読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

山本崇一朗

職業・肩書き
マンガ家
ふりがな
やまもと・そういちろう

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

1986年、香川県生まれ。2011年、第27回GET THE SUN新人賞佳作、第69回小学館新人コミック大賞佳作を受賞。13年から『からかい上手の高木さん』『ふだつきのキョーコちゃん』の連載をスタート。その他の作品に『あしたは土曜日』などがある。

「山本崇一朗」のおすすめ記事・レビュー

『からかい上手の高木さん』山本崇一朗がマガジンに! 新連載『それでも歩は寄せてくる』が話題に

『からかい上手の高木さん』山本崇一朗がマガジンに! 新連載『それでも歩は寄せてくる』が話題に

『週刊少年マガジン』14号(講談社)

 2019年3月6日(水)発売の『週刊少年マガジン』14号から、新連載『それでも歩は寄せてくる』が連載開始。将棋部を舞台とした新型ラブコメとなっており、「これはニヤニヤしちゃう」「歩くんかわいいぞ…!」と話題になっている。

 作者の山本崇一朗は、『からかい上手の高木さん』で知られる漫画家。同作は思わせぶりな女子・高木さんにからかわれる日常を描いた作品だ。新作となる『それでも歩は寄せてくる』は、『マガジン』創刊60周年記念としてスタート。連載第1回目からセンターカラー&一挙2話掲載となっている。

 将棋部の部員は、2年生の八乙女うるしと1年生の田中歩の2人きり。対局中、歩はうるしに「かわいい」と言いはじめ、うるしを動揺させる。うるしは「お前私のこと好きだよな」と強気に出るが、歩ははぐらかして認めない。本心を隠す歩とどうしても聞き出したいうるしは、盤の外側で心理戦を仕掛けあう―。

 照れを隠して大胆な行動に出るうるしに対し、ポーカーフェイスで巧みにかわし続ける歩。2人の絶妙な距離感には、「このつかず離れず感めっちゃ好き…

全文を読む

『からかい上手の高木さん』アニメ第2期決定にファン大興奮!「この一報を待ってました!」

『からかい上手の高木さん』アニメ第2期決定にファン大興奮!「この一報を待ってました!」

『ゲッサン 2019年02月号』(小学館)

 山本崇一朗の人気マンガを原作にした、TVアニメ「からかい上手の高木さん」。第2期制作決定が発表され、ファンから「よっしゃー! この一報を待ってました!」「放送まで正座待機してますね」と大反響が巻き起こっている。

 原作マンガは、とある中学校を舞台にして展開される“からかい”コメディ。思わせぶりな言動や態度でからかい続ける高木さんと、高木さんに一矢報いようとするも常に上を行かれてしまう西片くんの攻防がコミカルに展開する。

 TVアニメ第2期の制作決定は、2019年1月12日(土)に発売された『ゲッサン』の表紙で発表。高木さんが「決まったよ西片」と歩み寄り、警戒する西片くんに「テレビアニメ2期!!!」と明かした。

 第2期制作決定を受けてアニメ公式サイトも更新されており、原作者の山本は「放送がとても楽しみです!」とコメント。第1期から引き続き監督を務める赤城博昭は、「高木さんにからかわれる西片君が羨ましい? と思いつつ制作に取り掛かっています。至るところが少し変わった2期をどうぞお楽しみにお待ち下さい」とアピー…

全文を読む

「山本崇一朗」のおすすめ記事をもっと見る

「山本崇一朗」のレビュー・書評をもっと見る