き”“面白い! 悠木碧さんも出演してるし”……「僕街」公式ツイッターに次々と寄せられる賞賛の声。1月7日の放映スタート以来、その声の輪はどんどん拡大中だ。dアニメストアサイト内の「今期何観てる?2016冬アニメ人気投票」でも、話題作目白押しの激戦のなか、堂々の1位を獲得!  TVアニメ『ソードアート・オンライン』シリーズを手掛け、アニメファンから常に注目を浴びている伊藤智彦監督がみずからアニメ化を提案したという本作は、その意気込みが全力で注ぎこまれている。自分だけ時間が巻き戻る現象“リバイバル(再上映)”に悩む主人公・藤沼悟が、過去に向き合い奔走していく時間逆行サスペンスには、伊藤作品独特の緊迫感がふんだんに取り込まれている。“アニメでしか得られない感覚”と、原作ファンからも高い支持を得、アニメーション独自の「僕街」の世界観が構築されている。  そこには強力なキャストも集結。藤沼悟を演じているのは、いずれも本作で声優デビューを飾った土屋太鳳(悟・10歳)と満島真…

全文を読む

藤原竜也主演映画『僕だけがいない街』がいよいよ公開!

藤原竜也主演映画『僕だけがいない街』がいよいよ公開!

『僕だけがいない街』(三部けい/KADOKAWA)

 過去に戻って、心残りなことをやり直せたら、というのは誰もが抱いたことのある願望だ。だが実際に過去に戻れたとしたら、同じ失敗を繰り返さずにうまくやれるのだろうか? もしかしたらもっと悪い状況になり、取り返しのつかないことになりはしないだろうか?

 そんな状況に突如として放り込まれてしまった世界を描いた『僕だけがいない街』は、「これ読んで漫画RANKING」で1位を獲得、さらに『このマンガがすごい!2014』でオトコ編第15位、『マンガ大賞2014』で第2位にランクインした。本作は、2016年1月から放送中のアニメも好評な、2012年より『ヤングエース』誌上で連載されている三部けいの大ヒット漫画だ。現在単行本は7巻まで刊行され、2015年11月からは別の視点から描かれるノベライズ小説『僕だけがいない街 Another Record』の連載も始まったこの作品。一線を画す傑作ミステリーとあって映像化のオファーが殺到したそうだが、いよいよ藤原竜也主演で実写映画が公開される。

 ほかに共演は有村架純、鈴木梨…

全文を読む

スター・ウォーズ・サーガのすべてを網羅! 国内最強の翻訳・編集スタッフによる『アルティメット・スター・ウォーズ(完全保存版大百科)』

スター・ウォーズ・サーガのすべてを網羅! 国内最強の翻訳・編集スタッフによる『アルティメット・スター・ウォーズ(完全保存版大百科)』

TM & (C) 2015 Lucasfilm Ltd.

日本のスター・ウォーズファンへ告ぐ―  スター・ウォーズ・サーガのすべてを集大成した豪華ビジュアル百科『アルティメット・スター・ウォーズ(完全保存版大百科)』が、2015年11月10日(火)に発売された。  同書は、キャラクター、クリーチャー、ロケーション、ビークル、テクノロジーの各分野を深く掘り下げ、スター・ウォーズ銀河のすべてを網羅した詳細なエンサイクロペディアだ。映画「エピソード1」から「エピソード6」までとその間に挟まれる「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」と「スター・ウォーズ 反乱者たち」をもとに、物語の年代順に構成されている。

TM & (C) 2015 Lucasfilm Ltd.

TM & (C) 2015 Lucasfilm Ltd.

TM & (C) 2015 Lucasfilm Ltd.

 圧倒的なページ数と情報量でジェダイの英雄から名もなきドロイド、壮大な大都市からアウター・リムの荒廃した惑星までを描く。最新設定をもとに、新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』へとつ…

全文を読む

『僕だけがいない街』三部けい、『STAR WARS』にマンガの手法を学んだ<後編>

『僕だけがいない街』三部けい、『STAR WARS』にマンガの手法を学んだ<後編>

 三部さんのスター・ウォーズ遍歴を中心に語ってもらった【前編】につづき、後編では、『スター・ウォーズ』という作品が、『僕だけがいない街』にどう作用していったのか、そして三部さんにとって『スター・ウォーズ』とは何か? に迫ってみました。

三部けい さんべ・けい 北海道出身。専門学校卒業後、荒木飛呂彦氏のアシスタントとなる。1990年第40回手塚賞佳作、同年第41回手塚賞準入選。現在『僕だけがいない街』(『ヤングエース』)、『非日常的なネパール滞在記(『月刊ビッグガンガン』)、瓦敬助名義で『菜々子さん的な日常REVIVAL』(『やわらかスピリッツ』)を連載中。

スター・ウォーズは「セリフ」よりも「キャラクター」

 新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』に期待することを伺うと、「予告を見ると、とても現代の映画っぽい感じがしたんですよ。トム・クルーズ主演の映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』みたいな、あんな戦闘シーンのイメージなんです。埃っぽい感じがリアルなのかな」と分析する三部さん。新しいグッズに関してはレゴのミレニアム・ファルコン号などをすでに購入…

全文を読む

『僕街』三部けい「『STAR WARS』は、子どもができてから”父”目線で見るようになった」<前編>

『僕街』三部けい「『STAR WARS』は、子どもができてから”父”目線で見るようになった」<前編>

 「マンガ大賞」「このマンガがすごい!」に2年連続ランクイン、2016年にはアニメ化、映画化される話題作『僕だけがいない街』。その作者である三部けいさんは無類のスター・ウォーズ好きで、家には数多くのグッズやフィギュアがあるという。しかしそのスター・ウォーズ遍歴は、普通とはちょっと違うものだった。

三部けい さんべ・けい 北海道出身。専門学校卒業後、荒木飛呂彦氏のアシスタントとなる。1990年第40回手塚賞佳作、同年第41回手塚賞準入選。現在『僕だけがいない街』(『ヤングエース』)、『非日常的なネパール滞在記(『月刊ビッグガンガン』)、瓦敬助名義で『菜々子さん的な日常REVIVAL』(『やわらかスピリッツ』)を連載中。

1巻

最新巻

『僕だけがいない街』(三部けい/KADOKAWA)  売れない漫画家の藤沼悟は「再上映(リバイバル)」と自分で名づけた、不思議な現象に悩まされていた。悪いことが起きそうになると突然時間が巻き戻り、原因が取り除かれるまで何度も繰り返されるのだ。ある日、アルバイトである宅配ピザ屋のバイクに乗っている時に「再上映」が起こり、悟は事…

全文を読む

真犯人の手記の形で事件の裏側が明らかに! 『僕だけがいない街』オリジナル小説の連載スタート

真犯人の手記の形で事件の裏側が明らかに! 『僕だけがいない街』オリジナル小説の連載スタート

『僕だけがいない街』①~⑤巻好評発売中!

 2016年1月にTVアニメ化、同年春に映画化が決定した、話題のサスペンスコミック『僕だけがいない街』(三部けい/KADOKAWA)のノベライズが、電子文芸誌「文芸カドカワ」で10月10日から連載がスタートすることとなった。

 ノベライズは、原作コミックスの主人公が追う真犯人の手記の形で事件の裏側を綴った、オリジナルストーリーとなっている。ノベライズ担当は、PCゲームメーカー「ニトロプラス」に所属する物語クリエイターで、『少女キネマ』(角川書店)、『小説版 魔法少女まどか☆マギカ』(ニトロプラス&芳文社)、『フェノメノ』(星海社)シリーズなどを手掛ける新進気鋭の作家、一肇(にのまえ・はじめ)。

 コミックス版のファンの方、ミステリー好きの方はぜひチェックしてみてほしい。

『僕だけがいない街 Another Record』

●あらすじ 連続誘拐殺人事件の真犯人が記した一冊のノート。 彼を犯罪に駆り立てたのは愛か狂気か、それとも――。 世間では別々の事件だと思われていた児童連続誘拐殺人事件。すべては一人の男の手によ…

全文を読む

「三部けい」のおすすめ記事をもっと見る

「三部けい」のレビュー・書評をもっと見る

「三部けい」の本・マンガ

  • ランキング

夢で見たあの子のために (5) (角川コミックス・エース)

夢で見たあの子のために (5) (角川コミックス・エース)

作家
三部けい
出版社
KADOKAWA
発売日
2019-12-03
ISBN
9784041082393
作品情報を見る
夢で見たあの子のために (4) (角川コミックス・エース)

夢で見たあの子のために (4) (角川コミックス・エース)

作家
三部けい
出版社
KADOKAWA
発売日
2019-06-04
ISBN
9784041082386
作品情報を見る
夢で見たあの子のために (3) (角川コミックス・エース)

夢で見たあの子のために (3) (角川コミックス・エース)

作家
三部けい
出版社
KADOKAWA
発売日
2018-12-04
ISBN
9784041074817
作品情報を見る
僕だけがいない街 Another Record (角川文庫)

僕だけがいない街 Another Record (角川文庫)

作家
一肇
三部けい
出版社
KADOKAWA
発売日
2018-08-24
ISBN
9784041072240
作品情報を見る
夢で見たあの子のために (2) (角川コミックス・エース)

夢で見たあの子のために (2) (角川コミックス・エース)

作家
三部けい
出版社
KADOKAWA
発売日
2018-05-02
ISBN
9784041068373
作品情報を見る
僕だけがいない街 コミック9巻セット

僕だけがいない街 コミック9巻セット

作家
三部けい
出版社
KADOKAWA
発売日
2018-03-08
ISBN
4534993306444
作品情報を見る
夢で見たあの子のために (1) (角川コミックス・エース)

夢で見たあの子のために (1) (角川コミックス・エース)

作家
三部けい
出版社
KADOKAWA
発売日
2017-12-04
ISBN
9784041063125
作品情報を見る
僕だけがいない街 9 (角川コミックス・エース)

僕だけがいない街 9 (角川コミックス・エース)

作家
三部けい
出版社
KADOKAWA
発売日
2017-02-04
ISBN
9784041048795
作品情報を見る

「三部けい」人気の作品ランキングをもっと見る

「三部けい」の関連画像・写真

「三部けい」の関連画像・写真をもっと見る