読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

似鳥鶏

似鳥鶏 写真=下林彩子
職業・肩書き
作家
ふりがな
にたどり・けい

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

1981年、千葉県生まれ。2006年、『理由あって冬に出る』で第16回鮎川哲也賞に佳作入選し、翌年同作でデビュー。同作に連なる「市立高校」シリーズで注目を集める。著作に『戦力外警察官』『一〇一教室』など。

「似鳥鶏」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

絵画にまつわる事件に巻き込まれていく――。今、注目の若手ミステリ作家が描く『彼女の色に届くまで』

絵画にまつわる事件に巻き込まれていく――。今、注目の若手ミステリ作家が描く『彼女の色に届くまで』

「美術館に行くと、日本人ってまず作者のプレートを見る傾向があるらしいんです。欧米の人からすると、“作品から観ればいいじゃないか”って、その行為が不思議に映るそうで。なぜプレートを先に見るのかというと、アートを“わかる人”になるためには知識が必要だと考えてしまうから。日本人って、真面目なんですよね(笑)。でもアートって、もっと自由に楽しむことのできるものだと思う」

似鳥 鶏 にたどり・けい●1981年、千葉県生まれ。2006年、第16回鮎川哲也賞佳作入選作『理由(わけ)あって冬に出る』でデビュー。同作から連なる「市立高校」シリーズで注目を集め、『戦力外捜査官』は14年にドラマ化。著書に『一〇一教室』『シャーロック・ホームズの十字架』など多数。  

 学生時代から美術館はもちろん、銀座、日本橋などに多く点在する画廊をぶらぶらはしごして回るほど、“アートが好物”。そんな似鳥さんが、デビュー10周年の記念すべき今年、第1弾として刊行した1冊は、アートの見方をガラリと変えてくれるかもしれない。 「絵を観てみたい、アートのこと知りたいけど、でも……と、その入口で…

全文を読む

「似鳥鶏」のおすすめ記事をもっと見る

「似鳥鶏」の本・小説

卒業したら教室で (創元推理文庫)

卒業したら教室で (創元推理文庫)

作家
似鳥鶏
出版社
東京創元社
発売日
2021-03-11
ISBN
9784488473082
作品情報を見る
生まれつきの花: 警視庁 花人犯罪対策班

生まれつきの花: 警視庁 花人犯罪対策班

作家
似鳥鶏
出版社
河出書房新社
発売日
2020-09-14
ISBN
9784309029146
作品情報を見る
そこにいるのに

そこにいるのに

作家
似鳥鶏
出版社
河出書房新社
発売日
2018-11-26
ISBN
9784309027463
作品情報を見る
目を見て話せない

目を見て話せない

作家
似鳥鶏
出版社
KADOKAWA
発売日
2019-10-31
ISBN
9784041084250
作品情報を見る
鍵のかかった部屋 5つの密室 (新潮文庫nex)

鍵のかかった部屋 5つの密室 (新潮文庫nex)

作家
似鳥鶏
友井羊
彩瀬まる
芦沢央
島田荘司
出版社
新潮社
発売日
2018-08-29
ISBN
9784101801360
作品情報を見る
七丁目まで空が象色 (文春文庫)

七丁目まで空が象色 (文春文庫)

作家
似鳥鶏
出版社
文藝春秋
発売日
2020-01-04
ISBN
9784167914202
作品情報を見る
午後からはワニ日和 (文春文庫)

午後からはワニ日和 (文春文庫)

作家
似鳥鶏
出版社
文藝春秋
発売日
2012-03-09
ISBN
9784167801779
作品情報を見る
ダチョウは軽車両に該当します (文春文庫)

ダチョウは軽車両に該当します (文春文庫)

作家
似鳥鶏
出版社
文藝春秋
発売日
2013-06-07
ISBN
9784167838614
作品情報を見る

「似鳥鶏」人気の作品ランキングをもっと見る

「似鳥鶏」の関連画像・写真

「似鳥鶏」の関連画像・写真をもっと見る