読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

「いくえみ綾」のレビュー・書評

自分に素直になれない女子の背中を押してくれる映画『プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~』

自分に素直になれない女子の背中を押してくれる映画『プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~』

 少女漫画といえば、ちょっとドジだけど一生懸命なかわいい主人公が、いつのまにか王子様みたいな男の子から好かれ、そうこうしているうちに自分のことを好きな男の子がもう一人現れて……という夢みたいな棚ボタ展開が多い中、この『プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~』は一味違う。“ 好き と言えない ヒロイン未満の女子に贈る”というキャッチコピー通り、「好き」という気持ちを伝えることの大切さを、等身大の人間模様の中で教えてくれる。…

もっと見る

「いくえみマンガ」キュン度No1! 至極のキラキラ少女マンガにどっぷり浸る

「いくえみマンガ」キュン度No1! 至極のキラキラ少女マンガにどっぷり浸る

わたしはいくえみ綾さんのマンガが本当に好きだから、ダ・ヴィンチ電子ナビで「いくえみ綾のマンガの魅力を徹底解剖!胸キュン度 ベスト5」という記事を見つけたとき、どきんと胸が高鳴って「読め、その記事をはやく読むんだ」という心のアンテナのささやき声まで聞こえてしまった。 今回の作品はそのランキングで見事1位を獲得した『pops』という超王道少女マンガ。なんといくえみ綾さんの出世作であるらしい。高校2年生の女の子、薬子は同じクラスになった三島をついつい目で追ってしまう。…

もっと見る

新たなるいくえみ男子の台頭! 売れない役者系とかいかがですか…?

新たなるいくえみ男子の台頭! 売れない役者系とかいかがですか…?

中3の受験時、逃げるように通ったのが塾の近くにあるブック・オフで、私はそこでたくさんの財産を得た、と思う。「逃げたい」という思いは、自然と人に良作を選ばせるらしい。大好きなマンガ家、いくえみ綾さんの作品と出会えたのもその時で、それらは私を、汗臭い、うさんくさい、面倒くさい受験の世界から、ほんの一瞬救ってくれた。 今回紹介する『トーチソング・エコロジー』の主人公は、私たちと同じ、汗臭い、うさんくさい、面倒くさい世界に生きる「売れない役者」のビンボー男だ。汚い身なり…

もっと見る

イケメンと仲良くなるにはそれなりの覚悟が必要です

イケメンと仲良くなるにはそれなりの覚悟が必要です

東京の学校で友達とうまくいかなくなった糸真(しま)は、思い切って父の住んでいる北海道に引っ越すことを決める。引っ越し先での友達作りは順調に見えたが…。映画化が決定した『潔く柔く』の著者いくえみ綾が描く青春恋愛コミック。 引っ越し先の近所にイケメン2人が住んでいて、しかもすんなり仲良くなれちゃうとか、はっきり言って奇跡。うらやましすぎる糸真。でも、このイケメンの和央(わお)と弦(げん)は実は学校のアイドルで、仲良くしようものなら女子たち全員にハブられることが発覚…

もっと見る

ちょっと太めなフリーターの女の子の、プチシンデレラストーリー

ちょっと太めなフリーターの女の子の、プチシンデレラストーリー

高校を卒業してめでたくフリーターになったちょっと太めの女の子ぼんちゃんが、バイト先の男の子シロと出会い、自分の現状に向き合い少しずつ変わっていくプチシンデレラストーリーです。主人公のぼんちゃんがいい子!!ただ、いい子故に向上心があまりないのが欠点。「現実はこんなもの」「それなりの選択にはそれなりの結果が」という考え。でも、初めてできた男友達シロのおかげで「変わりたい」と強く願い、そして少しずつ変わっていきます。 美容院に行き、女友達の栄子に化粧を習い、そしてダ…

もっと見る