読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

「山崎ナオコーラ」のレビュー・書評

気付けば逞しくなってしまった元・女のコに捧ぐ、不器用女子の成長物語

気付けば逞しくなってしまった元・女のコに捧ぐ、不器用女子の成長物語

女も30を過ぎれば後悔を含んだ思い出くらい、誰だってひとつやふたつは持っている。目の前のぬくもりにふらりと甘えた夜、最後まで気持ちを伝えられずに終わった恋。永遠に続くと思っていたのに、些細なことでたやすく途切れた誰かとの関係。著者はそんな、思い出すと胸がちくちくする経験を描くのが本当に、嫌味なほど巧い。「あーやりがち……」といつかの自分を重ねては、思わず苦笑いを浮かべてしまった。 本作は女性情報誌『フィガロ・ジャポン』にて、2010年7月から1年間にわたった連載…

もっと見る

恋っていいなぁと再認識――19歳のみるめくんと39歳のユリちゃんの切ないラブ・ストーリー

恋っていいなぁと再認識――19歳のみるめくんと39歳のユリちゃんの切ないラブ・ストーリー

数年前、邦画をDVDでよく観ていた時期がありました。その時に観た作品の一つが「人のセックスを笑うな」。主演の永作博美さんが、美術の専門学校で講師をする39歳の女性ユリちゃんを演じているのですが、その魅力的なこと。ユリちゃんと19歳のみるめくんのラブ・ストーリーなのですが、ユリちゃんがとにかく愛らしいのです。 普段、映画で観た作品の原作を読むことはほとんどないのですが、原作でもこの魅力に触れてみたくなり、ダウンロードして読んでみました。 ユリちゃんは、髪はほ…

もっと見る