読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

「山田孝之」の関連記事

「あの泣ける小説が遂に映画に…!」 重松清の『ステップ』が山田孝之主演で実写映画化

「あの泣ける小説が遂に映画に…!」 重松清の『ステップ』が山田孝之主演で実写映画化

『ステップ』(重松清/中央公論新社)  重松清の小説『ステップ』が、山田孝之主演で実写映画化されることが明らかに。國村隼や余貴美子、広末涼子といった俳優陣の出演も発表され、「あの泣ける小説が遂に映画に…!」「このキャストなら絶対に観たい」と話題になっている。  同作を手がける重松は、1991年に『ビフォア・ラン』でデビューした小説家。『流星ワゴン』『とんび』『その日のまえに』など、映像化された作品も数多く存在する人気作家だ。『ステップ』で描かれているのは、結婚3年目で突然…

もっと見る

“AV界の帝王”村西とおるの半生を描いたドラマ「全裸監督」の特報解禁! 主演・山田孝之のブリーフ姿が「これぞ帝王の風格」と話題

“AV界の帝王”村西とおるの半生を描いたドラマ「全裸監督」の特報解禁! 主演・山田孝之のブリーフ姿が「これぞ帝王の風格」と話題

 山田孝之主演ドラマ「全裸監督」の特報とティザービジュアルが公開された。山田がパンツ一丁でカメラを抱える刺激的な映像は、「めちゃくちゃ面白そうwww」「何もかも濃すぎる」と話題になっている。  同作で描かれているのは、“AVの帝王”と呼ばれた伝説の人物・村西とおるの半生。村西はバブル期に活躍したAV監督であり、前科7犯、借金50億、米国司法当局から懲役370年を求刑されたこともある男だ。彼の半生は本橋信宏によるノンフィクション『全裸監…

もっと見る

どこか可笑しくて、切ない…山田孝之×佐藤健×荒川良々出演映画「ハード・コア」予告映像に大反響

どこか可笑しくて、切ない…山田孝之×佐藤健×荒川良々出演映画「ハード・コア」予告映像に大反響

 男の不器用さを描いた映画「ハード・コア」の予告映像が解禁。ネット上には、「役者さんの演技が抜群にいい…」「これは男臭い映画になりそうだな!」と大反響が巻き起こっている。 (C)2018「ハード・コア」制作員会  同作は『ハード・コア ―平成地獄ブラザーズ』が原作。主人公・権藤右近は信念を曲げない性格のため、暴力沙汰を起こして仕事も自身の居場所も無くしていた。自暴自棄に陥る右近だったが、唯一心を許す友人・牛山と埋蔵金…

もっと見る

佐藤健「山田孝之との兄弟役と聞き2秒で出演を決めました」伝説的コミック『ハード・コア-平成地獄ブラザーズ』映画化に大反響

佐藤健「山田孝之との兄弟役と聞き2秒で出演を決めました」伝説的コミック『ハード・コア-平成地獄ブラザーズ』映画化に大反響

(C)狩撫麻礼 いましろたかし/KADOKAWA刊  原作・狩撫麻礼、漫画・いましろたかしの伝説的コミック『ハード・コア-平成地獄ブラザーズ』が映画化されることが分かった。この発表にファンからは「メンツがすごくて期待大!」「公開まで待ちきれない!」と大きな反響が起こっている。  2018年全国公開となる映画「ハード・コア」の主人公・権藤右近を演じるのは山田孝之。同作で山田は自身2度目となる映画プロデュースも果たす。世知辛い世…

もっと見る

ドラマ「破獄」で脱獄囚を演じた山田孝之に絶賛の声続々!「圧巻… ほんとに怖かった…」

ドラマ「破獄」で脱獄囚を演じた山田孝之に絶賛の声続々!「圧巻… ほんとに怖かった…」

『破獄』(吉村昭/新潮社)  テレビ東京開局記念日ドラマ特別企画として、「破獄」が2017年4月12日(水)に放送された。“史上最悪の脱獄犯”を演じた山田孝之に「圧巻… ほんとに怖かった…」「演技が凄すぎる!」といった反響が巻き起こっている。  同ドラマは吉村昭の同名小説が原作。深みのある人間描写に定評のある深川栄洋が監督を務め、脱獄を繰り返した無期懲役犯・佐久間清太郎と、情に厚く佐久間とも面識のあった看守部長・浦田進との攻防と交流…

もっと見る

「面白くなる予感しかしない!」ドラマ「聖☆おにいさん」山田孝之プロデュース、福田雄一監督のヨシヒココンビに期待の声続出!!

「面白くなる予感しかしない!」ドラマ「聖☆おにいさん」山田孝之プロデュース、福田雄一監督のヨシヒココンビに期待の声続出!!

『聖☆おにいさん』13巻(中村光/講談社)  中村光の大ヒット漫画『聖☆おにいさん』の実写ドラマが、プロデュースを山田孝之、脚本・監督に福田雄一という、「ヨシヒコ」コンビで放送されることが決定した。この知らせに「ヨシヒコロスからヨシヒコタッグが私を救ってくれた!」「このタッグは面白くなる予感しかしない!」「これは神ってるドラマになるぞ!」と期待の声が続出中だ。  同作は、東京・立川でアパートをシェアして暮らしているブッダとイエスの日…

もっと見る

『闇金ウシジマくん』最終章突入にファンからは悲しみと期待の声 「また好きな漫画が終わるのか…」「どんな終わり方するのかワクワクする」

『闇金ウシジマくん』最終章突入にファンからは悲しみと期待の声 「また好きな漫画が終わるのか…」「どんな終わり方するのかワクワクする」

『週刊ビッグコミックスピリッツ』2016年47号(小学館)  ドラマ・映画化もされた真鍋昌平による『闇金ウシジマくん』が、2016年10月17日(月)に発売された『週刊ビッグコミックスピリッツ』で最終章に突入した。2004年から連載されている人気漫画の最終章ということで、様々な反応の声が上がっている。  同作は、“トゴ”(10日で5割)の超暴利の闇金融「カウカウファイナンス」の営業者・丑嶋馨(うしじま・かおる)の日常と、「カウカウファイ…

もっと見る

カネを獲られる人の特徴とは? ウシジマくんとホリエモンが、「カネの価値」について大激突!

カネを獲られる人の特徴とは? ウシジマくんとホリエモンが、「カネの価値」について大激突!

『ウシジマくんvs.ホリエモン 人生はカネじゃない!』(堀江貴文/小学館)  「人生はカネが全てか?」と問いかけられたなら、ホリエモンは何と答えるだろう? あなたならどうだろうか?「Yes」と答える人は少数だと思うが、それはきれいごと。世の中の事件の大半の原因はカネだし、カネがもとで人間関係が壊れる、負債を背負ったとたん周囲から人がサーっといなくなる、などというのはよくある話だ。 『ウシジマくんvs.ホリエモン 人生はカネじゃない!』(堀江貴文…

もっと見る
123